ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

東葛駅伝2016

2016年10月15日 | 豊四季の話

箱根駅伝に並ぶ?、伝統ある駅伝大会が、東葛駅伝。
東葛駅伝とは、正確には東葛飾地区中学校駅伝。
戦後間もなく昭和23年から始まったこの大会は今年が70回目の大会だ。
松戸から野田の間32キロを10区に分けて争う。
年によってスタートは松戸と野田と入れ替わる。
今年は松戸からのスタート。
東葛地区の柏市・松戸市・野田市・我孫子市・鎌ヶ谷市の中学校70校あまりが参加している。
クアトロの仕込みをしている午前中、ピチピチの中学生ランナーが元気にクアトロの前を通過した。
まだ体の小さな中学生達だが、その走りは立派なものだ。
さて、クアトロにもピチピチの新鮮な魚たちが、出番を待っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新着ワイン~イストリチャイア | トップ | 嬉しいとか悲しいとか »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。