南十字星からQZSS/地球を眺める

スマホQZSS受信環境拡大を追求する

6/29-6/30:スマホQZSSモニタリング: 月末と一人息子

2017年06月30日 | 2017/06 スマホGNSS/QZSデータ

QZS-2号機衛星管制奮闘中
伊能忠敬没200年命日2018年5月17日まで321日
2018年5月18日太平洋・島サミットPALM2018まで322日

ASUS Zenfone2インテルAtom版での AndroiTSアプリによるGNSSレベルプロットの スナップショット・タイルのアップロードです。

では1時間毎スマホQZS-1の24時間モニタリング情報を記録します。

2017/06/29_09h~06/30_08hJST:

月末です。1ヶ月で恒星時と太陽時に2時間のズレが生じたので2時間前倒しました。QZS-1の軌道運動は大変面白いですね。

梅雨の時期で雨模様や曇天でもほとんど支障なく観測できてしまうし、こういう時にスマホはまさにGNSS天体電波望遠鏡だと実感します。

ただこの1ヶ月で2時間ずらすという手法は、QZS-2が正規信号を出し始めたときに止めざるをえないということも、時々思い出します。

今度はQZS-2が8時間ずれた仰角で信号を出し始めるからです。QZS-1は孤軍奮闘機であったと当時に、随分と贅沢な一人息子か一人娘かわかりませんが、関係者の方々を独り占めできた7年間で居られたからです。なかなか複雑な気持ちではあります。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« QZS-3打上げ予定8月11日:静... | トップ | 6/30-7/01:スマホQZSSモニタ... »
最近の画像もっと見る

2017/06 スマホGNSS/QZSデータ」カテゴリの最新記事