goo

新しい豆との出会い

コルドバのスタイルは僕が作り出すオリジナルブレンドが基本的には基盤となっています。オリジナルブレンドを作り出すことが出来るには、いろいろな産地の豆の味を見ることが必要不可欠になります。市場に新しい産地の豆が出ると先ずは味を見てみたいと言う好奇心が湧き出てきます。そこはやはり自分で作るブレンド作りへの刺激になるからです。今月になってから新しい豆との出会いに、ため息がついこぼれてしまいます。豆のテスト焙煎をし今までには味わうことがなかった豆との出会いです。コーヒーとは、産地の種類だけ旨さがあるというものです。
見出しの写真は新しく入荷した豆のパッキングされてきた袋のデザインですが、華やかな感覚で高級感があります。

袋の表面は紙なのですが、内側はフィルムが貼られていて良い状態が保たれるパッキングです。こちらはブラジルの高級豆になりますが、今テスト焙煎中になりますのでご紹介できるのはもう少し先になります。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« コーヒー豆の... ハニープロセ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。