goo

チャイルドシートの初試乗

朝5時から営業をしているパン屋さんへの、早朝買出しを再々チャレンジで日曜日にかないましたが、残念ながら目的の食パンは無く他のパンとなりました。目的は好きなパンを買い出しに行くことなのですが、好きなパンが買えなくても朝の自転車は気持ちが良いですから楽しめました。

その後は店を開ける前に、チャイルドシートを装着してみました。子供を座らせてハンドルやぺだりんぐへの干渉を点検しました。子供は10キロ弱有りますし、チャイルドシートや装着するためのプレートなどの重量を考えると12kgぐらいになります。チャイルドシートは自転車のトップチューブの固定になりますので、この12kgの重量増加は思っていたよりも感じられなくて良いです。自分の重心に近いので、足を着いた時に感じる重量の負担もそれほど感じません。

まだヘルメットを用意していないので走り出す距離もテストのみで済ませました。


チャイルドシートをトップチューブに固定する為のステイの固定

最初に取り付けた状況では、ハンドルを左右に動かすとワイヤーが引っ張られてしまい、稼動領域が確保できませんので、写真のように変更をしました。開いている穴はそのため用に設えられている物だったのでしょうかね。英文の取説には触れられていないために確かなことは分かりませんが、ここの穴を活用することが出来てなんとかなりました。少し穴の大きさが小さいので窮屈ですが、最初からワイヤーを通すための設計であれば、ぴったしなサイズです。

サドルポストのほうは問題は有りませんでした



横からはこんな感じです


上から、


前から、


後ろからの様子


前についているカメラバックはやめて、大きなラックかバックを見つけようかと思っています。今日の試乗での子供の印象ですが、走り出すと少し緊張している様子でしたが、その後部屋に入りおやつを上げているときには、いつも以上にご機嫌なので自転車に乗せたことが影響したのかなぁ~と思っています。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« スポングミル... DREAM 50 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。