南十字星からQZSS/地球を眺める

スマホQZSS受信環境拡大を追求する

本日早朝NHKニュース:日本版GPS運用開始へ基本計画案

2017年03月06日 | GNSS/QZSS
本日3/6月曜6時台の早朝のNHK TVニュースで以下のNHKオンラインにあるような「日本版GPS運用開始へ基本計画案」が流れましたので記録しておきます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170306/k10010899791000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002&nnw_opt=ranking-social_b

このNHK WEBサイトは2週間もすれば消えてしまいますので、最初の画面とスクリプトを魚拓として記録しておきたいと思います。



スクリプト開始:
政府は、人工衛星を使って位置を正確に測定する日本独自のシステムの運用開始を前に、今後5年間の基本計画案をまとめ、システムを活用して災害時の安否情報を集約して救援活動に活用することや農業機械の自動走行を開発・普及することなどを盛り込みました。
人工衛星を使って位置を正確に測定するシステムは、アメリカ政府が運用する「GPS」が普及していますが、政府は日本独自のシステムの構築に向けて、今後3機の人工衛星を順次打ち上げ、平成30年度から4機体制で運用を本格的に始める方針です。

これを前に政府は、精度の高い位置情報などを新たな技術分野に活用するため、今後5年間の基本計画案を取りまとめました。計画案では、重点的に取り組む施策として、災害時に被害状況や安否情報を集約して救援活動などに活用するほか、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、多くの人が利用する駅や競技場などの集客施設の混雑状況を把握し、利用者の円滑な誘導につなげるとしています。

また、離島や過疎の地域に、無人航空機を利用して物資を運ぶ事業を振興することや農業の生産性を高めるため、農業機械の自動走行技術などの開発・普及を促進することなどを盛り込んでいます。政府は、この計画案について、与党との協議も踏まえたうえで今月中の決定を目指す方針です。

以上、スクリプト終了。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« NAQU中の2017/03/05の24時間... | トップ | NAQU中の2017/03/06の24時間... »
最近の画像もっと見る

GNSS/QZSS」カテゴリの最新記事