九想話

ブログ以前から書き始めて、20年目になります。



所沢の仲間との同窓会

2014年02月08日 | Weblog

  
所沢駅前

2月4日は私の引越の日だったが、その夜、むかしの所沢の仲間と飲むことになっていた。
1週間前、私が東京に来ているときに友人からショートメールが来ていた。
「この電話は九想さんの電話でいいですか?
電話をすると、「今、Hさんが中国から帰ってきている。久しぶりに会いたいです」という。
私は、賛成した。
みんな住んでいるところが所沢ではなくなったので、会わなくなった。
その日、中国四川省、さいたま市、軽井沢、狭山、所沢に暮らす人間が集まった。
仕事環境などもいろいろ変更がありまして、ここんところ5年ほど集まっていない。

私が40歳でパソコン通信を始めたときに、ニフティサーブに入っていた。
ある日、ある人のメールが届いた。
所沢近辺で仲間を作りたいと、500通ほどのメールを送った人がいた。
そのひとつが私にも届いた。
そのメールには、オフ会の日・時間・場所が書いてあった。
最初は30人ほどレストランに集まっただろうか。
そのオフ会が、3ヶ月に1回ぐらいにあった。
しかし、そのオフ会に参加する人がだんだん少なくなってきた。
そして残ったのが、私を含んだ7人だった。
4日に集まったのはそのうちの5人だった。
なんだかんだいっても、20年続いているんです。
長いですね。

この仲間は、まずパソコンが大好きなんです。
ほとんどがマッキントッシュです。
ウインドウズは私ともう1人ぐらいだ。
5年ほど集まってないのに、会話は盛り上がった。
お互いの暮らしのことを報告し、パソコン、タブレット、スマホのことなどを話す。
楽しい夜はあっという間に過ぎていった。

その夜、Sさんが「ipadあまっているのがありますが九想さんいりますか?」という。
私は急いで住所を教えた。
それが昨日、届いた。
今、そのipadで遊んでます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加