住環境エンジニアリングのスタッフの経済日記

住環境エンジニアリングに勤めるサラリーマンの仕事が終わって寝る前に日本経済について気づいた事を書くブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釣り人

2017-03-08 00:13:02 | 日記
現在の兆し(そぶり)は8840,前日対比変わらないでの所です。
ドル円76.17と円高基調は変わりません。
NYダウ3日継続上昇であるから、3の印象(引き上げ、人相)に対し今日の夜は果たしてどのように動くものか? 少し気にかかる所です。 しかしこのNYダウに対しは、私は最高値に12876ドルは簡単に上(胃)選ぶのはあるわけがなければ、市場に対し性質が強い見解を伝えながらも、そのことは少し警戒されるといえという考えを知らせているわけですが、最近最高値12876ドル、低価格10404ドル、半額戻して11640ドルを更新してきています。 非常に熱心にしています。 5ヶ月連続の後船であったため、今月はタイミング的に洋船に決定されても変でない月だだと伝えていた計算ですが、少し意外感がある大きい印象(引き上げ、人相)になっています。 少なくとも日本市場において悪いのがアニムニギために、差し上げて賛成します。
今日のニッケイ新聞一面は『世界の株式、売買急減』だとあります。 日本市場と同様世界にも、リスク マネーが萎縮している現象だだと、大きい紙面を使って書かれています。 釣り人は窮極の逆発想的メメパ(天底の前)なので、大きい商取引は売って、そして閑散相場は基本的に購入の目で見て行きます。
すると今日も良くお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外国系の注文動向 | トップ | 30億の便り »

日記」カテゴリの最新記事