徒然留学日記

30にしてドイツ留学を思い立ち、その後結婚。日々経験したこと、感じたことをつづっています

サンダルがなくなる

2016-11-08 00:20:10 | Weblog
私たちのアパートのテラスには、庭に出るためのサンダルが2足置いてある。先日、大家さんから『サンダルが片方なくなってない?庭にあったわよ』と連絡があった。

ソクチくんが確認したら片方どころか

全部

なくなっていた。『あれ?風も吹いていなかったのにおかしいね』と言いながら庭に出てみたら

半分土に突き刺さった状態

で立っているソクチくんのサンダル(片方)を見つけた。

その後庭を歩き回ってお隣さんとの境界近くなどでサンダル3つ回収した(どれも土に半分突き刺さっていた)けれど、

私のもう片方が見つからない

。大家さんと話をしたところ、たぶん

キツネ

の仕業ではないかという。
そういえば、1か月くらい前に大家さんがサンダルをテラスに戻しておいてくれたことがあった。その時は『昨夜、ちょっと風が強かったから飛ばされちゃったのかな』と思っていたけれど、あの時もキツネだったんだと思う。

ちなみに、回収したサンダルには

歯型

らしきものが付いていた。

キツネの生息については、私はキツネを見たことはないけれど、早起きするソクチくんは何度か見たことがあるので、どこか近くに生息しているのでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ語の本-Cinderella | トップ | 歯医者へ行く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (たにむらこうせつ)
2016-11-11 16:51:06
狐が出るんですか。
サンダル持って何処へ行くんでしょう。
迷惑ですね(`ε´)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
キツネもリスも (あお)
2016-11-11 20:35:47
こんにちは。コメントありがとうございます。

それぞれ別の場所で半分埋められていたのですが、何をしたかったのでしょうねぇ…謎です。

ここではキツネもリスもキツツキも見られますよ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。