佐野療術院 スッキリ さわやかに

佐野療術院 院長の趣味≪オーディオや音楽≫を中心に すこやかな毎日を

夏 イチゴの収穫 摘芯 大きく実らせたい~

2017年07月23日 | 植物たち

このところの真夏日や猛暑日の影響?もあってか、ベランダのイチゴの成長が順調です!!

とは言え、大きく 真っ赤に 実らせるのはムツカシー です。

 たまたま 知らない間に 大きく 真っ赤に 実ったことはありましたが、意図して何か手を加えて 大きく実らせるには どうしたら 良いのでしょうか?

というわけで、先日 ある友人にイチゴの摘芯について尋ねてみました。 その方は小学校のころ ご両親がイチゴを露地栽培しておりイヤイヤながら収穫の手伝いをやらされていた というからベテランと判断したのですが、、   結局イヤイヤの手伝いだけだったので、摘芯についてはご存知なかったのでした。

現状では、このように ひとつの茎から複数の花が咲いて、実がついてゆくのです。

それで、一粒が少しづつ大きくなってゆくのですが、、

それ以外にも 小さな実がついたり、花が咲いたりするわけです。

ここでは A の実が育ちつつあるのに、Bの小さな実や Cの実も 一本の茎から伸びております。で、更には その先には

このような にぎやかな状態になっております。

Aの少し大きくなった実と、その周囲には B や C の実ができており E の花まで咲いてたりするわけです。

こういった場合、そもそもの A の実だけを大きく育てるには どうしたら良いのでしょうか?

というわけで、明確な解決策(摘芯ですかね?)を確認することなく、思い切った行動をしちゃいました~

余分な茎も、小さい実も、咲いてる花も、容赦なく ひと思いに切ってしまいました!!

さて、果たして、、、

これで あの 一粒が大きく 真っ赤に育ってくれるでしょ~か~

暑さのなかにも ささやかな お楽しみが ありますネ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DEODATO lounge'64 デオダー... | トップ | バンコク おみやげ ぱりぱり... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。