goo

倉庫の移転

昨日は日も良くてと言うことではなくて、新店舗の足場工事が始まる前に倉庫の移転を済ませたいと考えることから、月曜日が雨で無理、水曜日の今日から足場工事が始まるので火曜日しかなかったと言う具合でした。朝8時過ぎにはクレーンの方がすでにスタンバイ、僕はその前からコンテナの中を整理整頓作業に追われていました。

現場に一番早くついたクレーン車はまだ新しくてきれいな重機でした。店の裏に設置してある国鉄コンテナを吊り上げてもらいます。倉庫として使っているのは国鉄払い下げの中古のコンテナ12フィートです。吊り上げたコンテナをトラックに積み込みます。この時点ではコンテナの重量を1.6tと思っていたので、中にある在庫の豆やミル等の総重量としては2.0tにも満たないと伝えていましたが、最新式のクレー車にはコンピューターで吊り上げる物の重量もわかってしまうそうで、3.0tあったそうです。そのことを聞いてから僕もコンテナの重量を再確認してみましたら、1.4tとか2.0tとなっていました。実際僕が使っていた物はどのくらいだったのだろうか。ということは豆とミルで1.0t~1.5t前後もあることになります。意外と重くなっていたことに僕も驚きました。

新店舗に移るための第一段階であるコンテナの移転を無事終えたわけですが、一番大変だったのはコンテナに屋根を設えてありましたので、その屋根の解体作業が大変でした。

10数年も前にはプロの職人さんに作ってもらったのでしたが、解体作業は節約の為に自分でしてきました。毎週の休みにまる一日かけて、4回なので1ヶ月かかりました。最初に波とたんを外してから屋根の骨組みを作ってあった木材を解体しましたが、木材は想像以上に重かったです。屋根の解体作業で出た損失は、のこぎりを一枚割ってしまい、解体に向く新しいのこぎりを調達し、電気ドリルも今まで使っていたものでは歯が立たなかったので、新しくインパクトドリルを購入して挑みました。解体した材木は新店舗の準備などに活用できればと思っているのでそのまま残しておきます。
















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 暗闇に光 3月の豆を始め... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。