渋谷で働いてるサラリーマンです。
ちなみに題名は造語です。ゴロがいいかなと思って

Quick Switch -クイック スイッチ-

FC2ブログに引越し中

短かったですが、gooブログとはお別れして
FC2ブログに引っ越すことになりました。

日記を書くのはこっちの方が書きやすかったんだけど
ツールが少ないから他にやりたいことができなかったんだよね。

まだ製作中で何もないですがよかったら寄ってて下さい。↓


新しいブログ
コメント ( 18 ) | Trackback ( 3 )

申し訳ありませんは間違った日本語

今日はぼーとテレビつけてたらタモリのジャポニカロゴス
という正しい日本語を学ぼうっていう番組がやってたんだけど、
そこで「申し訳ありません」は間違いだと教えられました。


理由は「申し訳ない」が一つの文だから「ない」だけを
丁寧に言うのは間違っているとのこと。
(うろ覚えだから間違ってたらごめんね)


でも、これってかなりみんな言ってるよね?


実際政治家とかも国会で言ってるみたいだし、
ホント日本語って難しいよね。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

上原さくらさん見たよ

最近芸能人の目撃率がかなり増え始めてきたよ。

今日は不運にも自宅のカードキーを会社のロッカーに
落としてきてしまった。

いつもだとポケットに入ったままのはずなのに
今朝の着替えのときに家出(正確にはポケット出)
してしまったらしい。

しょうがないのでせっかく一時間かけて来た道を
トボトボと戻っていくと渋谷の裏路地(?)にある
居酒屋で見覚えのある女の人が、





あ、上原さくらだ。


とは思ったんだけど、もうホント自然体だったよ。


なぜか店外の椅子に座ってるし、普通に男の友達と
仲良くおしゃべりしてたよ。


ここまでプライベート感出されたら邪魔したら悪いと
思って、誰も声かけないんだろうな。
などと思いながら会社へと向かいました。


残念ながら、

上原さん見てもあんまり感動しなかったんだよね。
きっと、こうやって東京に染まっていくんだね
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

足跡帳

寄ってくれてありがとう

何でもいいんでとりあえず何か書き込んでくれると
嬉しいです
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ネジ、ネジ

昨日は友達とうちでチゲ鍋をすることに。
今話題の寄生虫が怖かったためキムチ抜き
チゲになりました。


早速近くの西友で買い出し開始。


「えっと、まず酒だよね。あとは肉でしょ、
白菜でしょ、ねぎでしょ・・・」


なんて買う食材を探しながら西友内を回っていると



「あとネジも



ん?何でネジ入れるんだろ。話題変わったのかな?
なんて思いながら恐る恐る質問。



「ネジなんて何に使うの?」



と聞くと「これこれ」といいながら
エノキ茸を指していた。



頭の中は完全にアウェー



「なんでこれネジって呼ぶの?」



「お母さんもネジって呼んでるよ。」



「そ、そっか、、、、、じゃあネジも入れようか。」









「それと、君のネジも一本足さなくちゃね。」




彼女とは毎回こんなやりとりで異常に盛り上がっています。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

黒人に話しかけられたよ

昨日は中勤だったため会社を出たのはpm9:30。

んで、いつものように渋谷の並木橋を渡ってると
前方から黄色のパーカーを着た黒人が俺をジロジロ。

(怖っ、何で見てるの。)

などと思いながらとおり過ぎようとしたそのとき


「スイマセン」


き、きた、、、


「シブヤエキ ドコデスカ?」


なんだぁ、と一安心と共に駅どこってあんた一体
どこから来たんだよ。などと思いながら


「あぁ、あっちですよ。自分も駅行くんで一緒に行きますか?」


「OH、サンキュー」


ということで急遽外人さんと帰りが一緒に


歩いてる最中ももしかしたら仲間が隠れていて
襲われちゃうんじゃ・・・なんて不安を抱えながらも
その人とうろ覚えの英語でトーク開始。

「キャン ユー スピーク イングリッシュ?」

「ユアネーム?」

などの質問には一応答えられたんだけど、次に

「リーヴン?」

って聞かれたから

「アイ リヴ 板橋。ユー リーヴン?」

って聞き返したらその人から想定外の返事が





「ドラクエ」






liveって住んでる場所じゃなかったっけ?
とりあえず


「ドラクエ?where?」

と聞き返すと


「サイタマ」


恐らく、ドラクエという名前に近い地名が埼玉の
どこかにあるとは思うんだけど、
そこで駅に着いてしまったため俺の疑問は永久に
残ってしまうこととなった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

連続バトンですいません

やる暇なかったんでバトンがたまっちゃってました。
んじゃ、さっそく第2ラウンド行きますか。

Q1.好きな人or恋人は居ますか?

いません。職場男一色だしね。

Q2.ネッ友やミク友と会う割合は?

今のところないかな。

Q3.知り合ってからどのくらいで「会っても良い」と考えますか?

その人に興味が出たら。時間とかは関係ないかな。

Q4.付き合う人との年齢の射程距離はどのくらい?

前後5歳くらい。

Q5.見た目・中身・お金の重要度を比べると?

4:5:1

Q6.恋人にどういう事をされると嬉しいですか?

手作り弁当とか。自分に尽くしてくれてる感がいい。

Q7.逆にどういう事をされるのが嫌ですか?

命令されるのは絶対やだ。束縛されるはいいけどね。

Q8.愛にSEXは重要?

やっぱ重要だよね。俺好きな人としかやらないし(笑)

Q9.どこからが浮気?

男と手をつないだら。あと合コンとかいかれたら引きそう。

Q10.あなたにとって愛とは?

まだ勉強中かな。

Q11.バトンを渡す人(ちょっと気になる人に送る事 )

emiにもう渡したよ。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

mixiバトン初チャレンジ

mixiバトンって何?って方へ

mixi内で出回っているもので決められた質問に対して
答えてそれをまた友達に渡していく。みたいなものです。

じゃあ早速やってみるか。


Q1.性別は…★☆

♂です。年を重ねるごとに渋くなりたいです。

Q2.身長と体重は…★☆

身長は168cm。でもよく170ありそうって言われるよ。
(儚い抵抗だね)

体重は57㎏。もうすこし痩せたいね。

Q3.スキなタィプは…★☆
(見た目★AND★中身)

『見た目』は髪が綺麗な人とか、目が大きい人とかかな。

『中身』は語弊があるかもしれないけど、素直で男を立てる
タイプかな。苦手なのはけっこうはっきりしてるんだけど
好きなタイプってなかなかわからないね。

Q4.キラィなタィプは…★☆

「私かわいいでしょ」みたいな人と
「はっ?男って何?」みたいな人は苦手

Q5.束縛する…??★☆

束縛はしないけど、嫉妬はしそう。

Q6.浮気の境界線は…★☆

その男と手をつないで歩いたらかな。

Q7.初恋のヒトに気持ちを伝えましたか…??★☆

伝えてないです。

Q8.恋人とは週に何回会いたい…??★☆

理想は職場とかが一緒で毎日目に入るけど
2人で会うのは週末とかかな。
週末だけ会うのは寂しいけど、いつもその人と
一緒にいるのは疲れちゃいそう。

Q9.異性のドキッとするしぐさ…★☆

気配り上手なところとかいいよね。俺なんて特に
大雑把だから女の子らしいしぐさにくるよ。

Q10.あなたのカノジョ・スキなヒトへ一言…★☆

一生大事にするよ。・・・その前に好きな人見つけなくちゃ。

Q11.このバトンを回したいヒト…★☆

モロンさん、出番ですよ
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

トリビア

最近のトリビアは無駄な知識というより
悪ふざけに近いと思う、、、神崎です。


ワコールでは新しいブラジャーが完成すると
最終試験で女子社員がそのブラをつけてナース服で
3日間過ごすんだって。


他社との商談のときもナース服着用。


理由はナース服はナイロン製だからブラを傷つける
可能性があるからだって。



んで、その試着をする社員を決めるために課長?部長?
みたいな人が全社員のスリーサイズが書いてあるノートを
見て指名してたよ。



女子社員の胸を凝視したり、コスプレさせたり、
スリーサイズを把握するなんて他の企業だったら
即セクハラだよね。



でも俺ブラってあんまり興味ないんだよね、

重要なのはその中身じゃん







うん、





ハートだよね



まさかエロいこととか想像してたりしてないよね
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

21回目の誕生日は

「誕生日おめでとう。プレゼントは私だよ



なんてあまいシチュエーションは今年もなかったけど、
今年は友達がカウントダウン誕生日をしてくれたよ。




せっかく月曜なのに休日でその上誰にも
お祝いされなかったら孤独死してたね。きっと。




モロンありがとうー



でも、モロン飲む気満々だったのに2杯で
ギブしちゃってごめんね。
(冷蔵庫の中アルコールでぎっしりだったよね。)



しかも、映画見ながら途中で寝ちゃったしね。
(真夜中のきくさん、かじさんだっけ?よくわからなかったよね。)




でもケーキおいしかったよ



        



つまみにキムチはビックリだったけどね
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ