SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

細!白!若!エロ!

2016-03-31 21:00:48 | ゴスペラーズ
昨日のブログタイトルに「エロ!」がついてますが
何がどうエロいかといいますと・・・
あ、これ、「LIVE ARCHIVES」の話なので
持っていない方、ごめんなさいです
そう、その中の「さかあがり。」の映像の話です。
1997年8月30日のライブ映像です。
その昔、中古でビデオテープが売られてたのでそれを買って見てたのですが
すでにビデオデッキもなく、
見る術がなくてそのまま何年も経ったのですが
まさかBlu-rayという形で再販売されるなんざ
夢にも思いませんでしたよ
ほぼ内容も覚えてなかったのですが
改めて昨晩ガン見しました。
今ではお揃いのスーツ着てビシッと決めまくりですが
当時はシャツに黒パンツだったり皮パンツだったり
非常にラフな、若者らしい格好で歌っていたわけですよ。
歌の大好きなお兄さんって感じ満載なわけですよ。
当然の事ながら今より
「細!白!若!」
なんですよ。
カオル王子なんか、若さ弾けまくりで
あぁもう、何でこの頃にハマらなかったかなー
本当に心底後悔しまくりです。
そんな中、最後の方でリーダーがシャツのボタン全部はずして
当然シャツを着てないので素肌が露わになるわけですが
まぁ~~~~~~~~いい身体です。
エロいバディしてます。
細マッチョです。
しなかやマッチョでもあります。
足が長くて細くてスラっとしていて
それでいて腰のラインが綺麗というか
胸から下へのラインが綺麗というか
たまらんくらい、エロいバディなんですよ(エロいという言葉しか出ない)。
何度となくリーダーの裸体は見てますが(←超誤解受けそうな・・)
本当にいつの時代もエロいバディしてますね。
本人もそれを自覚してるからあんなに堂々と脱げるんでしょうよ。
まだ「さかあがり。」時代はカオル王子も脱ぎキャラではないので
一切脱いでませんが
彼のバディに一度たりともときめいた事がないので脱がなくていいです(酷)
あ、エロいバディの事ばかり語ってますが
「さかあがり。」は歌以外の部分も面白いので
まだ買ったものの見る時間がないという方、期待していてください
まぁ値段が値段だし、
DVDがあるからBlu-rayはわざわざ買わなくてもいいかな、
そもそもBlu-ray見る機械自体無いし、
という理由で買わない方も多いかと思います。
値段が値段なので
「ファンなら買わないと!」
なんてオススメはしません。
が、画質が綺麗なので見る価値はあると思います。
CDショップでもしかしたら映像が流れているかもしれませんので
どんな感じなのかちらっとでも見てもらえたらな。
本当はテレビの画面で、PCよりも大きな画面で
細くて白くて若いカオル王子のドアップを拝みたいのですが
PCだと別に聴かなくてもいいような曲(どの曲かは内緒)の時に画面小さくして
BGM代わりにして
他の作業(オンラインゲームだったり、懸賞情報仕入れたりなど等)が出来るので
自分はPCでもいいかなと。
ただ、理由はどうであれ
「買わない」というのを直接メンバーに言うのはいかがなものかと思うよ。
失礼にあたるよ。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

細!白!若!

2016-03-30 21:18:32 | ゴスペラーズ
まず初めに、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
御心配おかけしました
本来ならネタにするつもり満々だったんですが
それを跳ね除けるくらい、超ミラクル(ゴスミラクルではなくカープミラクル)が
2つも起きたので、かなりテンション上がりまくりです。
何が起こったかは(カープミラクルの方ですよ)近々語りますが
そんなわけで本人、いたって超ご機嫌でありますので心配御無用です
またこんな事書くとやっかまれちゃう
さてさて、昨日、Blu-ray BOXフラゲしました。
もっと薄いものかと思っていたのに意外と横幅あるんですね。
どこに置こう
おそらく買われた方、大半同じ考えかと思いますが
まず最初にSpecial Discを見ました。
「アカペラ人」も「アカペラ街」もDVDに撮ってもらったのがあるので
初めて見るわけではないのですが
かといってそう頻繁にみるわけでもなく
画像そのものが粗かったので
綺麗な画像で見られて大変満足でございます。
細!白!若!
何度叫んだ事だか。
カオル王子に限らずです。
そりゃそうだ、17年前だもの。
そりゃ細いし、白いし、若いわ。
この頃にファンになっていればなー。
後悔しまくりです。
その頃に今と同じくらいハマっていたら
茶短髪なカオル王子の切り抜きやら何やら手に入ってただろうし
何より、茶短髪だった頃のカオル王子にお会いできたのにーーー。
「星屑の街」が発売される前だったので
今とリードチェンジしているところも見どころの一つではないかと。
通常は
1番:村→北→酒→黒
2番:安→黒→村→安
「アカペラ街」では
1番:安→北→黒→酒
2番:村→安→酒→安

こちらのverが好きだという方が多いようです。
何で変えたんですかね?
初めて未発表曲の「W」を聴いたわけですが
すでにどんな曲だったかちらっとも覚えてませんが(酷)
思っていたよりもラブソング色強くて、歌詞的にもよかったかな。
芝居部分が全てカットされているため
曲歌うごとにぶった切る感があってそれがちょっと残念でした。
個人的には自分の誕生日に行われたコンサートが
こうして20周年最後を飾るLIVE ARCHIVESの
Blu-rayBOXに収録されたという事が嬉しかったです。
これもある意味ゴスミラクルではないかと。
本当は、セルゲイBlu-ray希望だったんですが。
ハモ騒動とか。
で、Special Disc観終わった後に
15周辺漂流記秋冬の最初から「告白」までを見ました。
長い事見てなかったのですが
久々にわかめダンス見ましたよ
ゆらゆら揺れてましたよ
けどG20と違って告キス見れたし(2万でどうだはなかったけど)
G20みたくやんやんのウインクとかがなかったのでよかったです(酷)
他の曲ではそこまではっきりとした違いには気付かないのですが
「告白」はやはり好きなだけにG20と歌い方が全然違うなー
というのがはっきりとわかりました。
「いーいいー いーいいー」がG15では薄いんですよ。
まぁどちらにしても夜景の似合う名曲ですわい
今度は「さかあがり」見ようかな。この後にでも。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

COACHに罪はない

2016-03-28 21:09:51 | ゴスペラーズ
お久しぶりです。
ゴスファンでカオラーのさっきーです。
今月に入ってからふっくん、ふっくんと騒いでいまして
今日ゴスカレンダーめくったら
あらま、カオル王子じゃないの
すっかりカオル王子の存在そのもの薄れていましたわい(酷)
だってあんなもしゃ男よりも若くてナイスバディな殿方の方がいいじゃない~(エロい目で見過ぎ)。
さてさて、でんぱ組.inc主催2マンライブ「はやぶさかがやきツアー2016」の
青森公演にゴスが出演するとの事なんですが、
でんぱ組.inc?
聞いた事があるけど良く知らないな・・
というので検索してみたら
6人組のアイドルグループなのですね。
名前だけなら2人ほど知ってますが。
どの娘もなかなか可愛いですね
その可愛いレディ達とゴスがどう絡むのか
うう、これが広島だったら絶対に見に行くのにーーーーーー。
どんな感じのライブになるのか全く見当がつきませんが
今までのどのイベントよりも内容が気になりますね。
つい先日、Little Glee Monsterのコンサートに
カオル王子とやんやんが来て、
一緒に写真撮ったものがUPされたじゃないですか。
ほんに後輩思いよのう
と言う目でさっきーは見ていたのですが、
こういう写真がUPされたり
リトグリと共演とかすると
例のBBSでは
(すでに書き込み消されているので一字一句覚えているわけではないですが)
「どうせすぐに解散するのに」
とか
「ゴスが推してるけどどこがいいんだか。良さがさっぱりわからない」
「一人一人は上手く聴こえるけど、ハーモニーとしてなっていない」
などなど
どう見てもやっかみとしか思えない書き込みばかり目にします。
何でなんでしょうね?
でんぱ組.incにしろリトグリにしろ超若いじゃないですか。
超若い人と絡むのが面白くないんですかね?
もちろん彼女らだけでなく
他の女性アーティストとゴスが絡むと似たようなやっかみ書き込み良く目にします。
一番個人的に面白かったのが(面白がるなよ)
ちょっと前の話になりますが
カオル王子がMs.oojaにホワイトデーにCOACHのキーホルダーをプレゼントしたのですよ。
「あなたの主題歌」のモチーフにもなっている羽のチャームの。
へ~、わざわざそういうの見つけてプレゼントしたんだ、
やるな~黒沢
とさっきーは思ったのですが
「COACHなんて安くて趣味が悪いのに」
「あんなの貰ってもちっとも嬉しくないわ」
と何故かCOACH批判する書き込みが。
え?そこ??
COACHに罪はないだろが。
つーか、そもそもお前なんぞにカオル王子がホワイトデーのプレゼントせんわ、ボケー
先日の福岡の音楽イベントで記念写真撮った際
UZYの隣にいた人が実は彼女では?とか勝手に疑ってかかって騒いだりとか
メンバーと女性アーティストだったりスタッフだったりが一緒にいるってだけで
匿名なのをいい事にやっかみだったり悪口だったり・・・
そこまで熱い気持ちで応援してるんだなと思う反面、
けっ、めんどくせーな、こいつら
大半そう思ってます。
やっかむ意味がわからんわい。
COACHファンに謝れ!(え?そこ?)

明日はBlu-rayBOXフラゲして、Special Discと
“15周年漂流記 秋冬”の「告白」歌うところを見るので
ブログお休みします。
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

アツに胸熱

2016-03-27 21:02:10 | 広島カープ
昨日に引き続き「FUKUMANIA」。
だって今日はふっくんこと福井優也投手が開幕カード3戦目
初登板なんですよ。
これについて語らんでどうすんねん!
試合には行けなかったものの
とうとう買いました。
「福井優也」
と名前がドーーーンと書かれている選手応援タオルを。
ふっくんグッズの単独グッズってほとんどないのですが
(大瀬良君とかキクマルコンビはこれでもかというくらいあるのにさー)
今日某大型ショッピングセンターのカープグッズコーナーにあったので
買ってきました。
これ持ってファンの集い時に持って行って目印にしようかしら。
そんな事はいいとして
対戦相手は横浜DeNA。
去年中日ドラゴンズとともにカープは大きく負け越しました。
そんなDeNAと1勝1敗、
何としてでも今日勝ち越したい。
そこで投手キャプテンふっくんが先発ローテ3番手として登場。
立ち上がりは本当に順調で、
いつもは制球難に苦しみ、球数も増えるばっかりでテンポも悪くて・・・なのに
ストライクが入る入る。
味方のエラーでピンチになりつつも、落ち着いてアウトを取り
明らかに去年とは違うオーラが出ていました。
が、
5回にDeNA戸柱に1号ソロを浴びて先制を許すと、
6回には筒香(侍ジャパンでも大活躍の)に2ランを浴びてしまい
3対0。
そう、ふっくんが頑張って抑えても、味方の援護がまるっきりなく点が入らず。
が、その6回の裏、4球や死球などで塁上を埋めた後
天谷選手が押し出し4球で1点。
そしてふっくんの恋(鯉?)女房の會澤捕手が2点タイムリー!で同点。
追加点取るためにふっくんは交代させられたものの結局点が取れず同点のまま。
この時点でふっくんの勝ちはなくなりました。
で、その後7回に投げたルーキーのオスカル投手が抑え、
その後味方の援護があり、結果6対3で勝利。
オスカル投手に勝ち星がつきました。
くーーーーー、もっと早くに打線に火がついていれば
ふっくんに勝ち星がついたのにーーーーー!!
けど試合が終了して守っていた選手達が戻ってくる時も
ふっくんは実にすっきりしたいい顔で選手達を迎えてました。
そしてそのふっくんの背中を緒方監督がポンと叩いてました。
「お前が試合を作ってくれたから勝てたんだぞ」
と心の声が聞こえた気がしました(超自分の良いように解釈してますが)。
その後ヒーローインタビューで
勝ち投手となったオスカル投手、同じくルーキーで初打席3塁打の西川選手、
そして同点打を打った會澤捕手がお立ち台に上がりました。
「(先発の)福井さんが粘っていたので、ゼロで抑えたら何とか勝利につながると思いました。」
オスカル~~~~~
今年のルーキーの中でもオスカル推しだったのでここでちょっとうるる
そして恋女房の會澤捕手が
「福井さんが必死になって投げてくれたので、何とか負けを消そうと思った。
執念なので、何とかバットに当たってくれてよかった」
ここでさっきー、大号泣です
まさかヒーローインタビュー見てガン泣きするとは思いませんでしたね。
誰よりも近くでふっくんの力投を目の当たりにしていた恋女房ならではの言葉。
アツ(會澤捕手のニックネーム)ありがとう
6回6安打、1四球、5奪三振、89球3失点。
ホームラン2本は打たれたものの連打は許してないし
何より、課題の制球難に苦しむことなく、四球もたった1つ。
會澤捕手のあの2点タイムリーの前まではたった1安打。
味方の援護がないままよく堪えましたよ。
それがわかっていたからこそ、6回のあの攻撃につながったのだと思います。
BBSとか見ても
「福井に勝ち星つけてあげたかった」
的なコメントばかりで本当に嬉しいです。
次の試合こそふっくんに勝ち星つけてあげたいです。
頼むから打ってくれーーーーー

いや~、カープが勝つとテンション上がりますね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今季、初勝利!

2016-03-26 21:24:47 | 広島カープ
金田一少年Rの最終回話にしようか
今日のMUSIC FAIRで鈴木杏樹さんとやんやんがハグした話にしようか
え?でんぱ組.incとコンサート??何それ話にしようか迷いましたが
不定期企画「FUKUMANIA」
かといって今日ふっくん(福井優也投手)が大活躍したわけではないのですが
今季カープ初勝利!という事でたらたらと。
カープ話なんていいよ、ゴス話だけにして!という声もあることはあるのですが
カープ大好きですねん、そこはこらえてつかーさいという事で。
昨日からプロ野球は開幕し
初戦を本拠地で落としてしまったカープ
先発のジョンソンは8回2失点と先発としての仕事は十分果たしたというのに
打撃陣の不調で負けがついてしまいました。
昨日はマッサージに行っていたため試合はほとんど見れなかったのですが
今日は午後2時から、しかもテレビ中継があったので
懸賞ハガキ書きながら見てました(試合集中して見ろよ)。
今日の先発はプロ20年を迎えた大エース、黒田投手。
日米通算193勝挙げていて、200勝まであと7勝。
200勝するのは並大抵の事出は出来ません。
カープには過去に北別府学さん(ペイさん)しか200勝した投手はいません。
だから何としてでも今年のうちに200勝挙げてもらいたいです。
そのためには今日勝たねば!
去年もそうですが、先発投手は投手として最低限の仕事をしています。
が、打撃陣が不振だったり、中継ぎが打たれて逆転負けしたりというのが
多々あったため、Bクラスに低迷しました。
うちのふっくんも本当だったら12勝はしていたのに中継ぎのせいで
その去年の反省を克服して今年こそは先発陣に勝ちがつくよう
打撃陣だったり後を託された中継ぎ、抑えがしっかりしないといけないわけです。
今日はヒットはたくさん出たものの後が続かなくて点が入らなかったり
見ていてイライラする展開が続きましたが
それでも少ないチャンスをものにして
結果3対1で勝ちました
今季初勝利です
しかも黒田投手に勝ち星がつきました
同じく通算2000安打がかかっている新井選手にもヒットが出て
2000安打まであと25本となりました。
これも嬉しいです。
黒田投手が投げる時には新井選手はよく打ち、良く守ります。
他の選手も神がかりなファインプレーたくさん見せてくれました。
天谷選手やルナ選手の神プレイに拍手喝采。
けど今日の一番の神プレイは、
試合途中、観客席からコンビニの袋が風に飛ばされて
グラウンドに入ったんですよ。
それを菊池投手がさりげなく拾って、
拾ったコンビニの袋を近づいてきた球審に渡すのかな・・と思ってたら
何事もなかったかのように後ろのポケットにその袋を入れたんですよ。
そして何事もなかったかのように守備位置についたんですよ。
あまりにも自然な振る舞いだったので
一気に菊池株UPです(元々好きではありますが)。
いやー、本当に勝てて良かったです。
カープが勝つと気分が高揚して実によいです。
明日、ふっくんが投げるので
明日はこれでもかというくらい打ちまくってふっくんを楽にしてあげてもらいたいです。
余談ですが、
野球中継しているとたまに観客席がテレビで映し出されるのですが
うちの弟がでかでかと映ってました
どんだけ目立っとんねん!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

色々あり過ぎて目移りする

2016-03-25 21:37:01 | ゴスペラーズ
今日、来月のファンの集いでカオル王子にお会いするために
フェイシャルの予約してきました
それプラスマッサージの予約もしてきたので
会場につくのは1時ちょい過ぎ頃になります。
その時間からうろうろしていますので
お昼をご一緒してくださる方募集します。
これについては4月過ぎ頃に改めて募集しますので。
さてさて、そういえば会報が届いてから一週間以上経ったのに
これやってなかったわ
という事で、
GOSMANIAに入っている人しかわからない企画、
どの会報の表紙がお気に入り??
今回の80号では全会報の表紙の写真が載っています。
シングルやアルバムのジャケ写そのままだったり
その時のシングルやアルバムのアー写(アーティスト写真)そのままだったり
ライブでの写真をあわせたものだったり
色々あります。
その中でどれが一番のお気に入りを教えてください。
たくさんあって選ぶの大変
そうでしょう、そうでしょう
順位つけられない
そうでしょう、そうでしょう
いざ選ぶとなると一番とか決められませんね。
順位つけられないので
とりあえず、今見て自分が気にいったのがどれかというのをたらたらと紹介。
5号:やんやんとカオル王子がとにもかくにも可愛すぎる。
「MO’BEAT」の歌詞カードのこの二人、とにもかくにも可愛すぎる。
それなのに今では・・・
あ、順位つけられないと言いつつ
ダントツ1位見つけました!
そうだ、これがあったんだわ。
18号:ソルセレのアー写
これがカラーだったら・・・と思うくらい、
さっきーが一番好きなカオル王子の茶短髪姿。
白黒でも色気が漂ってますが、
これがカラーだったらきっと倒れてますよ、好きすぎて。
この時代の切り抜きとか写真とか今あれば
絶対携帯の待受けにするのにーーーーーー
というくらい茶短髪姿のカオル王子が大好きです。
43号:Be as Oneのジャケ写
多分今までそこまで多く語ってきていないと思いますが
実は「Be as One」のジャケ写、かなり好きなのです。
北さんとカオル王子が震えるほどに男前すぎて。
あとの3人はそうでも・・(おい!)
ちょっと翳りのある感じがセクシーといいますか、こういうの好きです。
32号のドレナイのアー写だったり35のG10のジャケ写だったり
薄暗い中で撮られたものが好みです。
カオル王子がシャープに見えるというのもありますが。
故に44号も好きです。
反対に、70号のロビンソンのアー写みたいな爽やかで明るい、
ちょっとポップな感じなのはそこまでグッときませんね。
ちなみにこれはちょっとなーというのも紹介。
23号:誓いのアー写
24号:FRENZYのアー写
理由はもうおわかりですよね?
カオル王子の髪型がアレだからです
さっきーにとっての黒歴史ですから(どんだけ嫌いやねん)。
あと、79号の表紙です。
理由はあえて語りませんが、多分皆さんと同じ理由です。
たまには写真の使い回しではなく
会報用に撮り下ろししてもらいたいものです。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

とても特異な存在なんですよ

2016-03-24 21:47:24 | ゴスペラーズ
もうすぐBlu-rayBOXが発売されますね。
そんな中、ゴスファンの方には是非とも読んでもらいたい記事がありますので
紹介したいと思います。
(ツイッターされている方ならすでに目にされたと思いますが)。
平山雄一さんのウィークリーレビュー「すばらしいひび」
http://music.emtg.jp/pickUp/20160307169b44182
連載 第114週
ゴスペラーズ
『THE GOSPELLERS G20 ANNIVERSARY
“LIVE ARCHIVES” Blu-ray BOX+Special Disc』 
J-POPに新たなジャンルを確立した、勇気あるゴスペラーズの軌跡

ただただ褒めちぎっているわけではなく、
これよこれ、これを伝えてもらいたかったのよ的な事が書かれてあるので読みながら何度拍手した事だか。
その中でも一番気に入った箇所がこちら

ゴスペラーズは、J-POP史上、とても特異な存在だ。
ヴォーカリスト5人というグループはそれまでもあったが、
ほとんどは一人のリードヴォーカルとコーラス要員という構成だった。
対してゴスペラーズは、全員がリードを取る。
さらにはリードを交代で歌う“歌い継ぎ”もやってのける。
これは日本の音楽シーンにおいて極めて珍しい音楽スタイルだったので、
このグループの歴史の初期はそうした自分たちの成り立ちをアピールすることに費やされた。
その際、ライヴはとても有効な手段だった。
だから今回のライヴ映像がまとめてリリースされるのは、アニバーサリーにふさわしいアクションと言えるだろう。

おそらく世間的には
「サングラスの人と、『永遠に』歌った人」以外、誰がいるのか、
そもそもゴスペラーズって何人いるの?ってなくらい知られてないと思います。
多分、自分がゴスファンだという事をよくよく知っている友達でさえ、
カオル王子以外の人は誰が誰なのかわからないと思うし
(カオル王子=黒沢さんって事しか知らないでしょう)。
実はメンバー全員リードボーカルが出来るんですよという事を
もっと多くの人に知ってもらいたいです。
なかなか多くの方々に知ってもらう機会がないのが残念ではありますが。
イベント出演の際に「ひとり」や「永遠に」などの鉄板曲以外に
1曲くらいカオル王子とリーダー以外のメンバー3人が
リードボーカルの曲をメドレー形式で歌うというのはどうだろう。
「実は僕達以外のメンバーもリードボーカルするんですよ」
的な説明をした後で歌う・・みたいな。
毎回同じ歌を歌って「またか・・」と思われるよりかは
新鮮味が合っていいかなーと個人的には思うのですが。
個人的には鉄板曲以外に「ギリギリSHOUT!!」を
どこのイベントでも歌ってもらいたいです。
世間的なゴスのイメージを思い切り崩す曲No.1だと思うので。
平山雄一さんってどんな方なんだろうと検索してみたら、
GosTVの「黒沢薫のひとりG-Talk」で対談していた方だったんですね。
何かつい最近見たような顔だなーと思ったら。
今のところBlu-rayBOXの店頭予約特典情報は出てませんが、
おそらくないでしょうね(ケチー)。
ま、それでも発売、本当に楽しみにしています。
全部見るとなると相当時間がかかるだろうし、
多分買った事に満足して全部見ないとは思いますが、
若かりし頃のカオル王子の可愛らしいお姿だけはガン見しまくりたいと思います。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

短!扱い悪!

2016-03-22 21:02:52 | ゴスペラーズ
今回の集いの当落についてだったり、ファン歴が長い人と短い人との軋轢だったり
ここ最近、結構ダークな話題が続きましたが
(そんな中での福井投手の機能の活躍は本当に心救われましたわい。だから好き!←「HIT ME」風)、
それだけ多くの方々が心を痛めているという事は本当に嘆かわしいです。
所詮、このブログは広島の片田舎に住むただの薄いゴスファンがたらたらやっているものであって、
ここで語り合ったところで何も変わらないし、
どうすることも出来はしませんが、
一人でくよくよ悩んだり落ち込んだりするよりかは気が晴れると思うのです。
また、色んな方が目にしてくださっているので色んな方の色んな意見が聞けます。
「こういう考え方もあるのか」
「あ、同じ考えの人もいるのか」
などなど感じる事も多々あるかと思います。
それで少しでも心のもやもやが晴れて、また明日からゴス曲聴いて頑張ろう!って思ってもらえたらこれ幸い。
早い話、
「同じファン同士、仲良くしようや~」ですよ。
今後も色々何かしら起きるかもしれませんが、
一人で思い悩まず、また、楽しい事(参加したイベントのレポとか)も
皆さんと共有していけたらなと思いますのでゴスを肴に一杯やるつもりでわいわいやっていきましょう!
さてさて、今夜はNHK総合(夜7:30~8:43)にて
「ドリームライブが福島にやってきた ~心をつなぐ 世界のアーティスト~」
スケジュール帳にはしっかりメモしてあったのに、今朝新聞読んで思い出しました。
もし昨日のブログが「FUKUMANIA」でなければこれについてもちらっと触れたんですけどね。
で、ドキドキワクワクしながら見たわけですが、
大江千里の変わりっぷりに驚いたのと
ゴスの扱いの酷さに驚きました。
ま、新聞欄にも名前がなかったから本当に映るんかな?とは思いましたが
まさか歌っている最中に大幅にカットされるとは
滅多にテレビでは聴けない「BRIDGE」、
それだけでファン的にはレア映像となるはずだったのに
まさか一番歌い切らないうちにフェードアウトするなんざ予想すらせんかったわ
もしこれが「永遠に」とか「ひとり」だったら一番は歌わせてもらったかな?
そこまで一般の方々に浸透していない「BRIDGE」だから
あんな感じにVTR流して曲をフェードアウトにしたのかな・・とか思ったり。
それでも最後に高校生と混じって歌うメンバーが見れただけでも良しとしますか。
「BRIDGE」は復興支援に向けた曲なので
歌詞付で多くの方々の耳に届けてもらいたかったな。
あくまでも主役ではないからあんな扱いになったのかもしれないけど
それでも・・・あまりにも残念すぎます。
「愛してる~ふくしま~♪」と「 ひとり」 のメロディーで歌うところが
カットされないだけでもまだよかったかも(カットしようがないか)。
二時間くらい枠があったらカットされなかったのかな?
ま、いいや、もしゃ男がちらっと見れただけでも。
そしてお約束の、やんやんのアップで今日一番笑わせてもらったからいいや。
びっくりするくらいの扱いの悪さではありましたが
決してNHKに直接文句だったりクレームつけるのだけはやめてくださいね
ゴスファンのイメージを悪化させるだけでなく
ゴス本人のイメージも悪化させることになりますので。

明日は、開幕前という事でカープの番組が生放送3時間スペシャルあるらしいんで
それガン見するのでブログお休みします。
ふっくん、ちらっと映るといいなー。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

仕上がり超順調

2016-03-21 21:03:29 | 広島カープ
本当だったらここ最近の一連の話を今日もするはずだったのですが、
不定期企画「FUKUMANIA」
だって、今日も愛しのふっくん(福井優也投手)が
素晴らしいピッチング披露してくれたんだもーーーーーーん
という事でゴス話一切なく、カープの話をタラタラと。
あ、もちろん、コメントはこの後一人一人お返しします。
◆オープン戦 広島―ソフトバンク(21日・マツダスタジアム)
今日はオープン戦の最終試合。
一昨日が開幕投手のジョンソン、
昨日が黒田様、
そして今日がふっくん。
開幕3連戦もこの順番らしいのですが
ジョンソン、黒田様ともに一昨日、昨日は先発としてあまりいいところがなかったんですよ。
だから今日のオープン戦最終日、果たしてローテ3番手の投手キャプテンは
どのように試合を組み立てていくかがカギだったんですよ。
昨日のお昼からのスポーツ番組でもふっくんがインタビューに出ていて
投手キャプテンに指名され、
若い投手陣(いや、本人も2月に28歳になったばかりだから充分若いですよ)を
引っ張っていく決意やら、今季にかける意気込み、
好調そのもののオープン戦での手応えなどこれでもかというくらい熱く語ってたんですよ。
本当に今の今までこうして番組で取り上げられることがなかったし
たまにマイク向けられても滅多に話さない、無口で一匹狼的な、
近寄りがたい感じがする人だったのに
別人かというくらいにしゃべるしゃべる
今までカープといえば絶対的エースのマエケンがいたから
その陰に隠れていた部分もあったのかも。
そんな彼が今年、投手キャプテンに任命され、使命感に燃え
「キーマンは自分だ」
などと自分がきちんと仕事をすれば自ずと勝ち星がついてくる・・などと
前向きコメントの連発。
監督が変わるとこうも変わるのか―
で、今日の最後のオープン戦はテレビ中継されていたのでもちろんガン見。
結果、
4回まで無安打投球。5回に初安打を打たれ、1死二、三塁のピンチを背負ったものの
その後のバッターを凡打、三振に仕留め0点のまま。
強力ソフトバンク(去年の日本一チーム)打線を6回1安打無失点に抑え込んだのです
ソフトバンクといえば去年の流行語にもなった
トリプルスリー(打率3割以上、30本塁打以上、30盗塁以上)のギータ柳田を
2打席連続三振ですよ。
しかもギータ柳田は前日に2本塁打してるんですよ。
それなのに2打席連続三振って凄くないですか??
キャーキャー言いながら見ましたがな。
4球も球数も多かったけど、それでもたったヒット1本しか打たれてないし
ランナーがたまっていても堂々として
キャッチャーのミットめがけて投げる姿、あぁかっちょいい
残念ながらふっくんが投げ終えた後の7回、中継ぎ陣が捕まって
結果試合は負けましたが
投げ終わった後のインタビューもあったし、
オープン戦で最も活躍した人として表彰されたりして
最初から最後までふっくん祭りだったので
いいもの見れたわ~
後はこの好調ぶりをシーズン中にも見せてもらいたいものです。
今までそんなに見る事のなかった笑顔をいっぱい見たいです。
だって、笑顔、とってもキュートだからーーーーーー
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

え~~~~~!?そんな事言う奴いるのー??

2016-03-20 21:38:40 | ゴスペラーズ
コメント欄拝見して、
「え~~~~~~~!?そんな事言う奴いるのーー??」
と驚いた事についてたらたらと。
ナナミさんのコメントに書かれていた事を一部抜粋します。
「一次、二次とエントリーしたのに地元の公演のチケットを手に出来なかった方の怒りなり悲しみが、
新しいファンに向かって放たれ初めています。
とにかく新米は控えめにしろ!
長く応援しているファンが居てこそ、今のゴスがあるのだから、
新米は、ファン歴が長い人を尊重し、感謝し、立てるべき。
集いなど、特別なイベントは、エントリーを差し控えるなどして、
ファン歴が長い人に参加の機会が与えられるよう配慮すべき」
「え~~~~~~~!?そんな事言う奴いるのーー??」2回目。
これはナナミさんが直接言われた事なのか
もしくはそういった事をたらたら書いたブログが存在するのか
今時点ではわかりませんが(コメント読む限りでは言われたっぽいですが)、
「え~~~~~~~!?そんな事言う奴いるのーー??」3回目。
さっきーは集いに当選して、行ける身だから
「え~~~~~~~!?そんな事言う奴いるのーー??」と言えるのでしょうが
もしさっきーが落選していたらそんな事言ってしまうのかな・・。
今の今までファンの集いに落選した事ないから
その状態で初めて落選したらそんな事言ってしまうのかな・・。
この私を落選させるなんて、GOSMANIAも大したもんだな
ムキーーーーー!!と怒りまくる事はあるとは思いますが
だからといって新米ファンが当選したからだのなんだのという事は
言わないですよ。
そもそも自分は昔からなんですが
ファン歴で人と比べたりはまずしないんですよ。
自分の分かる範囲なら何でも答えますよとは言いますが
ファン歴長いから何でも聞いて!みたいな事は言いませんし
この人はファン歴が短いから・・と下に見る事もありませんし。
ファン歴が長い、短いってそんなに必要なんですかね?
長いから偉いって事もないだろうし。
同じアーティストを応援している仲間同士であって平等なんですよ。
上とか下とかないんですよ。
むしろその長くファンしている人は、ここ最近ファンになってくれた方に
感謝すべきなんですよ。
大ヒットが生まれて再ブレイクしたわけでもないのに
ただでさえ音楽業界全体が衰退しているこのご時世で
ファンになってくれてありがとう!って思わなきゃ。
それにファンの集いに参加するのは当然の事ながらファンクラブに入っているファンなんですよ。
ファン歴一切関係ないです。
ファンがエントリーして当選したんです。
当選したのだから誰に遠慮する事無く行けばいいんです。
落選した方からしたら面白くはないでしょうし、腹立たしく思う事でしょうが
当選した側には何の落ち度も問題もないのです。
当選した人をファン歴が短いからと言って攻め立てるのは筋違いにもほどがあります。
あくまでも、そのようなシステムを取った事務所側に問題があるのです。
それについては先日から語っているので省略しますが。
確かに今回、長年ファンしている人が初めて集い落選した・・という声を聞きましたが
まさかその一部のファンが当選したファンに対して怒りをぶつけているなんて
初めて知りました。怖いわ―。
ファン歴が長いから私偉いのよ、だから私の言う事聞きなさいよ。
みたいな感じがして怖いわー。
どんだけ偉いねん。
どう偉いねん。
そういうファンはお前だけじゃないわ、ボケー
自分一人がゴス育てたみたいな顔すんなや、ボケー
そういう嫌なファンにならないよう、自分も気を付けたいと思います。
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加