なおさんブログ

ほぼ水族館
※過去分うみの杜は公開終了※

水族館記事インデックス

2017-11-25 19:29:23 | すいぞくかん

うみの杜以外の水族館記事へのリンクページです。

みさき公園は動物園な気がしますが、イルカショーがあるのとアシカ、ペンギンがいるので入れています。

★東北
・青森
青森旅2015 浅虫水族館 その1
青森旅2015 浅虫水族館 その2
青森旅2015 浅虫水族館 その3
青森旅2015 浅虫水族館 その4
青森旅2015 浅虫水族館 その5

・秋田
男鹿水族館GAO

・宮城
松島水族館 1986
松島水族館 1990-1992?

仙台うみの杜水族館 前編
仙台うみの杜水族館 中編
仙台うみの杜水族館 後編

アクアテラス錦ケ丘

・山形
加茂水族館 1988
加茂水族館 (クラゲ水族館)
加茂水族館 2017

★北陸
・新潟
マリンピア日本海-1-
マリンピア日本海-2-
マリンピア日本海 2015

★関東
・茨城
アクアワールド大洗 前編
アクアワールド大洗 後編
アクアワールド大洗 ー夏ー
アクアワールド大洗-2017-

・東京
品川水族館 前編
品川水族館 後編

アクアパーク品川 -水族館編-
アクアパーク品川 -ショー編-

サンシャイン水族館

・千葉
犬吠崎マリンパーク

鴨川シーワールド 水族館編
鴨川シーワールド アシカショー編
鴨川シーワールド シャチ、イルカショー編

・神奈川
油壷マリンパーク-館内編-
油壷マリンパーク-お外の生き物編-
油壷マリンパーク-コツメカワウソ編-
油壷マリンパーク-ファンタジアム編1-
油壷マリンパーク-ファンタジアム編2-
油壺マリンパーク(2回目)

新江ノ島水族館-水族館編-
新江ノ島水族館-館内ショー編-
新江ノ島水族館-イルカ・アシカショー編-

八景島シーパラダイス ‐水族館編‐
八景島シーパラダイス ‐ショー編‐

★東海
・静岡
あわしまマリンパーク

伊豆・三津シーパラダイス

下田海中水族館

・三重
鳥羽水族館 その1
鳥羽水族館 その2
鳥羽水族館 その3

伊勢シーパラダイス その1
伊勢シーパラダイス その2
伊勢シーパラダイス その3
伊勢シーパラダイス その4
伊勢シーパラダイス その5

伊勢シーパラダイス 2017/11 前編
伊勢シーパラダイス 2017/11 後編

★近畿
・大阪
海遊館

みさき公園

・和歌山
アドベンチャーワールド-マリンライブ編-
アドベンチャーワールド-アニマルアクション編-
アドベンチャーワールド-園内編-

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アドベンチャーワールド-園内編-

2017-11-25 19:17:17 | すいぞくかん

ショーを観たあとは、園内を一周することに。

ケニア号というバスに乗って、サファリエリアを軽く見ました。

ひ、広い!

歩き、自転車、カート等でも回れますが、結構キツそう。

その点、みさき公園は見たい動物へ行きやすくて良いなぁと思います。


コツメカワウソ。

家族なのかなぁ。


放し飼いのワンちゃんがいて、自由にふれ合うことができます。

わんちゃん、かわいい(*´ω`*)



アドベンチャーワールドといえば、パンダ。

永明と良浜(どっちがどっちか、わからなくなりました)。

望遠レンズに交換するのが面倒で、こんな小さな写真に・・。


桜浜。

こちらは室内にいて、近くで見れます。


結浜。

これ、もよおしてる所かも(・_・;



ライオンの赤ちゃん。

スヤスヤ眠っていました。


ショーに出ていた小さなお馬さん。

隣りにアルパカもいました。


ショー会場の近くには、ショーに出る生き物が少し展示されています。


行く前に、アシカが展示されているか調べても情報が出てこなかったのですが、ちゃんと水槽に展示されていました。

隣りにはゴマフアザラシも。


ドルフィンデッキにはバンドウイルカ、ハナゴンドウがいました。

餌やりとかのイベントをここでやっているようです。


センタードームには、ホッキョクグマが2頭いました。


上からも見ることができます。

秋田のGAOと比べて、かなり狭いので・・ちょっとかわいそうな気も(._.)

ホッキョクグマ水槽を取り囲むようにペンギン水槽があります。


水中のペンギンの様子。


フェアリーペンギン。


エンペラーペンギン。

すっごく大きい!

エンペラーとオウサマは首元の模様の繋がり具合の違いで見分けられるようです。
が、エンペラー大きいので、ぱっと見で分かるかと。



いろいろペンギン。

アデリー、ヒゲペンギンは普段見れないので、珍しいなーと。


ヒゲペンギン。


悲しいお知らせ・・・たぶん、ここの建物にラッコがいたのですが、気が付きませんでした(;_;)
アドベンチャーワールドのホームページを見ながらブログ書いてて気が付きました・・。
ラッコいたんだ・・ショック。

全部見ようと思うと、時間・体力的に厳しいので、見たいものを決めて行ったほうが良いです。
ショーはすごく良いので、イルカと動物のショーは外せませんが…

遠いですが、行って良かったと思える、アドベンチャーワールドでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アドベンチャーワールド-アニマルアクション編-

2017-11-24 19:57:08 | すいぞくかん

イルカショーとは別な会場で行われる、アニマルアクションというショーを観ました。

アニマルランドという屋内の会場で、客席が1000席以上ありそうな大きな施設。



開始早々、コツメカワウソが登場。

餌を食べて帰っちゃった・・(^_^;)



上手く撮れなかったですが、アシカの技もなかなか高度。

アニマルアクションはアシカがメインかと予想していましたが、アシカは全体のほんの一部という感じで、いろんな動物が登場します。


お客さんとの輪投げ。

ステージが高いので、みなさん失敗していました・・。

毎回プールに潜って拾いに行く姿が・・かわいそう(/ _ ; )
もう少し高く投げてあげて…。

このアシカさん、顔の輪郭がアスカちゃんに似てる(*´-`)


ゴマフアザラシの腹筋。


ワンちゃんと縄跳び。


トラックに乗って(押して)出てきたコツメカワウソ。


ボールをお片付け。

これカワイイ(^-^)


回収したボールはそのままに・・トラックに乗って帰りました(^_^;)



ステージから客席に向かって鷹?が飛びます!

近くを飛んでいって、これはビックリしました!!


豚のハードル。

飛べるかな??






出てくる動物の一部。

出てきて何もせずトコトコ歩いてくだけの動物もいます。

展開が早くて、しかも驚きの連続。
楽しいショーでした!

つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アドベンチャーワールド-マリンライブ編-

2017-11-23 20:51:32 | すいぞくかん

3日目は和歌山県の南にあるアドベンチャーワールドへ。

最寄りの白浜駅に着いたときは、すごい田舎だし寂れてるけど大丈夫かな・・と不安になりましたが、
駐車場の広さ、エントランスの大きさに、ディズニー?ディズニーなの?と思うほどの立派な施設でした!

イルカショー、動物たちのショー、その他で分割してブログを上げていこうと思います。

まずはイルカショー「Smiles!」。

写真だけだと伝わりにくいですが、人とイルカの絆を表現していて、誰しも笑顔になるショーになっています。


バンドウイルカ、オキゴンドウが登場。

前のほうの席だと、間近で見ることができます。

夏は客席まで濡らすのかもですが、今回は最前列でも濡れていないようでした。


プールが広く、オキゴンドウのジャンプもすごく余裕があります。



めちゃくちゃ高くまで飛ぶ、ロケットジャンプ!!


スモークがモクモクと・・。


さぁ、これを着て一緒にイルカと友達になりましょう!みたいなシーン。




この回転、綺麗でした(*´∇`*)



大型モニタの使い方が上手で、遠くの席からでもベストシーンが見れるようになっています。



トレーナーさんが投げたフリスビーをバンドウイルカがキャッチする技もあったのですが、撮り損ねました・・。




スピード感のあるショーで、次から次へと技を繰り広げます。




見ていて綺麗だなーと思う技が多いです(*´-`)



イルカの技だけじゃなく、トレーナーさんの動きも揃っていて完成度の高いショーになっています。


全頭でのジャンプ!

何頭いるんだろう・・。



ショー会場、ビッグオーシャンの客席の様子。

2000席以上あると思います。
こんなに広い会場、初めて見ました。

イルカのジャンプの迫力は、うみの杜のほうがありますが、ここのショーは音楽と演出が良くて、人を感動させるショーになっています。
(写真だと伝わらない・・ですよね)


度肝を抜かれた、動物たちのショーへつづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢シーパラダイス 2017/11 後編

2017-11-22 18:55:30 | すいぞくかん

ゆるりくんのお部屋前にて、ゆるりくんと遊べないかなぁ・・とぼんやり眺めていたら、左の通路奥からアシカさんが出てきました。

小さいから奏多くんだ!とすぐ気が付きましたが、近づくと逃げ帰っちゃう可能性があるので、離れて見ることに。


ねぇねぇ、知らない人見てるよ?
という顔をしつつ、体重測定。


もうポリバケツに入らなくても測れるんですね!


ぼく、すごいでしょ!!という顔で帰る奏多くん。

かわいいなぁ(*´-`)

帰りはピューンとお家へ(;'∀')


ムスビちゃんも体重測定。

奏多くんより先輩なので、芸をしてサービス。


ムスビちゃんは若い(5歳)ので体がピチピチツヤツヤ。


アシカ餌やり(指示出し)体験に今回も参加しました。

300円で、エサと指示を出せます。
しかも2つも指示を出せます!

3種類あって「バイバイ、てへっ、鳴く」から選択でき、バイバイと鳴くをやりました。

お魚をあげるだけでも貴重な体験なのに、指示出しまで出来る施設はココ以外に無いと思います。

やるとアシカを好きになるので、行ったら是非参加してほしいです!


体験が終わって帰る間際のチナツちゃんの笑顔(*´ω`*)



カンタくんのベーと笑顔。

ショーは初めて警察(海上保安庁)バージョンを観ました。

ストーリー仕立てで、なかなか面白いです。


コムギちゃんは何でもこなすエースですね。


首でフラフープ。


高台からジャンプの後、水中からジャンプしてクルっと1回転!!



通常バージョンでは、ポロンちゃんとコムギちゃんのチュー(*´ω`*)


ゆるりくんは朝から元気!

大事な塩ビを持ったまま泳いでいました。





ゆるりくんは寝る直前、鼻をひくひくさせますね。

そして塩ビは宝物みたい。

のびのびしていて、ノンストレスな感じが見てとれます(^_^;)

いっぱい転がってるおもちゃ、1つぐらいくるりちゃんにあげたい・・。


握手の時間になり、ゆるりくんお仕事体制に。

ちょ、ちょっと、おさかな見過ぎですよ(^_^;)

この時間、ズリちゃんとゆるりくん両方に[無料]で握手できます。

ズリちゃんは全力なので・・怖いという方や、お子さんはゆるりくんがオススメ。

ゆるりくんは体が大きいのに、優しい握手です。


ズリちゃんは撮るのが難しくて、寝ているときは顔を隠すことが多く、起きてると泳いでるのでなかなか・・。


泳いでいるズリちゃん。


あっ、頭に分け目出来てる!

左右逆ですが、くるりちゃんと似てますね。


握手前のそわそわした時間は、ズリちゃんを撮りやすいと思います。


2日目の伊勢シーパラはこれで終了。

いろんな生き物の成長が見れて、大満足でした(^-^)

ちなみに、仙台からどうやって、どれくらいで行けるのかと言いますと…
仙台空港から関西空港(または神戸空港)へ
待ち時間含めて3時間ぐらい(5000〜15000円)
空港からバスか電車で難波、大阪上本町へ
1時間ぐらい(1500円)
特急で鳥羽へ
2時間ぐらい(3500円)
鳥羽から伊勢シーパラダイスへ
15分(400円)

やっぱり6時間以上かかりますね…
高速バス、新幹線も調べましたが、金額と時間を考えると飛行機(LCC)を使うのがベストかなと。

すごく遠いですが…
それでも、もうすでに…また行きたいです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加