南十字星からGNSS/地球を眺める

宇宙科学、特にGNSS/QZSS関係記事の充実を目指します
非常に稀ですがメラネシアMozart体験を語りたいです!?

標準スマホのQZS-1受信AzEL回復!!

2017年04月19日 13時25分02秒 | GNSS/QZSS
お早うございます。

Zenfone2インテルAtom版標準スマホのQZS-1受信AzEL回復してました!!


左右が同じ正しい値を示しています。

原因はいまひとつよく分かりませんが、以降1時間おきのスナップショットは以下のとおりです。

2017/04/19 04:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 05:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 06:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 07:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 08:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 09:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 10:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 11:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 12:03JSTのスナップショット:AzEL正常


2017/04/19 13:03JSTのスナップショット:右側QZS-1受信できず


まだ本年2月以前は付いていたスマホ測位適の緑チェックマークの回復はできていないようです。

ひきつづきの時間帯は仰角10度以下の最低仰角時間帯に入りまました。受信不能もありえます。

つまり午前3時以降の13時前までの10時間では、QZS-1ではAzElは正常、しかし測位適マークまでは回復できなかったといえるでしょう。

また中央右下のU-centerのレベルプロットは左から安定性順位を示しています。
上の例では午前4時台まではQZS-1は2位でしたが午前5時以降は13時過ぎまではトップを継続しています。

それだけQZS-1送信状態の安定性はGPSをも凌ぎ、静止軌道にあるはずのBDSS4衛星系よりも安定であるとU-centerは判断しているといえます。

それだけに、スマホ受信におけるAzElの不安定性の原因の理解が困難であり、なんとか克服したいものです。

低仰角時間帯を抜けた夕方以降の回復ぶりに注目しモニタリングを継続しましょう。


以下点検続く....予定です。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 4/17 UBX skyplotアニメGIF ... | トップ | Zenfone2インテルAtom版標準... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む