ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

スパークリングワイン特集~生カキを合わせる

2017年06月13日 | 個人的な話

人には、三つのタイプがある。
発言してから考えるタイプ。
考えながら発言するタイプ。
考えてから発言するタイプである。
さらに、最近の調査によるともうふたつのタイプが報告されている。
何にも考えないで発言するタイプ。
考えても発言しないタイプだ。
たとえば、
「君、最近太ったんじゃない」などと考えなしで発言してはならない。
「最近太ったかしら」とか問いかけられ、返事を考えているのだがその沈黙がまずい事態を引き起こす。
どちらもあまり良い結果を生まないタイプなのだ。
しかし、時には良い結果も生み出すのだ。
たとえば、クアトロに来店した若いカップルの場合。
「今日のおすすめは生牡蠣とスパークリングワインですよ」と云われ、
「あ、それ下さい」と考えずに答えたカップルの男性。
『何て素晴らしい決断の出来る殿方でしょう』と彼女は考えるのだ。
「生牡蠣とスパークリングワインの相性はいかがでしたか」と問われ、
「・・・」
どうやってかっこよく答えようと返答を考えていると、『何て思慮深い殿方でしょ』と彼女は考えるかも知れない。
まあ、若いカップルには全てが良い方向へと進むのではあります。
しかし、今日のクアトロの生牡蠣とスパークリングワインは、若いカップルに限らず楽しい話題を提供することでしょう。

※クアトロは、14日(水)15日(木)連休させていただきます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新着ワイン~クアトロ・ビアンキ | トップ | スパークリングワイン特集~... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。