ザ・クアトロ

クアトロの父のたわごと

カプチーノ復活

2017年06月28日 | 雑学の話

クアトロのコーヒーマシーンが新しくなった。
カプチーノ、カフェ・ラテが復活。
そのカプチーノとラテはどう違うのとお客様に良く聞かれる。
クアトロでは、泡だったミルクを乗せた物がカプチーノ、ミルクとコーヒーが混ざるように作ったものをラテとしている。
ラテは牛乳のことだからカフェ・ラテは直略してミルク・コーヒーなのだから解りやすい。
それではカプチーノの意味は何なのだろう。
調べてみると、頭巾を意味するカプッチョから来ているという。
今日の雨の中、雨合羽を被った子供達を見かけるが、そのカッパも同じ語源だという。
茶色い法衣に白い頭巾を被ったイタリアのお坊さんを連想して付けられたのがカプチーノの名前の由来だと云う。
またカプチーノというと年配の方はシナモンのかかったウインナコーヒーだと思っている人がいる。
これはエスプレッソの機械を知らなかった昔の喫茶店がカプチーノのスタイルを再現するために考えられたものだ。
クアトロの父も昔はシナモン・スティックでウインナコーヒーをかき混ぜてありがたく飲んでいたものだ。
さて新しいコーヒーマシーンでのカッパ・コーヒーを飲んでみよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新着ワイン~ブランディ・ブラン | トップ | アフォガード復活 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カッパ・コーヒー (剪定職人)
2017-06-28 19:37:42
勉強になりました。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。