SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

さすがレジェント、わかってる~

2016-09-19 20:53:22 | 広島カープ
土曜日に語れなかった、ふっくんについての話をたらたらと。
そんなわけで「FUKUMANIA」
広島では毎週土曜の朝に「北別府学の裏ブログ」という、
200勝投手、カープのレジェント北別府学氏がパーソナリティの
ラジオ番組がありまして
大半は聞いているのですが、一昨日に限って聞かなかったんですよ。
それを聴いていた弟の話によると
ぺいさん(北別府学氏の愛称)がふっくんについてかなり褒めていたというので
これは何としてでも話を聞かねば!
で、その番組は、放送終了後、月曜日の朝からYou TubeでUPされるとの事なので
つい先ほどUPされたのを聞きました。
その日はとあるスーパーで公開放送があって、
その時に観客からの質問に答えるコーナーがあったのです。
その中の質問の中に
「今年のカープのキーマンは?」
というのがあったんですよ。
そこでぺいさんがカープのキーマン・・というより
チームを救った選手として名前を挙げたのが
きくちゃんこと菊池選手。
そりゃそうでしょう。
MVPはきくちゃんだとさっきーは予想しています(もしくはジョンソン投手)。
そしてきくちゃんの次に名前を挙げたのが
ふっくんだったのですよ
これには同じくパーソナリティーの方も驚いてました。
誰もが驚くでしょう。
神ってる男、鈴木誠也選手だったり
キクマルコンビの片方の丸選手だったり
ジョンソン投手と最多勝争いをしているノムスケ(野村投手)だったり
新井さんだったり黒田様だったりを名前に挙げるならまだしも
何でふっくん???
「彼は4勝しかしてませんが、(優勝を左右する上で)大きな試合で勝ってるんですよ」
その試合というのが7月28日の対巨人戦。
ふっくんが5月8日に二軍落ちしてからやっとこさ一軍復帰したその日の試合です。
前日、滅多に負けないジョンソン投手で試合を落とし、二連敗、
しかも相手は二位巨人、しかもエース菅野投手、
正直、三連敗を覚悟していたカープファン、かなり多かったと思います。
が、結果4対0で勝ったわけですよ。
この勝ちは大きいわ、1勝じゃなく5勝分の価値はあるわーと思っていたら
この試合の事をレジェントのペイさんが語ってくれたので
自分の事のように嬉しかったです。
他の野球評論家・解説者じゃ絶対言わないだろうし。
さすがぺいさんは目の付け所が違うわ―
あと個人的に
8月24日のこれまた巨人戦、これまた菅野投手との投げ合い、
ここでもふっくんが投げ勝ち&初の二塁打!
この試合で広島に優勝マジック20が点灯したんですよ。
ここで負けてたらゲーム差が広がってたわけですよ。
いずれにしても大事な試合で勝ちをもたらしているわけですよ。
それをわかってない解説者どもが多すぎるわい!
CSも先発5本柱で
ジョンソン・野村・黒田・岡田・ヘーゲンス
を推す人ばかりで
ふっくんの名前を出す人が本当にいない。
しかも今日某番組のスポーツコーナー見たら
ふっくんの防御率が4点後半くらいになってたけど
後半戦はどの試合も2点以上取られてないわ、ボケー
ふっくんは巨人キラーなんじゃ、ボケー
なのでCSもしくは日本シリーズでふっくんにはキーマンになってもらいたいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とまらないんだぜ~♪ | トップ | ナイトウェアも希望 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

広島カープ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL