コミュニティレストランゆずのき

魔法のレストラン!有機野菜で安心・健康!和洋中トップシェフの美味しい料理!障がい者と共働、食べるボランティア

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年あけまして おめでとうございます

2011年01月09日 | Weblog

新年あけまして おめでとうございます。今年も 宜しくお願い申し上げます。
レストランゆずのきの今年のテーマは、【地域との固い絆作り】です。
1月からは、ずっと温めていた高齢者や病気がちな方々への夕食配食サービスを開始します。もちろん、クルーが皆様と会話と交わし健康状態を確認する、見守りサービスも一緒にお届けします。とびっきりの笑顔と京風の【おばんざい】を手にお宅を訪問いたします。これからのゆずのきの絆作りに期待下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

20歳になりました

2010年02月16日 | Weblog
キラキラと輝く満面の笑みで二十歳を迎えました。
喫茶担当田中さん、ご家族に【いつもおいしいご飯をありがとう。コンサートに毎回来てくれて、送り迎えもしてくれてありがとう。】
喫茶担当牛島さん、ご家族に【お父さん、お母さん、今まで育ててくれて支えてくれてありがとうございます。うれしいです。だいすきです。】
お二人とも、日々成長しています。そして、支えていただいている皆さんに、声をかけていただける皆さんに、心から感謝し飲み物を作っています。
今度、レストランで見かけられたら是非、声をかけてください。
お返しに、百万ドルの笑顔が返ってきますよ!
今年もレストランゆずのきでは特別支援学校の成人を祝う会が開催されました。生の松原特別支援学校様が1月10日、今津特別支援学校様が2月7日。卒業して2年を経ていますが、未だに先生方の卒業生への愛情、想いが強く感じられ、周りの我々もジーンとくる感動のシーンの連続でした。
心から、これからの人生に幸多かれと祈らずにはおられませんでした。
もちろん、レストランの若いキラキラ星のお二人にも、幸せいっぱいの人生をつかみ取ってもらいたいと思っています。




この記事をはてなブックマークに追加

【応援夕食】始めます!

2009年12月24日 | Weblog
12月は29日の午後3時をもって閉店となります。
明けて1月は4日の午前11時半からの営業開始となりますが、1月からは【応援夕食】という全く新しいサービスを開始します。
月曜日から金曜日のウィークデーの夜、夕食を特別価格でご提供することになりました。もちろんメニューは毎日変わります、作るのは和、洋、中のプロです。レストランも今年で5年目を迎え、働くクルーと地域の人達の関係も新たな段階に入ろうとしております。これまで一方的にお世話になっていた地域の皆様に何か【ゆずのき】も貢献できないか?地域の高齢の皆様やヤングママのお役に立てないか?いろいろ模索し、出てきた一つのの答えが690円定食です。ちなみに4日はおせち料理に飽きた方にぴったりのカレーバイキング、21日は焼き魚とメニューもお楽しみです。1月からの【ゆずのき】にご期待ください!
一年間 大変お世話になりました。来年度も変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます。良い年ををお迎え下さい。

この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスディナーショー

2009年12月24日 | Weblog
今年一番の寒気に襲われた12月19日(土)遊音の皆さんのご協力によりクリスマスコンサートを催しました。粉雪交じりの中50名ほどのお客様をお迎えして、【ゆずのき】らしい温かみのある、ホッコリする時間を皆様にご提供できたのではないかと思います。演奏はボランティアでのご協力を頂いていますので、料理のほうもレストランゆずのきの一年の感謝を込めて豪華メニューを提供させて頂きました。デイナーショーはなんと・・・2000円でした。
赤ワインと冬ソナのメロディーに皆さんウットリされる姿が印象的でした。

この記事をはてなブックマークに追加

夢はヨーロッパ演奏旅行

2009年11月08日 | Weblog
11月8日(日)の午後、第二回ピュアハートのコンサートを開催いたしました。昨年10月に第一回目のコンサートを行い、非常に反響が大きかったので多忙なスケジュールを調整して頂き、ゆずのきでの第二回コンサートが実現しました。
メンバーの中には当レストランに勤務しているクルーもおり、常連様から熱烈な声援を受けていたようです。
ピュアーハートは2004年11月に結成されたダウン症などの知的障がい児(7人)のバンドで、年間に30回近い公演をこなしてあるとの事です。指導されている國友先生によりますと、今のみんなの目標は、福祉先進国といわれるヨーロッパに行き、普通に街を歩き、公園で遊び、買い物をし、普段の生活から、その違いを体験してみたい。私たちだらかわかる【違い】をいっぱいみつけてきます!との事でした。そして、見聞き、感じてきた事を皆様にお伝えしたいとおしゃていました。そして、ヨーロッパにいくなら日本で頑張っている私たちの姿も見て欲しい!感動を分かち合えればともおっしゃっていました。
当日配布したチラシの文面を引用させて頂きます。《人間にはひとりひとりいろんな個性があり、障がいはそのひとつに過ぎないのです。彼等のいつも純粋な心は今の世の中にとても大切な存在です。彼等から発信されるメッセージにはいろんな想いが含まれています。それを音楽として発信している【ピュアハート】。どんなメッセージが贈られるのか、心の扉を開いてお聞き下さい。》
当日、帰られるお客様の目元が少し潤んでいたのと笑顔が印象的でした。
ヨーロッパへの演奏旅行、是非行っていただきたいですね。その資金は行政や支援者にたよらず、自分たちの演奏、公演で得た募金を貯められているそうです。すごいですね!まだまだゴールは先のようですが、皆さんも演奏会で見かけられたら協力してくださいね!

この記事をはてなブックマークに追加

校外学習 今年も4年生が来られました

2009年11月02日 | Weblog
10月15(木)に今年も福岡市西区の城の原小学校の4年生63名が校外学習の一環としてレストランゆずのきに来られました。
昨年より始まったゆずのきと小学校の連携による福祉講座です。昨年同様に、事前に4年生の皆さんには施設長とクルーが出来向き、出前講座でにレストランゆずのきが取り組んでいる問題(障がい、環境など)について解りやすく説明をしています。
当日は、楽しい会話と食事に皆さん盛り上がったようです。ちなみに、当日、4年生の質問で『なぜ、ゆずのきと名前をつけたのですか?』との質問がでました。
それは、『柚子は育つのに時間がかかります。桃栗3年柿8年柚子は15年と言います。それだけ実をつけるのに時間がかかります。おまけに鋭いトゲまであります。
しかし、実は香り豊かな食卓を彩る名演出家となります。時間はかかりますが必ず美味しい実をつけますよ!との思いからです。』と答えました。
『今度は家族と一緒に来ますね!』とその生徒さんは約束をして帰られました。又、新しい食べるボランティアさんの誕生です。

この記事をはてなブックマークに追加

末永くお幸せに

2009年10月12日 | Weblog
10月10日(土)台風一過の青空の下、レストランで初めての結婚披露宴をさせていただきました。新郎新婦共にレストランの≪食べるボランティアさん≫で、姪浜バプテスト教会の信者の方です。日頃より姪浜教会の皆さんにはいろいろな形でご支援を頂き感謝いたしております。今回も新郎新婦様がレストランを是非利用したいとおっしゃって頂き実現しました。晴れの披露宴でもこのレストランの趣旨を出席の皆様にもっと知って頂ける様にと時間を割いていただきました。本当に心から感謝申し上げると共に、お二人の末永いお幸せをクルー職員ともどもお祈り申し上げます。おめでとうござます!

この記事をはてなブックマークに追加

第6回食育の伝道師 吉田俊道先生講演会

2009年10月12日 | Weblog
レストラン開店4周年記念イベントの目玉として、今年も吉田俊道先生をお招きしての講演会を10月8日(木)の午後6半から開催致しました。
一昨年から始まったこの企画も今年で第6回目を迎えることになり、回を追うごとに皆様の熱意が高まっていく感じがしております。今年は開催日に超大型台風18号が日本列島を縦断中でもあり、前日まで台風の進路如何では開催が危ぶまれる状況でしたが、当日は大勢のお客様(約80名)にきて頂き、大いに盛り上がった一夜となりました。
お客様は本当に老若男女様々な年代の方で、これからの育児の参考にと考えられている方、実際に家庭菜園で実行されている方‥‥質問も生ごみから農薬の話までと多岐にわたりました。我々も日常生活上において少しづつでも環境、食生活の改善に取り組んでいけば、もっと健康的な社会、ひいては地球が元気になるというアドバイスを頂きました。
この企画は来年度も引き続き実施していきたいと考えております。講演内容につきましても、次回は第7回となりますので少し掘り下げた内容でのご案内をと思っております。ちなみに下記は当日ご来店された皆様にご提供したメニュー内容です。
1.鶏肉、人参、里芋、椎茸、牛蒡煮
2.切干大根、人参、昆布のハリハリ漬け
3.秋鮭の西京漬け焼
4.長ナスのマーボー(皮むかない、ヘタ付き)
5.チンジャオロース(ピーマン、パプリカはヘタと種を、玉ねぎは芯をいれて)
6.ウド、人参のキンピラ(皮付き)
7.つるむらさきの胡麻和え
8.ポテト、人参、ズッキーニ、パプリカのトマト煮
9.ゴーヤ炒め
10.木の子とインゲンのかき揚げ
11.くず、おから、キャベツのサラダ
12.ヌカ漬け(大根、胡瓜、人参)
13.旬の野菜たっぷりの味噌汁
14.白胡麻のブランマンジェ、りんごのコンポート添え
15.三分づきの雑穀米
16.コーヒー、紅茶

この記事をはてなブックマークに追加

よかまち よか味 余暇 4周年

2009年09月07日 | Weblog
《レストランゆずのき》は今日、お蔭様で満4才を迎えました。それに先立ち、今月3日に議会、行政、学校、福祉関係の方々約100名をお招きし、満4周年の【感謝の夕べ】を開催いたしました。
今年のテーマは【よかまち よか味 余暇 4周年】  この姪浜の地に4年前に誕生、そして地域の皆様のお陰でヨチヨチ歩きからやっと今、一人歩きができるまでにようやくなりました。そういった意味でもあらためて『この地 姪浜』で良かったなと職員一同感謝いたしております。海岸線沿いに広がる近代的なマンション群、そして昔ながらの炭鉱町と港町の佇まいを残し人情が息づく町、そしてレストランはプロのシェフによる本格的な味、働くクルーも自由な時間は余暇活動で楽しむ。当たり前のことが当たり前にできる環境、そのことをこの地と関係の皆様に感謝しつつ、心も新たに次の5周年に向けて頑張りますと誓いました。


この記事をはてなブックマークに追加

夜の営業を再開しました

2009年08月03日 | Weblog
しばらくの間、平日夜の営業が変則的で予約のみとさせていただいていましたが、先月より通常営業となりました。
今度の夜営業の目玉はアツアツの天婦羅です。生きの良いネタは博多湾で獲れる地魚、そして旬の露地もの減農薬野菜です。地元、伊崎漁港からはアナゴ、キス、コチ、小アジ、車海老‥、そして野菜は糸島のファームパーク伊都国から仕入れています。ファームパークには180人の農家の方々がおられます。皆さんは殆んどが高齢の為、自宅前の畑で自家用の野菜を少し作っておられます。それらをすこしづつ分けていただいてレストランで使っています。口に入れると本当の野菜の味が伝わってきます。
これらの食材を使った熱々の天婦羅を是非食べに来てください。きっとご満足いただけると思います。天婦羅御膳は一人前1000円です。
9月でレストランゆずのきも開店4周年を迎えます。9月はコンサート、10月は講演会とイベントも目白押しです。是非、ホームページでイベントをチェックしてみてください。
写真は伊崎漁港から姪浜方面を撮っています。中央奥の高いマンション群のあたりがレストランのある姪浜です。皆さんも夏休みにレストランゆずのきで【食べるボランティアさん】体験をしてみませんか!

この記事をはてなブックマークに追加