なおさんブログ

ほぼ水族館
※過去分うみの杜は公開終了※

青森旅2015 浅虫水族館 その5

2015-08-28 21:15:00 | すいぞくかん

ショー会場とは別に、イルカ館というプールがあります。

そこにはショーを引退した高齢イルカと、若いイルカがいます。

ここでも、お食事タイムがあるのですが、
完全にショーになっていて、さっき見たショー以上に楽しめます。
なにより、目の前で見れるのが良いです。


お腹がピンク色のサクラ。

小さいときはピンクでしたが、
成長につれ、白くなってきたそうです。


ボールを運んでくる高齢のジム。

現役でも大丈夫なぐらいの動きです。


目の前で餌をパクパク。


ジャンプ。

間近で見れるので、迫力があります。


ピントが合ってないけど、尻尾を振ってバイバーイ( ´ ▽ ` )ノ


プールの下の方がガラスになっていて、泳いでいる姿を見ることができます。

ジム、大きいなぁ。

水族館は、これで終了。
次は青森駅近くに向かいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森旅2015 浅虫水族館 その4

2015-08-27 21:30:13 | すいぞくかん

イルカショーはっじまっるよー。

カーテンが開いて、ステージが見えてきます。

青森なだけあって、屋内にショー会場があり、
雪が降っても安心です。


水族館のテーマソングと共に、ゆる~い感じでスタート。


バッシャンバッシャン水しぶきが。

バンドウイルカとカマイルカが2頭ずつ。

4頭でショーを行いますが、ミライちゃんだけ終始フリーダム。
自由に泳いでいたので、ご褒美の餌は貰えません(・・;)


おヘソはココです。


イルカの解説。

ふむふむ。


客席にボール飛ばしますよー。

両手で受けてくださいねー。


かなり上の方まで飛んでくるー。


何度もボールを飛ばします。

お客さん参加型は良いですね~。


イルカの鼻から空気が出ているところ。

ちゃんと見える位置でプクプク同時に出すって、すごいです。
よく訓練されています。


最後の5分間は超ハード。

津軽三味線の音楽が流れて、
輪くぐり、ハードルジャンプ、フロントフリップ、ジャンプの連続。

動きが機敏で写真撮るの難しい(・_・;


2頭同時にジャンプ。

ジャンプ力強い。


放水の上をジャンプ。


カーテンが閉まりつつ、バイバーイ( ´ ▽ ` )ノ

25分のショーですが、あっという間に終わるように感じます。

これでショー終わりかなと思いましたが、意外や意外・・

つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森旅2015 浅虫水族館 その3

2015-08-26 20:23:39 | すいぞくかん

大きなアシカが熟睡中。

お食事タイムがもうすぐ始まるようなので、この辺をうろうろして待ちます。

あ、水族館編は、その5まで続きますので~。


ゼニガタアザラシ。

日本近辺に生息するらしい。

水の中だと、模様がくっきりキレイに見えます。


お食事タイムが始まりました。

手を振ったり、回転する簡単な芸もやります。


ペンギンの羽が生え変わる時期だそうです。

冷やし中華始めました風な書き方なのは、なんでだろう(・_・;


真ん中のペンギンが換羽中。

膨らんでるように見えますね。


時間によって、お食事タイムは違う生き物になります。

ペンギン、ゼニガタアザラシ、アシカ、あとたぶんゴマフアザラシ。

写真のアシカはロクちゃん27歳。

アシカの寿命が30歳ぐらいということなので、かなりの高齢アシカ。


飼育員さん「背比べ、できますよ~」。

子供が出てきそうになったけど、恥ずかしがって、やりませんでした(・・;)


輪投げもやります。

お食事タイムというか、ショーになっていて、
かなり楽しめます。


若いボフくんは片手バランスの特訓中。

つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森旅2015 浅虫水族館 その2

2015-08-25 19:53:36 | すいぞくかん

浅虫水族館のつづき。

津軽海峡には、巨大イカがいるらしい。


この水族館は、展示は普通かなと思いますが、
イベントを多くやっていて、何回も来てもらう工夫が見られます。
残念ながら、行った日はやっていませんでしたが、イルカ(たぶんジムかサクラと)と握手できるイベントもありました。
握手したかった・・(´・_・`)


いろんな種類の魚がいます。

色がカラフルなので、熱帯の魚かしら。


ほたて貝焼き味噌。

郷土料理だそうで、昔はホタテ抜きの味噌とネギと卵で作ったそう。

陸奥湾はホタテの養殖が盛ん。


二階の熱帯雨林コーナー。

なんだか松島水族館っぽい雰囲気。

ナマズの大きいのとか、アロワナがいました。


白神山地の川を再現したエリア。

イワナ、ヤマメがいます。


昭和っぽい案内板。

建物は結構広く、じっくり見るには
2時間ぐらい掛かると思います。


うまく撮れませんでしたが、クリオネです。

冷たい水に生息するからか、水槽の結露が(・_・;

つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森旅2015 浅虫水族館 その1

2015-08-24 20:06:36 | すいぞくかん

青森の浅虫水族館へ。

ここは、東北で唯一(うみの杜水族館ができるまでは)、イルカショーをやっている水族館。

平日というのもあり、人が少なめでゆったりと見ることができました。


水族館の中にもミニねぶたがありました。

この水族館は1983年開館のため、中は古さを感じます。
その古さが逆に良いですし、雰囲気が好きです。


トンネル水槽。

なぜかワクワクしちゃう。


トンネルの中。

じっと見ていると、海の中にいるような気になってきます。


大きなエイ。

水槽はアクリルなので、傷が目立ちます。


コブシメ(の説明)。


コブシメ。

こんな形のイカがいるんですね。

つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加