goo

アンティークミルのご紹介 wbln-001

商品番号 wbln-001

ドイツの手挽きミルの黄金期と言える1950年前後のミルをご紹介しております。品質としては世界でも一番と言われるザッセンハウス社との競い合いをしていたミルの会社は10社ほどあったのですが、本日はLENARTZ社のミルをご紹介します。アンティークミルの販売についての詳細は、当店ホームページをご覧ください。

K様にご成約を頂きました!K様にもご覧頂けますようにこちらのブログにて更新をいたします。K様、本日はありがとうございました。分解掃除など無料でいたしますので、不具合が出てきましたらお気軽にお申し付けください。

では、分解掃除をしましたので写真にてご案内いたします。


前からご覧ください


横からご覧ください


後ろからご覧ください


上からご覧ください


下からご覧ください、うっすら数字が見えますがモデルの番号でしょうか


つまみをスライドして豆を入れます


ハンドルです


ハンドルのノブです


ロゴシールはしっかりと残っています、引き出しは少しきついです


引き出しの奥には粉の挽き具合を調節するレバーがあります


分解掃除をしてきれいになりました、しっかりとボールベアリングが入っていました


商品番号 wbln-001  ¥13.500- sold out


寸法:100×100(引き出しノブを含むと130)mm、H-115(ハンドルノブ含めば195)mm

重量:700g


ご注文はホームページからお願いします



http://cordobacoffee.com



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コピ・ルアックの焙煎

商品番号 C-300


先週ご来店頂きましたお客様からのご注文である「コピ・ルアック」の焙煎をしました。プレゼントにお使いになるとのことでした。当店で「コピ・ルアック」の取り扱いをしているって言うことをインターネットで知ったそうです。こんなときには手間がかかりましたが自分でホームページを作っておいて良かったと感じます。ぱっとしないホームページかもしれませんが見てくださいね。

「コピ・ルアック」の詳細は当店ホームページをご参照ください。

焙煎した豆をご覧ください



独特な味わいの「コピ・ルアック」です、そう・・・幻のコーヒーといわれている豆の味。一度お試しになってはいかがですか。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )