ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

アンデルセン公園のクアトロ・ファミリー

2017年01月03日 | 個人的な話

昨年のお正月は三日に豊四季駅で豊四季会主催の餅つき大会に参加していたクアトロ。
生ハムとワインの販売をしました。
今年も生ハム楽しみにしていますとの声もいただいていたが、今年はこの企画は無くなりました。
クアトロの新年会を兼ねた居酒屋の企画も昨年は4日5日でしたが、今年は12日と13日になり、このお正月三が日はゆっくり出来ました。
と、云っても家にじっとはしていられず、今日は孫達とアンデルセン公園に行ってきました。
この公園は、とても人気があり入園者満足度も高い遊園地。
しかも、市営と云うこともあってか入園料や園内の料金が安い。
これも満足度を高めているのだろう。
今日は天候もよく、孫達も遊びきれないほどに楽しんでいた。
移動車販売の石窯焼きピッツァやドリップコーヒーの売店もクアトロの父には魅力だった。
そのピッツァを味わいながら、来年はまた生ハムの販売をやろうかなと思ったり、休んでいるのが不安に思える貧乏性のクアトロの父だった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トリノのクアトロ・ファミリー | トップ | 発表!2016クアトロ・ス... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。