goo

構造用材質

今日は仕込がないので娘を保育園へ送ってきました。今朝も8時前には職人さんたちが揃っていましたが、今日は車三台です。いつもの大工さんの車は分かるので、後の二台はどの職人さんたちかな。職人さんたちの車を観察していると、トヨタ系かニッサン系とかに分かれていますね。以前何かしらの記事を見ていたら、選ぶ車でその人の特性が分かれる。こんな傾向は少なからずやあるようにも思います。とある種類の車や、オートバイのクラブミーティングなどに出席している人たちには同じような傾向が見られます。これは不思議ですね。例えば僕なんかですと、この車やオートバイは好きなのだが、その特定の車種のミーティングに出られる方たちとは、どうも話が合わない・・・空気が違う気がするって言うことも感じます。

新店舗の工事現場ですが、昨日からまたネットが張られましたので様子が分かり辛くなっています。そのネットが張られる前に構造壁の写真を撮っておきました。見出しの写真がそうです。住宅の建築工法や構造手段はいろんなやり方があるそうです。特定の専門家が見れば、使われているものを見ればその趣旨が分かると言うもの。新店舗の構造材にはハイベストウールという物が使われています。













コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 窓枠 看板打ち合わせ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。