九想話

ブログ以前から書き始めて、19年目になります。



日本で一番暑いところは?

2017年07月12日 | Weblog

「日本全国8時です」(TBSラジオ 8:00~)という番組で、森田正光お天気キャスターが話していた。
日本の最高気温は、2013年8月12日に高知県の四万十市(江川崎観測所)で観測された41.0度。
第2位は2007年8月16日に埼玉県の熊谷市(熊谷地方気象台)、
および岐阜県の多治見市で観測された40.9度だそうです。
ところが、森田さんの推測では、日本で一番暑いところは埼玉県の川越市ではないだろうか、という。
川越には、気象庁の施設がないので正式な温度の記録がない。
でも、熊谷より川越のほうが、1・2℃気温が高いらしい。
東京で上がった昼間の高温の空気が、川越まで流れてくるという。
私の暮らす町は、いつもNHKテレビで午前中に関東で一番気温が高いと発表される。
気象庁の施設があるので正式な温度の記録があるからです。
私は現在、川越市のマンションで仕事をしている。
今日も暑かったです。

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里芋 | トップ | やすらぎの郷(第74話) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。