美容サプリメント

美容サプリメント

古い顧客を大事にしない

2017-08-02 10:24:21 | 日記
いつも新規顧客の取り合いに躍起になって既存の顧客を省みない業界。

1、インターネット・プロバイダー

2、携帯電話各社

インターネットが盛んになるWindows95の発売翌年あたりからインターネット・プロバイダーが増え、顧客の取り合いになりましたね。
僕はその前からniftyでパソコン通信をやっていてnifty(日商岩井&富士通)がそのままインターネット・プロバイダーになりました。
もひとつ大手はやはりパソコン通信をやっていたBiglobe(NEC)ですね。

最初はFAXモデムで電話回線を使用したこの方式は800bbsとか遅い襲い。
動画なんか無理、文字だけのパソコン通信には向いてますが。
料金は分単位でしたから大もうけでしょう、3万円くらい払ったような気がします。
そこで、自動巡回ソフトを購入、Aircraftとゆうniftyに特化したソフトに年間900円くらい払ってましたか。
自分が読みたい部分だけをダウンロードする自動循環ソフトは通信時間を驚くほど短縮させます。

この手のソフトはまだあるようで、閲覧操作に悪用されているようですね。

2,000年ごろは図書館で「ホームページの作り方」を借りて、初めて自分のホームページを作りました。
要はhtmlの呪文とftp通信さえ分かればなんて事無いのです。

当時は「小豆」とか「FFFTP」とか無料のソフトが使えましたね。

それから、ISDN回線、ADSL、光回線と登場し、接続速度が圧倒的に速くなりました。
それとともにプロバイダーも増えて顧客の取り合いですね。

携帯電話もまだ高くPHSを使ってましたが、最初にvodafonを購入、それがSOFTBANKになり、今はauとDOCOMOの3社の独占状態ですね。

プロバイダーも携帯電話も長く使っても良い事はありません。
知らないうちに一番高い料金を払わされる事になります。

一番、良い方法。

「価格.com」でどこに乗り換えれば一番得か分かります。
2年~3年の間で、他社からの乗り換えでキャッシュバックなどやっている
会社を選び、「価格.com」から申し込むことです。

今月はauの光通信を解約して、WiMAXの無線方式にしました、月に2,500円ほど安くなりました。

auのスマホを使ってますが7月から3,700円ほど高くなります。
これも、どこに乗り換えようか検討中です。

止める理由を聞かれますが
「高いから」とゆうしかありません。

古い顧客を大切にするのは商売の鉄則なのですが、この2業界は常に新しい顧客を求めてさ迷うことでしょう。

賢く対処しましょうね


狼1号
蔵八宝(くらはちほう)
鹿茸腎宝
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改良 | トップ | あのな »

日記」カテゴリの最新記事