N@OSAN BLOG(なおさんブログ)

車とバイクと日常生活 ときどき水族館

ZX-6R 12ヶ月点検

2016-05-29 19:51:07 | バイク

早いもので、6Rに乗り始めて2年が経過。

ここ半年はパタッと乗らなくなり、盆栽化しつつあります。

忘れないように、12ヶ月点検メモ。

現在の走行距離、18,000キロ。
タイヤ残があとわずかなので、2,000キロ持つかどうか。

1、2回遠出したら終わる予感(~_~;)

プラグ、エアクリは来年車検時に交換したほうが良いとのこと。

あと、フロントのブレーキパッドも、もしかすると車検時に交換必要かも。

チェーンはまだまだ大丈夫そう。
「スプロケカバーの裏も掃除してあってイイですね!」と言われたので、自分で出来るメンテはさらにちゃんとやろうと思いました。
褒められると伸びるタイプです、ボク。


リアの溝はこんな感じ。

フロントのほうが減っているのは、思い当たる節があります(~_~;)

サスの設定変えたからです。

今さらですが、フロントを固めにしていたのを標準に戻しました。

新車時に付いていたタイヤは前後同じ減り方だったので、標準の設定が合っていたのかも。

ただ、リアはちょっとだけ柔らかくしています。


次のタイヤどうしよう・・
月1ぐらいしか乗らないので、持つ(減らない)タイヤにする必要もない気がします。

最新のタイヤはお高いので、ブリジストンのS20evoか、ツーリングタイヤになるけどピレリのエンジェルST辺りにしようかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊 仙台うみの杜水族館 vol.48

2016-05-28 16:47:35 | 水族館

ブログに載せていない写真が結構溜まってきたので、今日は蔵出しします(写真多めです)。

上の写真はバイカルアザラシ。
3頭上陸しているのは初めて見たかも〜。


ソフィア、毛がふわふわー(^ ^)


閉じたシーアップル。

シーアップルはナマコの仲間。


開いているときはこんな感じ。


まだら模様のアナゴ。

水族館によってはパンダアナゴと呼ばれているらしい。

これは結構昔の写真で、今いるかどうかは不明。

全身真っ白なアナゴは間違いなくいます。


白いクロソイ。


フェアリーペンギン。

喧嘩しているときもあるけど、仲良しなのかな(・・?)


手をパタパタするノイちゃん。

天気が良くて、ショー会場のお客さん多めでした。

というか、2回目は満席∑(゚Д゚)


口を閉じると、ノイちゃんは美人に(^_^;)


今日は不調だったアンディくん。

プールに入るけど、すぐ戻って来ちゃいます(^_^;)

水中輪投げ、ハードルジャンプどちらもリトライして何回か目で成功(^-^)


元気いっぱいエアリフト(⌒▽⌒)


綺麗に手を振るスライダー。

スライダーも難しくて、まだ失敗も多いです。


こちらもスライダー。

浮き出る瞬間の水のヴェールを纏ったような姿を撮りたかったのですが、狙っては無理かも(・・;)


2頭同時にスタート。


ハイジャンプ。


とある日のスタジアムバックヤードツアー。

イルカの歯は何本あるでしょうか?


バンドウイルカは、80〜100本あります。




握手担当はルーシーちゃん(^ ^)

近くで見ると、よりカワイイーー(*^^*)

頭とか首すじを撫でたい衝動に駆られますが、グッとガマン。


後ろを振り返ると・・・「エサちょーだい」と言わんばかりのノイちゃん(^_^;)


フリータイム中、ノイちゃん以外出てきてくれないので、エサを使って4頭おびき出していました。


今回のスタジアムバックヤードツアーの隊長がイルカのおもちゃを運搬中。


イルカの体温計。


ルーシーちゃんの体のあちこちに出来た傷について聞いたところ、自分のプールで泳いでいて体を擦りつけて出来た傷とのこと。
同じところを擦りつけちゃうみたい。

丸い禿げたような傷、気になってたんですよね…

他のアシカとケンカしたのかと思いましたが、違ったようで一安心。


年間パスポートが来月末で切れるので、更新しておかないと…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊 仙台うみの杜水族館 vol.47

2016-05-21 17:13:33 | 水族館

先週見た、卵を温めるペンギン。


今週の・・卵・・。

え?誰も温めてないよ∑(゚Д゚)

聞いたところ、温めるのを放棄している様子。

帰りに見たら親が卵の上に乗ってはいました。

無精卵だったり、温めるのを放棄したりで、無事孵化するのは難しいそう。

2月ぐらいにオウサマペンギンも卵温めていたけど、何のニュースもなかったところを見ると、ダメだったんですね(~_~;)


2段になったフェアリーペンギン。

暴れる素振りもなく、おとなしく乗っていました。

通りがかったカップルが「ヤダー、これなにしてるの?なぁにーなぁにー」とキャッキャキャッキャしていたので、静けさを求めてバイカルアザラシのほうに行って戻ってきたら・・・


上下逆転してた∑(゚Д゚)

※うみの杜水族館のフェアリーペンギンは3羽ともオスです


アンディ君の水中輪投げ。

今日は寝坊したので、1回目は後ろの席から、2回目は中央最前列から観ました。


ルーシーちゃんの長い棒での中抜き。

ステージに長い棒が用意されていたらルーシーちゃんが次出るということなので、最近は棒を確認してからどこに座るか決めています。


美しいエアリフト(⌒▽⌒)


上の席から見るエアリフトもイイですね(^ ^)
すごく高く飛んでいるのがよくわかります。

スライダーをキレイに撮りたくて、2回目は中央に座りましたが上手く撮れず・・水のヴェールを纏うプールの妖精の撮影は難しいかも(~_~;)





投げキッス2連発(o^^o)

飼育員さんによって、ポーズが違いますね。

今日はバックヤードツアーにも参加しましたが、写真あんまり載せると(検索してここ見た人が)参加したときの楽しみが減ると思うので、載せないでおきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊 仙台うみの杜水族館 vol.46 後編

2016-05-14 13:00:30 | 水族館

はっ!これはΣ(・□・;)

ついにボク、新人トレーナーとなる日が来ましたd(^_^o)

いつか来るのかも?と思っていましたが、こんなに早く選ばれることになるとは、ビックリです。

おそらく1人だと選ばれないので(荷物を預かる人が必要)、水族館のお友達のおかげです(^-^)
ありがとうございます。


リングにクルクル回るダンスの指示を出すボク。

「新人トレーナー、初めてですか〜?」と飼育員さんお二人に聞かれましたが、初めてです!

いつも前の方の席に座ってるので、もうやったよね〜と思われていたのかしら(・・;)


帽子飛ばし。

頭をポンと叩くと鼻息で帽子を飛ばしてくれます。


N.Sコンビによるハードルジャンプ。

前編の最後の写真と同じシーンで、撮影場所違いの写真になります。

別な席にいたお友達からも写真を頂きました。

本当にありがとうございます(^ν^)


スタジアムバックヤードツアーの握手はアンディくん。

あとはアスカちゃんと握手すればコンプリート。

でも、アスカちゃんは超レア。

いろいろとヒントを頂いたので、平日でチャンス(?)な日に休みを取れればなんとかなる・・・かも。

写真は無いですが、イルカとのキャッチボール初めて成功しました!
コーラルだと成功しやすいかも。



ボクの写真にも飽きてきたと思うので、最後にノイちゃんの全力投げキッス(=゚ω゚)ノ







え?ボクの写真以外をもっと見たい?

では、とっておきの写真を・・
(飼育員さんのアシカを見る眼差し、表情がとってもステキ。単焦点レンズで絞らずに撮ったので、アシカ以外自然にボケています)


アスカちゃんのバイバイで、さよーならー( ^_^)/~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊 仙台うみの杜水族館 vol.46 前編

2016-05-14 08:03:35 | 水族館

青葉祭りに合わせて、特別水槽が展示されていました。


突然ですが、水族館の中の人にココだいぶバレてきたので謝っておきます。
いろいろと、すいませんm(._.)m

ずいぶん前にブログの存在を伝えようと思った時期もありましたが、雑念が入ると迷惑だろうし、ショーの邪魔にしかならないと思いヒッソリと更新していました。

自分と車・バイク好きしか見ないブログですので、大勢に見られることを意識して書いていません・・(反応があるので、最近はちょっと意識してます)。

コレはちょっと・・とかありましたら、改善しますので言ってください(;^_^A
(見てます!と言われると、恥ずかしいけど嬉しいのは確かです)


さっそくショー会場へ。

見つめ合う二人。

アシカはルーシーちゃん。


ルーシーちゃんのハイジャンプ。

落下するときの格好がカワイイ(o^^o)


おすまし顔のルーシーちゃん。


イルカ3頭によるバックジャンプ。


毎週、朝一のショーだけ見ることがほとんどなので、なかなか見れない「夕陽に照らされた決めポーズ」。


見るたびに上達しているエアリフト(^-^)


このとき、ステージ側にズレて飛んでしまったので、ドキッとしました∑(゚Д゚)

着水時はステージにかなり寄っていたので、危なかったかも。



しゃくとり虫で歩くオタリア(゚o゚;;

フレンドリータイムオタリアで見ることが出来ます。

いろいろ芸をしますので、触った後も最後まで見るのがおススメ(^-^)/


見ているこっちが笑顔になる写真(*^_^*)

この日はスタジアムバックヤードツアーにも参加していて、アンディくんの「飼育員さんのホッペにチュー」を見ることが出来ました。

いつもの握手の写真は後編に(自分の写真は後編に寄せましたので、見たくない方は後編はスキップして下さい)。


新人トレーナーが参加したハードルジャンプ。

憧れのベテラントレーナーのお二人が隣りにいて嬉しそうというか、とっても良い頂きものの写真(^-^)

ん?と思うかもしれませんが、詳しくは後編で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加