ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

リニューアル記念~ヴィオニエ

2017年05月17日 | ワインの話

Photo_3ルイ・マル監督「五月のミル」。
とても心に残るクアトロの父の大好きなフランス映画。
都会から田舎の実家に集まった家族が繰り広げる人間模様を描いた映画。
何よりも素晴らしいのは、その田舎の生活の描写だ。
ザリガニ採りやサクランボ刈り、庭での食事、卵焼き、ワインといった何気ない描写が心憎い。
この映画の舞台は南フランスだが、クアトロで使っている白ワイン「ヴィオニエ」もこの南フランスが故郷。
ヴィオニエは南フランスらしい、香りが良くて青リンゴのような爽やかな風味が特色。
白カビ系のチーズや生ハムなどととても相性が良い。
白ワインの貴婦人と云う表現が似合いそうな白ワインだ。
この五月のクアトロのバーカウンターに座り南フランスの爽やかな風でも思い浮かべて、クアトロの料理とこのヴィオニエを楽しんでみよう。
サクラマスをマリネにして、天然ヒラメは昆布締めにしました。
この五月のヴィオニエに良く合いそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リニューアル記念~サクラマス | トップ | リニューアル記念~カレ・ブ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。