レオンの闘病日記

躁うつ病と診断されて約20年になります。日常生活や病気のことを自分に無理のない程度で書いていこうと思います。

人間関係

2016年10月19日 22時52分21秒 | その他
今の職場に勤めだして、6年になります、今までの色んな職場を転々としてきましたが、今の職場が6年も続いているのには、自分に仕事内容があっているだけではなく、同僚や上司の存在が大きいです。

ある時期に自分が人間関係につまずいてどうにもならないので、職場を辞めようと思っていると上司に言ったところ、こんな励ましを受けました。

その中で自分自身、印象に残った一部を紹介したいと思います。

『世の中、人間関係で悩まなければ、転職する人はいない。』

『職場の人に、気を遣いすぎて、ストレスを過剰に溜めてそれを、酒で紛らわせようとしたり、もしくは、最も大切にしなければ、いけない家族にあたりちらす様なことはしてはいけない。』

『八方美人になるな。ありのままの自分でいなさい。
いずれメッキは剥がれるし、自分自身がクタクタに疲れるよ。』

『人を(自分が苦手だと思っている方)許せたら、自分自身が楽になる。
自分自身を大切にしなさい。』

職場の人間関係って本当に難しいです。・゜・(ノД`)・゜・

でも、その言葉を大切に思い、気持ちを切り替えるように自分なりに努力したところ、薄紙を剥ぐように改善されていきました。

その言葉がなかったら、ひょっとしたら、今の自分はなかったかもしれません…。

違う職場で、また同じような壁にぶつかり、同じように職場を去っていたと思います…。

記事が出来次第投稿します。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクシデント | トップ | セルシン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。