スマホみちびき受信総点検しよう 南十字星からQZSS/地球を眺める

スマホみちびき受信状況点検サイト:
QZS主戦場:百億台規模スマホ,IoT
BDSS,Galileo戦略&QZSS

Galaxy S8とAndroiTSでGalileo受信のYoutubeビデオ

2017年06月10日 | 時事・歴史
この途中から興奮した調子でドイツ語で話し出すYoutubeビデオは、
Galaxy S8とAndroiTSアプリで念願のGalileo受信を確認できた時の状態を録画して、Youtubeにアップされたビデオです。

https://www.youtube.com/watch?v=au-2YarowzE&list=RDau-2YarowzE

Galaxy S8とAndroiTSアプリがGalileo受信を確認できた画面のスナップショットを記録します。


昨年まではGalileoが直接受信できるスマホは、なかなか入手困難だったのが、
それも世界第1のシェアを誇るGalaxy系で、やっとGalileoが受信できたのがよほど嬉しかったのでしょう。S7までは受信できていないことを示す比較ビデオになってます。

AndroiTSアプリでは300番台のPRN番号をGalileoに与えているようです。

下の国旗枠の部分を入れていないのは空欄になっている日の丸枠を入れても仕方がないと思ったからでしょう。

彼らが興奮するのは私には大変よく理解できます。欧州の納税者にとってはEU Galileoが自分のスマホでGPSやGlonassと対等に受信でき、その動きが直接確認できることは本当に嬉しいはずです。

日本の納税者もQZSSが4機になって、そのユニークな8の字軌道での飛翔を、スマホで確認できれば大喜びすると思いますよ。これは非常に素朴な嬉しい体験です。

この喜びをスマホをもっている人達がもっと直接自分のスマホで体験できるように早くしなければと再確認しました。それがQZSSの長期的な持続性維持を支えて行くことは間違いありません。

また宇宙測位分野の人材育成の裾野拡大に大いに寄与することになると思います。

これでもうGalileoは大丈夫でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 6/09-6/10:ほぼ正常受信継続... | トップ | 6/10-6/11:AzEl正常受信継続... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む