南十字星からQZSS/地球を眺める

スマホQZSS受信環境拡大を追求する

Galaxy S8は欧米では4月に Snapdragon835搭載で発売だが...

2017年03月30日 | GNSS/QZSS情報
「Galaxy S8は欧米では4月に Snapdragon835搭載での販売開始を発表」と一斉に報じられている。

http://www.trustedreviews.com/samsung-galaxy-s8-review
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29HJ6_Z20C17A3TI1000/?dg=1
http://www.samsung.com/jp/product/galaxy-s8/performance/

これで引き続くExperiaもSnapdragon835搭載になると期待できます。

Snapdragon835側がQZSSに対応してくるとして、
当方が心配なのはQZSS側が昨日開始した試験サービスの様子では、
スマホ対応仕様を変化させてはいないかということです。

28日火曜の午後3時過ぎの段階では順調にスマホ受信が回復しましたが、
その28日の夕刻から現在30日午前8時前までの40時間以上QZS-1は、
当方のASUSスマホ4機にてAz Elが正常に取得できない状態が継続しています。

Az=0が時々251、EL=1が-65とちらっと表示されます。



2年間の安定受信の実績を持ったスマホがこんなトラブルを経験するとは、正直大変に驚いています。

------------------------------
本件はQZSSにとって重要だと思うので、モニタリングのUT時刻情報表示のため横長で切り出して記録することとします。右下小さい数字0235がUT時刻です。拡大して確認できます。


------------------------------
QZS-1が最低仰角から回復した午後6時JST前(08:53UT頃)にスマホがQZS-1をGETできたので、以下のように記録して、AzElを再度確認しましたが、やはり0と1になっています。まだAzEl値を提供できないようです。



------------------------------
10:02UT頃:



チラっと現れる数字を少し整理してみると

Az   El
0    1
251  -65 (260 85)
322   21 (180 5)

約-80 約-80

約-80異なった値が出るため範囲外として0と1を表示しているような気がします。ご参考まで。


QZS-1が元のスマホ対応に戻ることを切に期待しています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2017/03/29 U-blox 24時間ア... | トップ | 2017/03/30 U-blox 24時間ア... »
最近の画像もっと見る

GNSS/QZSS情報」カテゴリの最新記事