「真の音楽家♪」を目指す俺様物理学者の超絶美人でめっちゃ可愛い不思議の国のS先生♡による魔法のピアノレッスン記♪

音楽と若くて可愛い女性をこよなく愛する俺様物理学者が、不思議の国のS先生♡による魔法のピアノレッスンで成長していくお話

2017年度第2回大人のピアノレッスン♪(直前編)

2017年05月17日 22時21分53秒 | 2017年レッスン♪
つづきです♪


さてさて、レッスンでおじさんは尊敬する超絶美人でめっちゃ可愛い不思議の国のS先生に何をしてしまったのでしょうか?

順を追ってみていきましょうかねぇ〜

今日もレッスン前に30分だけレンタルすることが出来ました!

ここまではいつも通りでしたが…

レッスンまでの間少しだけレッスン室の前で待っていました。

そして、前の時間のレッスンが終わって、いよいよ待ちに待った楽しい楽しい超絶めっちゃ楽しいレッスンの時間がやってきました\(^o^)/

S先生:「前の時間の子がATPがどうのこうのって言ってたんですけど…」

俺様:「あぁ、生物の話ですね、きっと」

みたいな会話から始まったのですが…

きっかけは些細なことでしたが、やがてこの会話が発展してとんでもないことに

気付いたら20分ぐらい、おっさん理論物理学者による

現代物理学講義!

が始まってました(笑)

量子力学から一般相対性理論まで、挙げ句の果ては宇宙物理にも話が広がって、ブラックホールまで登場!

まあ、ぶっちゃけ、宇宙物理は専門外なのですが、理論物理学者というのは自分の専門分野だけではなく、広く深く理解しておかねばならないのです!

広く浅くでも狭く深くでもない!

広く深く!

です

当然、いくら時間があっても足りませんよねぇ〜(^^;;

って、話を元に戻すと、私が説明を開始したら、つい話し過ぎちゃうんですが、S先生が私をピアノレッスンという現実世界に戻してくれれば良いのですが、超絶美人でめっちゃ可愛い不思議の国のS先生はおじさんの話を真剣に聞いて、めっちゃ楽しそうに色々質問してくるんですよ(笑)

あんな素敵なめっちゃ可愛い目で見つめられながら質問されたら、こっちもめっちゃ本気で説明しちゃうに決まってるじゃないっすかねぇ〜(^^;;

タイムマシンの話まで出てきたりして…(^^;;

可愛いって罪ですよねぇ〜(なんのこっちゃ! 笑)

という訳で、不思議の国の美人でめっちゃ可愛いS先生がおじさんに訴えるような(?)可愛い目で見つめるようにして質問してくるから、おじさん物理学者がついついあんなこと(現代物理学の2本柱である相対論や量子力学を説明しすること)やそんなこと(宇宙物理学におけるブラックホールやタイムマシーンまでを熱く語ること)をS先生にしてしまったという訳でした(^^;;

まったく、これじゃピアノのレッスンを受けに行ってるんだか、物理学の講義をしに行ってるんだか分からんなぁ〜(自業自得だろ! 笑)

おじさんついついしゃべり過ぎちゃうんだよねぇ〜

という訳で…

つづく!






皆さん今日も素敵な1日をお過ごしください♪ ✿◕ ‿ ◕✿





↓良かったら拍手下さい!(コメント無しなので、お気軽にどうぞ!)


web拍手 by FC2


いつもお付き合い頂きどうもありがとうございますm(_ _)m
宜しければ是非コメントを下さい。
こっそりと私にコメントを送りたい場合には、「承認しないで欲しい」旨を書いて頂ければ、私以外に読めないようにコメントを送ることができます。
コメントの数が多いと「真の音楽家♪」に近づく原動力となります\(^o^)/

ただし、ピアノの弾き方に関するアドバイスは承認しないことがほとんどですので、ご了承下さい。
基本的に、私は自分のピアノの先生からの指導以外は一切受け付けておりません!
ピアノの指導はピアノの音と同様、に限ります!
私のことをよくご存知でない方にアドバイスを頂いても、私には役立たないことが多いのです。




レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年度第2回大人のピアノレ... | トップ | うぉ〜、ヤバいぜ(^^;; »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。