SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

衝撃の事実とベイベベイベ

2017-09-30 20:54:01 | ゴスペラーズ
今日は久々にお友達とカラオケに行ったのでその話。
ソウルネの広島公演に学生時代の友達が親子で参加するという話を
ブログでもしたと思いますが、
結局会えずに終わったわけですよ。
それについて衝撃の事実がわかったのです。
今日カラオケに行った友達(仮にAさんとします)と
ソウルネの広島公演に参加した友達(仮にBさんとします)、
この二人は親友同士なので頻繁に連絡取りあう仲なのですが
どうやらそこでソウルネ公演の話題になったらしく、
さっきーがゴスファンなのはAさんから聞いていたため
会場でもしかしたら会えるかも・・とBさんも思っていたそうなんですが、
確かに会場でさっきーを見かけたそうなんですが
(カープユニ着て、しかも背番号11なんてさっきーしかいないからね)
声はかけられなかったそうです。
何故なら
大勢の人(さきファミ)に囲まれていてとてもじゃないけど声かけられる雰囲気じゃなかった
との事。
何てこったい
つーか、それでも声かけてもらいたかったなー
さきファミ以外の方々(ブログはチェックしてないけど昔からの馴染みのゴスファンの方々)
からも声かけられまくっていたので挨拶とかしてたんですが
第三者(Bさん)からしたら
え?さっきーってそんなキャラだっけ?(学生時代からシャイなあんちくしょうだったため)
って思ったのかもね
ちなみにBさんがソウルネに参加したのは
ゴスファンになった・・・からではなく
生協の懸賞(?)で当たったからだそうです。
なのでアルバム曲(ソウルネ)を全く知らない状態で見たそうなんですが
生ゴス凄かったよとAさんに報告したそうです。
AさんはAさんで、さっきーがコンサート会場内でそんな事になっていた事すら
知らなかったので驚いてましたが
今ブログ内でSAKIMANIAファミリーたるものが出来てさーという話をしたら
「小室ファミリー的な?」
と言われました。
まぁ似たようなもんだと答えておきましたが、似てはないか。
その後、お互いの近況を話しまくった後でカラオケタイムとなったわけですが、
しばらくしてから
「そういえば、よく歌ってくれる『熱帯夜』、あれさ・・・」
とAさんが話を振ってきました。
え?「熱帯夜」?
「熱帯夜」ってあなたの指に淫らに触れる~のあの「熱帯夜」ですか?
ベイベベイベな「熱帯夜」ですか?
あれ?「熱帯夜」はヒトカラでも滅多に歌わないんですけど。
年に一度も歌わないんですけど。
けど「熱帯夜」といえばベイべべイベですよね??
違ってました。
RIP SLYMEの「熱帯夜」の事でした。
そっちかい!
御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが(わからない方は検索してみよう)
「熱帯夜」のMV、ドエロもいいとこなんですよ。
あれをリクエストされたので歌ったんですが
まぁエロい。
当然メンズの曲ですし、大半ラップなので点数的にはかなり低いのですが
それでも90人中37位だったので(もちろん原曲キー)
次回また歌う機会があればもうちょい上位狙えるようラップ勉強します(え?そこ?)
ちなみに今日はいつもより点数がそこまで上がらなかったのですが
今までの最高点を上回ったのが
冬響 92.014→92.684
GOD BLESS YOU 93.492→93.890
星屑の街 92.022→92.667
ドリガ 86.523→87・090
の4曲でした。
ですこぼは初トライで90.226でしたが
ですこぼはこれでも平均点以下だったと思います。
JOY SOUNDでも点数上がりにくくなりましたね。
もっと歌の練習しに行きたいです。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

是非とも参考にしてくれい

2017-09-29 21:13:36 | ゴスペラーズ
昨日のカープ、マツダスタジアム最終戦、
勝ちましたよ
初めて大瀬良君が勝ち投手になった試合見たわい。
F井さんのユニ着て行ってよかったー!
という話はこれくらいにして、
今日は、先週行ってきたSonar Pocketのコンサートグッズについてたらたらと。
の前に、
会場に行ったら注意事項が書かれていた紙が貼ってあったんですが、
「大きなかぶりものは禁止です」
みたいな事が書いてありまして、
そりゃまそうだろ&大きなかぶりものかぶって見る人とかいるの?
とビックリしました
基本、お金払ってコンサート見るのはゴスだけなので
ソナポケも懸賞で当たったので見に行ったのですが
ゴス以外のコンサートに行く際、コンサートの内容はもちろんの事、
どんなコンサートグッズが売られているんだろう、
どういうのをファンの方々は購入するのだろう
というのがすっごく気になる性質でして
今回もしっかりとチェックしてきましたよ。
ちなみにコンサートグッズはこちら

http://www.sonapoke.jp/special/reload/index.html#GOODS

この中では赤色のタオルと赤色のショッピングバッグが良く売れてました。
これ、ゴスでもやってくれればいいのにというのが結構ありまして、
1.会場グッズ購入特典
一度の会計6000円ごとに現金で支払った場合
「メンバーデザイン缶バッチ」プレゼント
別に缶バッチじゃなくてもいいんですが
会計3000円ごとにビニールバッグ・・よりも
レア感があっていいかなと。
仮に推しメンのバッチが出なかったとしても交換も可能だし。
5人全員揃えたいという人もいるだろうし、
そのためにはグッズいっぱい買わなきゃいけないし=売れるやん。
2.通常のコンサートグッズ以外にファンクラブ限定のコンサートグッズもある
3.メンバープロデューズのグッズがある
もう王子はいいよ・・という人もいるでしょうから。
4.ガチャガチャがある
1回400円で全6種、一人10回まで。
これやりたかったんですが、友達が早々に席に着きたがるので仕方なく
グッズ売り場を後にしたのですが、
やりたかったーーーーーーーーーーーーーーー
いや、別に凄い欲しいわけじゃないけど行った記念に(他に比べたら安いし)。
前回ありんすさんとこんなゴスグッズがあったらいいね話をした際に
ガチャガチャがあればいいのにねっていうのがありまして
ソナポケでもやってるんだからゴスでもやればいいのにと心底思いました。
かんしゃくもち君のキーチェーンでもいいし、
ゴスのロゴ入りのピンバッチでもいいし、缶バッチでもいいし
会場によって違うグッズだったり
そういうのがあれば、コンサートに行けなかった人への良いお土産になると思いますし
フルコンプしたい人はそれだけお金使うだろうし。
王子もあちこちのコンサートに足を運んでいるだろうから
そこで色んなコンサートグッズとか目にしているはずなんだけど
何であんな・・・(自主規制)
もっとファンが喜んでお金を出すようなそういったアイテムを考えてもらいたいものです。
金はあるんだよ、けど欲しいものがないんだよ!!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「YOU 高崎でも繋がっちゃいなYO」参加者募集

2017-09-27 21:09:29 | ゴスペラーズ
残念ながら今日のカープ、マツダスタジアム最終戦は
雨天中止となりました
だが、しかし!!!
明日のチケットを友達が取ってくれたので明日行ってきます
なので明日ブログお休みします。
で、今日は、明日UPする予定だったこちらの企画↓
「YOU 高崎でも繋がっちゃいなYO」
高崎音楽祭 ゴスペラーズ ビッグバンドコンサート
ゴスペラーズ ビッグバンド編成での公演を高崎音楽祭で今年も開催!!
という事で来月10月8日(日)、9日(月)の両日、
群馬県の音楽センターで行われるそうです。
そこで人気のこの企画、今回もやっちゃいます。
なので、高崎音楽祭に行くんだけど
いつも一人参加で心細いんだよね、
誰かゴス話してくれんかなー、
推しメンの話とかしたいなー、
という方、チャンスですぜ
参加希望の方は

☆ハンドルネーム(ツイッターのアカウント名)
①何日に参加なのか
②推しメン
③推し曲(3曲まで)
④高崎音楽祭で是非とも聴きたい曲(3曲まで)
⑤高崎音楽祭参加の意気込みだったり、
自分はこういう人ですよアピだったり
何でもご自由にどうぞ

さっきーを例にしますと(参加はしませんが)
☆さっきー(たち吉@tachikichi0403)
①両日参加します
②黒沢薫氏ただ一人
③告白(「暁」入れると4曲になるのであえて今回「告白」のみ)
④告白 暁 SAYONARA
⑤赤いカープユニ(背番号11)が目印です。
高崎では野球小僧さんがシンガポールでのメンバーとの写真を
見せてくださるとの事なのでとっても楽しみです☆

こんな感じで。
さっきーのようにハンドルネーム(さっきー)とツイッターのアカウント名(たち吉)が違う方は
アカウント名も忘れずに書いてください。
今回の締め切りは10月5日(木)まで。
翌日10月6日(金)のブログでまとめてUPします。
その際、「高崎さきファミ会」(仮名)を開くという場合、
待ち合わせ場所だったり待ち合わせ時間だったり
何かしら決まりましたら
6日のブログUPする前(夜の9時半あたり)までに連絡くだされば
それも一緒にブログにUPしますので。
ちなみにYOU 繋がっちゃいなYO企画は
今年はこれが最後です。
次回は苗場です。
いや、自分行かんけどさ。
何で行かんのにこんな企画やるんだろう?という疑問を抱えつつ
皆さんのご参加お待ちしております
高崎参加はしないけど、推しメンも一緒だし
推し曲も一緒だから繋がりたいわ―という方は
ツイッターにて直接アクセス、アクセス!
だが、しかし!(本日2回目)、
何度も言うようですが
初めましての方にツイッターで繋がる際には必ず一言ご挨拶を。
無言フォロー、ダメダメ!
親しき仲にも礼儀ありですよ(お前が言うか?)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

GOSMANIAファンの集い2017in シンガポール2(by野球小僧さん)

2017-09-26 21:07:48 | ゴスペラーズ
の前に告知。
9月30日(土)の午後からカラオケで歌いまくります。
今回JOY SOUNDのお店ですので
全国採点されている方、さっきーとエアカラオケ大会しましょう!

お待ちかね、シンガポールのファンの集いのレポが届きましたのでUPします。

GOSMANIAファンの集い2017 in シンガポール 3日目
2日目はフリーな為、オプショナルツアーを付けたり自由行動されたりします。その為、割愛します。
で、メインイベント「スペシャルディナーパーティー」は私達の日程では3日目に行われました。
場所はシンガポールの新名所「マリーナベイサンズ」3階ジャスミンの間?でした。
黒ぽんが屋上のプールで泳いでいるのをインスタであげていたのを見ると、
彼らのラスト2日間くらいはマリーナベイサンズ宿泊だったのかもしれませんね。
さて、パーティーは宴会場で円卓スタイルなので、
日本でイメージするとディナーショースタイルといった感じです。
演奏はバリK〜んさんがDJでつく橋ツアー形式ですね。

内容は
ライブ前半戦

メンバーがゲームをし、優勝者を当てるクイズ&メンバーによる抽選会

ライブ後半戦

という感じ。ライブの前はバイキング方式のディナーで、
この時スペシャルドリンク「熱帯夜」をノンアルとアル入りの両方を販売。
アルコール入りは16シンガポールドルですから日本円で1300円強(^-^;
シンガポールはアルコールへの税金が高いのです…。
さて、「ライブ前半戦」ですが
タケテツの曲が流れる中、マネ2人「伊藤とユウヤ」で幕を開け・・・って違うやろ!
というような、いかにも海外集いのユルさの中、ライブスタート!

・Fly me to the Disco Ball
・星屑の街
・永遠に
・約束の季節
・Silent Blue
・未来

未来のあと、ヤスが
「20年経って聞くけど、未来をリリースした後、
僕が女性のために書いた曲だという噂が広まっていたけど何故だか知っている人?」
とメンバーに聞くと、
陽ちゃんが「あ、それ多分オレだな」と告白。
「よく行くお店の知り合いのソムリエの女の子に、アルバムをあげたら
『未来(ミク)って私のために・・・』と勘違いされ否定はしたものの、
それが回り回って安岡がミクって女性のために作った曲だということになったようだ。
週刊誌の記者とかがしばらくお店を張るようになったから、
しばらくお店に来ない方がいいと言われた」とのこと。
UZYが「文春砲や文春砲や!」と茶々入れてました(^^)

・新大阪
・シエスタ

この時に黒村安「やっぱりアカペラだけのアルバムは二度と作りたくない」
「メンバーの関係性が悪くなった唯一のアルバム」
酒「もっとアカペラと向き合おうぜ!」
でもUZYはアルバムの最後の曲担当で煮詰まり、
出雲へ逃避行したとか(で生まれたのがいろは)、
北「アカペラのアルバムをもう一枚作りたいと言っているのは僕だけ。
舞台でメンバーに聞いてもこれですから。
(ステージ上での話ならリップサービスがあっても良いのにということ)」
黒「(アルバム化されていない)アカペラ曲を集めて、
残りの2曲くらいを新たに作ればいいんじゃない?」というようなMCだったような(^^)

・Street corner Symphony

SCSは会場練り歩きで歌いながら周ってくれましたが、
一番で黒ぽんパートをすっ飛ばし、
リーダーが「最初からやり直そう!」と後進しようとしたら
メンバーの行列が詰まってしまうという事態に(^-^;
結局、その場から無理矢理始めに戻し「覚えてるかい〜」とリスタート。
会場の円卓の間を歌いながらすり抜けて会場を一周。

そして、「ゲーム&抽選会」。
ゲームは「第2回 最強のGOS は誰だ!?『KING OF GOS』選手権」。
マニさんは事前に抽選券というか投票券を渡されており、
この勝者を当てる投票箱に入れております。
我々は無論リーダーへ。
でもリーダー、いつもどんなゲームでも優勝してくれないんだよね(^-^;
優勝は黒ぽんが確率高い気がするので、
商品に目がくらみ思わず黒ぽんに投票しそうでしたが、そこはリーダーを信じて(^^)
お題は知力・体力・運・総合力?で得点を競います。
知力はマーライオンを23秒(23周年にちなみ)で描く対決。
判定は司会の飯島マネが指名したマニさんに決めてもらうもので、勝者はUZY。
メンバーが描いた5枚のマーさん(彼らがマーライオンのことをそう呼び始めた)の絵は
後程抽選でプレゼントされます。モチロン、サイン入りで!
えっ?何ですって?オイラのガムバル猿はサイン無いっすよ?
じゃあサイン入れてくれよ〜って思ったのはナイショです(^-^;
体力は飛行機ポーズ(片足立ちで両手を広げる)で30秒対決。
早く足をつけたメンバーから順に5位、4位となります。
順位は5位UZY、4位陽ちゃん、同点1位が黒・村・安。
同点の3人は進行に少しご不満のようで
「何か笑わせたりして邪魔しないと差がつかないだろ?」
「普通にやらせるな」的なことを(^-^;
運は単純に箱の中の得点が書いてあるカードを引くやつ。
記憶曖昧ですが北5点、安マイナス2点、村2点、黒0点、酒マイナス5点だったかな。
最後の総合力は、伊藤マネ・飯島マネの初めて買ったCDを当てるというもの。
お約束どおり、これを当てれば最下位からでも優勝できるというもの(^-^;
リーダーが伊藤マネの答え「おニャン子クラブ」を当て23ポイントをゲットした時、
優勝するのではないかと淡い期待をしましたが、
最後はUZYが飯島マネの「ユーミン」を当て55ポイントをゲット、
最下位から逆転優勝!
酒「どん底からでも優勝出来ることで、皆さんに何かを感じ取って欲しいです!
信じて投票してくれたみんな、ありがとう!」なんてことを少し誇張してコメントしていました(^^)

そして、ここから抽選会に入りますが、
メンバーセレクトのシンガポール土産やサイン入りグッズ詰め合わせ、
近ツー賞など約30名に賞品が当たりました。
野球小僧夫妻、今年はミラクル起こらず(^-^;
撃沈でした、というか当たる方がレアだということですよね。
今回のハグは陽ちゃんだけで、
リーダーからは「おっ!北山スタイル、健在だな。これが北山スタイル!」と言われていました。
男性の当選者は2人いて、2人とも陽ちゃんでしたよ(^^)

少し会場が落ち着いたところで、「ライブ後半戦」へ。

・Just The Way You Are(ルーパールネッサンスVer.)
・FIVE KEYS(ルーパールネッサンスVer.)
・靴を履いたまま
・愛のシューティングスター
・1.2.3 for 5
・熱帯夜

アンコール
・言葉にすれば

こうしてパーティーは終了。
序盤にリーダーから
「後方円卓のお客さんが見えなくなるから、今日は立ち上がらず、そのままで」と言われ、
ディスコボ以外は全て着席でしたから、もう少し盛り上がりたいなぁって雰囲気もありましたね。
お陰で?終わった直後、セトリがなかなか思い出せないという変な経験も(^-^;
パーティーが終わると海外集いもあとは帰るだけ、となるのが普段の集い。
でも、今回はシンガポール公演がある!まだ終わらないシンガポールのゴス世界(^^)
そのネタバレは香港公演後に!
国内でディナーショーをやれば、結構儲けられそうですがやらない。
それは、このスタイルのショーは海外集いだけのスペシャルであることにしたいのかもしれませんね。

あぁ羨ましい、「熱帯夜」カクテル(え?そこ???)
宿泊したホテルによってカクテルが違っていたとかいう話を聞いたような気が。
あぁ「告白」カクテルが飲みたい(違)

明日は急きょマツダスタジアムのカープ最終戦見に行くことになりましたので
ブログお休みします。
けど明日雨らしいのよね。え?中止?
大瀬良君が投げるの?
大瀬良君先発の試合見に行って未だ勝った事ないよ。
大瀬良君のピンクユニ着て行って未だ勝った事ないよ。
というわけで明日はF井さんのユニ着て行きますよ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

成長したな~

2017-09-25 21:25:13 | ゴスペラーズ
野球小僧さんの集いレポはおそらく今夜以降に届くと思われますので
(お疲れでしょうから明日以降でも全然構いませんよ)
今日は、とある夫婦の愛と感動(?)の成長物語を。
このブログをつい最近からチェックするようになった方にはわからないと思いますので
まず説明を。
さっきーには自分と同じくらい「告白」を愛する
歳のかなり離れたカオラー友さんがいます。
その方が結婚する事になりまして、
その際に披露宴で流す曲をALLゴスにしたいけど
どんな曲が良いのかという相談を受けまして
このブログ内で結婚式に向く曲を皆さんから寄せてもらったのです。
それを基にこのシーンではこの曲を、このシーンではこの曲を・・という
事を決めていき、無事去年秋にALLゴス曲を使った素晴らしい披露宴が
行われたのです。
旦那様は(さっきーは“密集さん”と読んでますが、それが何故かは後程)
さほど音楽に興味のない、これといった好きなアーティストもいないという方で、
そのおかげもあってALLゴス曲を使ってもOKという事になったのです。
そんな旦那様をゴスの虜にさせたい、
いつか一緒にゴスのコンサートに行きたい・・
そう思ったカオラー友さん(Mさん)は旦那様をゴス調教する事に相成ったわけであります。
そして、つい先週、そのMさんからいただいたメールがこちら。
ブログのネタにしてよいというのでガッツリ使わせてもらいましたよ
(多少省略&加工してます)

結婚して10月でもうすぐ1年になるんですが、
ゴスペラーズ曲を旦那さんにいろいろ聴かせている中で、最近分かったことが…。
そんなに何十曲も聴かせてきているわけではないんですが、
彼が家にいる時に口ずさむ曲が今、4曲あります。
「Allnight&everynight」
「終わらない世界」
「ポーカーフェイス」
「暁」
あと、家では口ずさみませんが、
車内とかで流すとほぼ歌えるのが「Heartbeats」です。
あれ?「告白」は…?と昨日聞いてみましたが、
本人はあまり印象がないみたいです(なぜ……涙)
彼が車で出勤する時に聞いていけるように、
結婚式の時に歓談時間に会場で流す曲を13曲ほど入れたCDを貸してあるんですよ。
その中にゴス曲が10曲ぐらい入っているんですが、
特に「終わらない世界」が好きみたいで、昨日どこがいいのか結構熱く語ってくれて、
そんなこと、結婚後初めてだったので、とても驚きました。
でも「終わらない世界」かー…
「告白」を熱く語ってくれる男子に洗脳(←おい…)する予定だったのに、なぜ間違えた……。
ちょっとショックですが、この約1年でゴスを全然知らなかった彼が、
徐々にゴス曲を知って、自分の好きな曲はどこがいいのか、
私に教えてくれるレベルにまでなってくれたことを、まず喜ぼうと思います。
徐々に「告白」の良さも、分かってくれるといいなぁ…。
じわじわ良さが伝わるといいなぁ…。
さっきーさんの大好きな「暁」は、
サビの「あっかつ~き!」の所を何度も家で口ずさんでいますが、
「All~…」はかなり気に入っているのか
「い~ま抱き寄せて~(抱いて~)感じるままにキス~をしたって~そう密集~密集~」とサビを歌っています。
しかも「い~ま抱き寄せて」のあとの、
バックコーラスみたいな(抱いて~)とか(うぉお~)いうところも、歌っています。
相当気に入っているようです。

「miss you miss you」
のところを彼は「密集 密集」と歌うらしいのです。
これについてはソウルネが発売されてしばらくしてのメールで報告があったので
それ以降さっきーは旦那様の事を“密集さん”と呼んでいたのです。
そして上のメールの次にきたメールには

話をよく聞いたら旦那さんが初めて聞いた(知った?)ゴス曲が「ミモザ」だそうです。
(ちなみに私は「誓い」です)
だから、旦那さんはたまに家で「ガラスの~」とそこだけを急に口ずさんだりしてます。
あと、「ミモザ」にも「ポーカーフェイス」にも「All~」にも
サビに『キス』というワードが入っていますが、
旦那さんはそこについて「ゴスペラーズ、キス好きだよね」とたまに言っています(笑)
ちょっとこの言葉だけ聞くと、ドキドキしますが、
いや歌詞に『キス』ってワードが多いって話なんですけどね。
「終わらない世界」は2009年版より、オリジナルが好きらしくて、
丁度車に一緒に乗ってる時に、曲を流しながら「この冒頭部分が好き」とか
「主旋律歌ってる人の裏で、かけあいのように自由に(←?)歌っているのがいい」とか言っています。
いや、決してゴスも自由に歌っているわけではないんですけどね(汗)

結婚するまではほとんどゴス知識のなかった密集さんが
ここまでゴスファンに成長したよ
かなりのファンに成長したじゃないか
残念な事に、ソウルネはお友達の結婚式があったとかで
夫婦一緒に参加はできなかったそうなんですが
次回のツアー時には一緒に行けるといいですね。
第二の野球小僧さん夫妻&あやっちさん夫妻目指してもらいたいものです。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

GOSMANIAファンの集い2017in シンガポール1(by野球小僧さん)

2017-09-24 21:16:51 | ゴスペラーズ
今WOWOWでソウルネやってるそうですが、
見れない方はこちら!
見ている方は後からでもいいよ!
というわけで今日は野球小僧さんのブログジャックです。
海外のファンの集いのレポだなんて初めてだよ!
シンガポールでの様子をリアルタイムでツイートしてくださったので
ほほう、と頷きながら見てましたよ。
それまで海外のファンの集いで参加者特典があるの知りませんでした。
今回は折りたたみ傘。
これがまたアジアンテイスト柄ですっごく可愛いんですよ。
コンサートグッズ化したら売れるんじゃないかというくらい。
画像は検索してみてください。
レポはここからです↓

1日目のメインは何と言ってもメンバーとの記念撮影!
これが忘れられなくて海外集いをリピート讃歌するマニさんが多数いることは間違いないです。
うちもそうです(^^)
とはいえ、綺麗に撮ってもらいたい讃歌者にはいつもながら優しくない撮影日程。
なぜなら、多くのマニさんは深夜便→早朝現地着→観光(ツアーに組み込まれているもの)
→やっと撮影!という日程なので
「どこで肌ケアをするか」
「どこで化粧直しするのか」
「服を移動着から替えるかどうするか」
ということを考えながら行動しなければならないのです(^-^;
撮影場所に着いたら今度は
「メンバーとの握手の時に、何て声を掛けようか」ということを
短い待ち時間の間に考えなければなりません。
我々の乗った号車は、タイムスケジュール調整が何度も入って、
結局撮影が最後の号車になってしまい同じ号車のマニさん達の疲れもピーク?
しかも野球小僧夫婦は、この号車の中でも撮影は最後から二番目(^-^;
だがしかし。ここでくじけないのが野球小僧嫁!
後の方が少ない(最後のお二人様すいませんでした)こともあり、
少しメンバーと会話をさせてもらいましたよ(^^)
安「ようこそ!」
村「誰の隣がいいとかあります?」
嫁「私は村上さんの隣で・・・」
村「じゃあこちらへ~」
嫁(意を決し)「えっと、この人(私)、昨年の豊洲のGosTVライブで
男気ネタを採用された野球小僧でして・・・」
5人「?????」
私「あの何男気ってやつで」
5人「!!!!!」
「あ~!」
嫁「その時、村上さんが『野球小僧なんて本当にいるのかよ?』って言ってましたけど
『ここに居ます』って思っていたんです(^^)」
5人はお~って感じでした。
村「あ、それってオレがスタッフがネタを作ってるんじゃないかって疑っているってことだよね?」
「基本的にスタッフ疑っているからさ~」と笑いながら見つめ合う2人。
あれ?2人の世界?
その時私はメンバーの反応を見ていたら、皆思い出したようで、ホッとしました。
安「良いネタだったよね、またぜひお願いします!」と言ってくれました(^^)
そして撮影。
うちは2人なので2枚撮ってもらえます。
1枚目は普通に。
2枚目はなんと黒ぽんから「男気だから男気ポーズで!」と
片手の拳を握りしめファイティングポーズのような格好を提案してくれて撮影。
リーダーと安、してないけどね(^^;;
そう、私ずっと黒ぽんの隣でしたので、超間近で黒ぽんの表情が一番感じ取れまして楽しかったです(^^)

写真を撮ってもらうのはツアーの特典の一つでもあるのでそれはいいとして、
奥様、GJですよ!
男気ネタをリーダーに振るなんて激GJですよ
よかったですね、野球小僧さん、
リーダーと二人の世界ですよ!
それに、うちの王子とそんな至近距離で―――――――――!!

実はその写真、まさかまさかの???
送ってくれましたよ!
モザイク加工なしの(笑)
これがあの噂の野球小僧さん夫妻なのですね!
ありんすさんがおっしゃってた通りのお二人ですやん。
ちなみにこの写真は高崎参加の方々にも見せてくださるそうですよ。
ごめんね、先に見ちゃって。
さすがにここで写真披露できないのでどんな感じなのかを。
1枚目:左から
やんやん:白の長袖シャツを腕まくり、茶色と白のチェックのハーフパンツ
後ろに手を組んで入る
UZY:水色の長袖シャツを腕まくり(ボタン全開きで白のVネックシャツ)、
薄いベージュのパンツ、左手を広げている(パーの形)
リーダー:黒の半袖ポロシャツに白地にグレーの花か何かの模様の入ったハーフパンツ
丈が一番短かった。
奥様:リーダーに寄り添う感じで
野球小僧さん:うちの王子とあんな距離で―――――――!!
王子:水色とピンクと白の長袖シャツで腕まくり。
白のハーフパンツ。
「こちらがあの男気ネタで脚光を浴びた野球小僧さんですよ」
と紹介する感じのポーズ(わかるかな?)
北さん:白地にグレーのひし形が縦に並んだ模様入りの長袖シャツを腕まくり。
左手親指立ててます。
2枚目はやんやんとリーダーはポーズそのままでUZYが右親指を立てていて
他4人がファイティングポーズ取ってます。
これが海外の集いの最大の特典なんだな。
だからファンは高いお金払って行くんだなというのがよくわかりました。
そりゃあんな写真一緒に撮れるんなら行くわなー(頷)
貴重なお写真本当にありがとうございました!
その後のレポもお待ちしております!
で、WOWOWで「暁」カットされたって、マジっすか?????
もしそうなら、映像化大希望!!!!
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

極め付け?甘い歌?

2017-09-22 21:02:32 | ゴスペラーズ
賛否両論ありますが、
さっきーはツイッター大好きですよ。
自分自身そんなにツイートする事はありませんが
これはという話題はよくリツイートしています(大半カープやゴス)。
それについ先日、ここ最近自分のハート鷲掴みのマンガの作者さんに
感想ツイート送ったら返事貰えて、超浮かれまくってます。
直接そういった感想が送れる事が出来るツイッター、
今後もいい方向で利用したいと思います&
今後もこれはという情報見つけたらリツイートし、
ここで話題にしていきたいと思います。
基本、ここでする話題はその件について語るのではなく
もしこれがゴスだったらどうだろう・・という事で語ってますので
そこは誤解のないよう、お願いいたします。
さてさて、今日もこんなニュースを見つけ、即リツイートしましたよ。
「CHEMISTRY、ゴスペラーズ、鈴木雅之。
ソウル・ミュージックを愛するシンガーやミュージシャンが集結!
SOUL POWER TOKYO SUMMIT2017」
https://entertainmentstation.jp/120576
ソルパワ東京公演のレポです。
ソルパワって、ゴスとマーチンさんとSkoop On Somebodyが
主催じゃなかったっけ?
何故CHEMISTRY?
それはさておき、セトリも載っているし、写真も凄いよいし
ソルパワ行けなかった方(自分もだけど)ぜひぜひご一読を。
このレポを読んで気になったところというか
むしろそこをどのようにレポされているのかが気になったというか・・・
それがこの部分

深紅のスーツで現われた5人は、
スツールに座りながら最新アルバム『Soul Renaissance』から
「インター’17」「Deja Vu」を立て続けに歌う。
濃厚なハーモニーに、会場はシーンと聴き入る。
極め付けは「告白」だった。
途中で村上てつやが立って歌い、それを追うように黒沢が立ち上がって歌う。
続く「Allnight&everynight」では5人が広々とした立ち位置で歌う。
どの場面も情熱的で、風格があった。
「甘い歌を続けてお送りしました・・・」

この後もまだまだレポは続くのですが、さっきーが食いついたのは
この上の部分です。
この上の部分の
“極め付けは「告白」だった”
“甘い歌を続けてお送りしました”
です。
「告白」は椅子に座って歌ったという報告を聞き、
てっきり最後まで座って歌ったのかと思ってたんですが
リーダーと王子は途中で立って歌ったんですね。
そうだ、告キス!
告キスはしたんですか?
“2万でどうだ”はやったんですか???
しまった、ありんすさんに聞けばよかった!!!
ソルパワの話も色々聞いたのに何故この2点を聞かなかったんだ――――(激しく後悔中)。
それはさておいて、
「インター’17」から「Allnight&everynight」まで
歌い終えた後で王子が
「甘い歌を続けてお送りしました・・・」
と言ったそうなんですが(レポによると)
「告白」も甘い歌なんですかね?
「告白」に未だかつて甘いイメージを思い浮かべた事がなかったので
そうなんだ、「告白」=甘い歌なんだ、へ~(頷)
しかも何がどう“極め付け”なんだろう。
その場にいて、実際に耳にしたら甘い歌に聴こえるのですかね?
せめて、せめて音源だけでも!!!(切望)
次回のシングルのカップリングに是非とも!!

明日は某グループのコンサートに行きますのでブログお休みします。
グループ名は知ってるけど曲何一つ知らないよ(え??)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

歌いたいならカラオケでどうぞ

2017-09-21 20:50:27 | ゴスペラーズ
ツイッターでも予告しましたが、
きょうはこの話題(多省略してます)。

山下達郎 ライブで大声で歌う客に苦言「あなたの歌を聞きに来ているのではない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000094-spnannex-ent
シンガーソングライターの山下達郎(64)が
17日放送のTOKYO FM「山下達郎のサンデー・ソングブック」(後2・00)に出演。
ライブ会場で曲に合わせて歌う客に苦言を呈した。
山下は「ひとつ気になるお便りですが」と金沢市のリスナーから届いたメールを紹介。
その投稿は
「私が達郎さんのライブに行くと、
大盛り上がりの場面でついつい大声で合唱してしまいます。
隣の妻に『あなたの声しか聞こえない』と大ヒンシュクです。
周りの方にも迷惑かも。これってダメですか?」というもの。
これに、山下は「ダメです」とピシャリ。
「一番迷惑。あなたの歌を聞きに来ているのではないので」と続けた。
さらに、自身がライブに行く場合も
「そういうオジサンがいたら、私は言います」と自分なら注意するとした。

これを読んでまず最初に思ったのは
その人は達郎さんの歌を聴きにお金を払って行ったんでしょ?
自分が大声で歌ったら達郎さんの歌声聴こえんやん。
意味ないやん。
です。
奥様に指摘されて自分が大声で歌っていた事に気づいたようなんですが
もし指摘されなかったら延々大声で歌ってたんでしょうかね?
奥様とは逆の隣にいたお客様、前後にいたお客様、
さぞかし迷惑だった事でしょう。
しかも自分がどれだけ多くの人達に迷惑かけていた事に
まるで気が付かなかったのにも驚きましたよ。
これ、ゴスでもよくあるようで
例のBBSでもコンサートが終わった後とかに
お子様連れ批判とか周りにこんな人がいて迷惑だった話の中に
結構出てきます。
幸い、今の今までゴスのコンサートで隣近所にいた人が
大声で歌っていて迷惑だったという事がないのでわかりませんが
(なりきりは別ですよ)
歌っている本人はさぞかし気持ちがいいだろうけど
知らん人の歌を聴かされる他のファンからしたら大迷惑もいいところ。
素人の歌を聴くために高いチケット代払っているわけじゃないし。
高いチケット代を捻出するために仕事頑張ったり、節約したり、
ゴスに会うために頑張ってきたわけですよ。
それがですよ、どこの誰かもわからないような人の歌声で
全て台無しにされるなんて、こんな酷い話ないですよ。
あ、これは小さいお子様の泣き声だったり騒ぎ声も同じ事ですよ。
さっきーも歌うの大好きなので、ここぞとばかりに歌いますよ。
本人と歌うなんてコンサートでないと実現しませんからね。
歌いますが、それは小声ではなく心の声で歌ってますよ。
心の声というか口パクというか。
一切声は出さず←当然。
声に出したら当然のごとく自分の耳にもダイレクトに響くし。
なので、先程のリスナーさんは、自分の歌声が自分の耳にダイレクトに
入る事に(達郎さんの歌声が耳に入らない事に)何の違和感もなかったのかな?
本当にね、やめてもらいたいですよね。
ファンだったらそれぞれ神曲があるじゃないですか。
その神曲に聴き入っている中で、どこの誰だかわからない人が
歌いだしたら、もうムキーーーーーーーーーー!!ですよ。
ここ最近、なりきりも正直、もういいかなと思ってます。
昔は一体感があっていいな、ゴスになりきる事が出来て嬉しい!って思ってましたが
やっぱゴスの生歌だけでいいです。
そのためならお金も払えるけど、素人の歌にはお金は払いたくないです。
つーか、「ポーカーフェイス」のなりきりはもうやらないでもらいたいです。
あれは合唱曲じゃないからーーーーーー!!←何度でも言うぞ!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

潔いというか何というか

2017-09-20 21:08:51 | ゴスペラーズ
予告、9月23日(土)、とあるグループのコンサートに行くため
ブログお休みします。

さてさて、本当は別の話題を用意していたのですが・・・
超ビックリしたー
「安室奈美恵、来年に引退と発表「私らしく2018年9月16日を迎えたい」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000564-sanspo-ent
↓多省略してます。

歌手、安室奈美恵が40歳の誕生日を迎えた20日、
自身の公式ホームページで来年9月16日をもって引退することを発表した。
安室はこの日、「ファンの皆様へ」というタイトルで、ホームページに声明をアップ。
「・・・・、先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に心から感謝しております。
ありがとうございます」と冒頭で感謝の言葉をつづった。
続けて「今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と切り出すと、
「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます」と、芸能界からの引退を発表した。

えーーーーーーーーーーーー
40歳なの?もっと若いかと思ってた(え?そこ?)
25周年迎えてたの?長い事やってたのねー(え?そこ?)
特別ファンというわけでもないけど
某歌姫(?)と違って歌声もダンスもスタイルも何もかも劣化してなくて
いつの時代もかっこいい人だなと思ってみていましたが
いつの間にか40歳、いつの間にか25周年迎えてたんですね。
そしてその節目に引退・・
潔いというか、引き際までかっこいい人だなと。
けどファンからしたら突然の発表に戸惑うどころかショックで立ち直れないんじゃないかなと。
イモト、大丈夫なんかな。
これがさ、ゴスだったら相当ショック受けるよ。
25周年まであとちょっとじゃないですか。
無事25周年迎えた後で
1年後に引退します。あ、グループだから解散か。
1年後に解散します・・って事になったらどうするよ?
普通25周年迎えたら次の30周年に向けて頑張ります!だろ?
ってまずはツッコミよね。
解散じゃなくて活動休止とかでも嫌だし、誰かしらが脱退するのはもっと嫌だし。
どうか何事もなく25周年迎えられますように。
迎えた後で電撃発言がありませんように(願)
ソロでもそうだけど、グループで25周年迎えられるって事は
相当凄い事だと思うんだよね、特にここ最近の音楽事情からして。
引退だったり休止だったり解散だったり・・ってなると
あぁ売れてないからな・・、活動しても需要ないしなって
ファンじゃない人からしたら真っ先にそう思うじゃないですか。
あ、安室ちゃんは別ですよ。あの人は別格だわ。
そんな中で今現在23周年迎えているゴスは何だかんだいって
凄いグループだなと改めて思うわけなんですよ。
ファンの集いを海外でやるようなグループ、
このご時世でそんなにいないんじゃない?
しかも海外でやるのにそれでもついていくファンだってわんさかいる。
改めてゴス、ゴイスーなわけですよ(最近ゴイスーがツボってる)
そんなわけで(?)野球小僧さん、シンガポールレポ待ってますよ!
あ、そうそう、ゴスが25周年迎えるにあたって
それにちなんだ企画もやりますよ。
集計がえらいことになりそうな企画です。お楽しみに!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ソルパワ東京9/10レポ(byayaさん)

2017-09-19 21:00:27 | ゴスペラーズ
の前に、
インスタで美容院で髪を切っている王子の写真がUPされてますが、
白黒だと老いが目立つのう
どんな髪型になるのか気になるところです。
さてさて、やっとこさソルパワのレポが届きましたのでUPします。
まだまだ募集してますのでレポ載せてもらいたい方は
ツイッターのDMにご一報くださいませ☆

SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2017
9月10日(日)@東京国際フォーラム・ホールA

最初は行く予定のなかった、今年のソウルパワー。
先月、WAVOCのコンサートに参加後、
ふと行きたい気持ちがふつふつと沸いてきまして、チケットを購入。
CHEMISTRYも出るし、やっぱり行っちゃえ~と思って(笑)

開場前のお茶会には参加できませんでしたが、開場後にさきファミの皆様にお目にかかる事ができました。

既に皆さんおわかりかと思いますが、ゴスペラーズのセトリ↓

♪インター’17
♪Deja Vu
♪告白
♪All night&every night
♪ひとり(with:CHEMISTRY)
♪東京スヰート
♪熱帯夜

『ひとり』の前に『NEVER STOP』の冒頭部分を、少し歌詞を変えて歌ってました。
何かツアーを彷彿とさせるようなセトリでしたね~☆
え~『Deja Vu』歌うの?と思っちゃいましたから。
そして、椅子プレイは健在だった!
『熱帯夜』のジャケットプレイも、懐かしかったな(^^)←これは、前方の席で見たかったよ(笑)

後半のソウル・トレインのコーナーでは、CHEMISTRYの堂珍くんと6人で
『No One Else Comes Close』を歌ってくれまして…スゴい良かったです!
ちょうど、野球小僧さんに『永遠に』のCDを借りていて
『夏風』と共にリピートしまくっていたので、イントロ聴いた瞬間、一人興奮状態でしたよ。
酒井さんのデュエットのお相手は、大阪では桑野さんだったのですね。
私はてっきり、大阪もTAKEさんかと思ってました。

CHEMISTRYも、生で見れて感動した~☆
『PIECES OF A DREAM』なんて、思わず口ずさんでしまった(口パク程度に)
CHEMISTRYは同世代なので、応援したくなりますね。再始動、待ってましたよ(^^)/
ゴスメンバーも、CHEMISTRYを弟のように可愛がっている様子が伝わってきました。

さっきーさんの神曲『告白』も聴けましたし、急きょ決めた参加ではありましたが、行って良かったです(^^)v

本当ですよ。
行ってよかったですよ。
というくらいのセトリですやん。
改めてこのセトリを見て、
くーーーーーーーっ、たまらんのう!たまらんやつやん!たまらんやつやん!
心底たまらんやつですわい。
「Deja Vu」からの「告白」
「告白」からの「All night&every night」
誰?この3曲をこの順番で歌うの決めたのは!
リーダー?
それ、ソウルネツアーでもやってよーー
まぁソウルネツアーはG20でやってない曲を歌うという話だったので
「告白」はなかったわけですが、
だからといってソルパワで歌わんでもいいやん~~~!
もう、超エロ羨ましいですよ。
出来る事なら「告白」での椅子プレイも見たかったわん。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加