投資信託 nisaまとめ

投資信託 nisaまとめ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トレードに対する思考「常勝トレーダーと一般トレーダーの違い」

2017-04-23 21:25:31 | 日記
FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ!3年間の実績を期間限定公開中!為替についての根本的要因とは何かについての説明です。

外国為替証拠金取引というのはいくらかの資金を渡して、その額から最大25倍もの外国の為替をトレードできる取引を指します。

金の相場を見分けて売買がどっちも可能になっているシンプルなやり方となっています。

普通為替取引はあらかた外国の為替について言及するという人が普通です。

為替は※直に持ち金の送付をしない場合でも資金授受の目的を果たすこと※を示します。

FXというものは、二つの国の金を売り買いすることによりそれらの差額の利益を得るとの方法です。

こういった二つの金の間で生まれる差をスワップ金利といいます。

この外国為替証拠金取引のスワップ金利(スワップポイント)をもらうことが目的でFX(外国為替証拠金取引)の為替の取引をする方々もいます。

スワップポイントはFX業者それぞれに異なるので少しでも高いFX業者でトレードしたいものですね。

決まっている銀行の少しばかりの利息よりも、FXというのは積極的な資産運用を現実のものとする経済を意識せざるを得ない金融商品だろうと言っても良いでしょう。

外為というものは二国間の金の引き換えのことを言います。

往々にして適切な見方ができなくなるリスクを負います。

その分自分の頭の中が論理的な場面で、準備が大切なのだ。

"""準備""のためには、"始めに自分のストーリー展開を作成する事から行います。

これからの相場はこうだから、ユーロをエントリーするというふうに、自分で考えたストーリー展開を考えていきます。

その次は日足チャートを確認しましょう。

これまでの市場の動きを見極めて、もはや買い(または売り)するのがやりようがないと思ったならば手を出さないで、それはすっぱりと諦めることが大事です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXは簡単なのか?を考えてみる。 | トップ | FX手法 長い時間の予測は... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。