成功する転職!

成功する転職について書いています。

慌てて転職活動をすると、慎重に検

2017年03月13日 | 日記
慌てて転職活動をすると、慎重に検討する余裕がなくなって、年収が低くても働ければいいかと仕事を選ぶこともあるかもしれません。


その結果、今までの職より年収が低くなることも多いです。


これだと、一体何のために転職してしまったんだろうと悔やむことになります。


給料にも満足できるような職に就きたいなら、心にゆとりをもって仕事を探しましょう。


どのような転職する理由がふさわしいかと言うと、まず心から転職したいと思ったわけを振り返ってください。


そのままストレートに言うわけではないので、思いつくままにノートに書きましょう。


次に、それをポジティブな印象になるように言葉の使い方を変更してください。


転職理由に関することばかりだと言い訳しているように受け取られるので、長くなりすぎないようにしましょう。


面接での身だしなみに関しては、くれぐれも気をつけておきましょう。


清潔な印象のある装いで面接に挑戦するというのが重要なポイントです。


ドキドキするだろうと思いますが、念を入れて練習しておき、面接の準備をしておいてください。


面接で問われることはたいてい決まっていますから、予め答えを準備しておくことが大切です。


転職する理由は、書類選考や面接においてとても大切です。


相手が納得するような理由が無い限り評価が下がります。


ただ、転職する理由を聞かれたとしても上手に言えない方も多いかもしれません。


多くの人が履歴書を書いたり、面接をしたりする時にこの転職理由で悩むこととなります。


転職をする際に求められる資格は、専門の仕事以外にはそれほど多くないようですが、持っている資格が有利に働くという点では、やっぱり、国家資格が強いでしょう。


また、建築や土木系では建築士のように「業務独占資格」と称される、その資格を有していないと実際に働くことができないという仕事が多くあるので、狙いやすくなっているかもしれません。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転職に成功しない事もしばしば見 | トップ | 転職サイトを活用すると、情報誌 »