面壁一日!

趣味のランニング、他適当に思った事。
この刹那一瞬を大切に過ごしたいと思っている、40代おっさんの備忘録。

丹沢縦走とジャイアンツ

2016-10-10 | ランニング
今日は9/17に続き、大倉〜三ヶ木まで縦走した。
土曜日24km、昨日も30kmLSDをしたので(身体が重かった)、今日はどうしようかと思ったが、朝早く目が覚め、
天気予報も悪くなかったので、じゃあ修行するかと重い腰を上げた。


大倉を9時に出発。身体が重かったが、9/17に来た同じコースである。
身体も慣れた筈で、その時のタイムは下回らないようにしたいと思いながら走った(走ってない歩いた)。


予報は悪くない筈だったが、天気は悪かった。ガスって眺望は全く見えず、丹沢山、蛭ヶ岳辺りでは弱い雨に降られてしまった。大した雨ではないのは幸いだった。


前回は姫次から焼山登山口、三ヶ木までヘロヘロなってしまった。今日は姫次までは前回と同じタイムだったが、それ以降は余裕があり、焼山登山口から三ヶ木まで一切歩かず、ランニングで50分程でこなす事ができた。


三ヶ木でもまだ余裕があり、相模湖の温泉まで走ろうかとも考えたが、目一杯やるよりちょっと余裕がある位で終わっておこうと、三ヶ木で終了した。身体が練習に慣れてきたのだと思う。良い感じである。


その後、相模湖で温泉に入り、帰ろうとすると館内のテレビで、CSの巨人vsDeNAが延長戦でやっている最中だった。スマホのラジオのアプリを立ち上げ、帰宅しながら巨人を応援していたが、DeNAの勢いに屈し、今年の巨人は終わった。


CSなんかどうでもいいと思っていたのに、こうなると怒りがこみ上げる。
いや以前に熱烈に応援していた頃と比べれば、それ程でもなかったか。


DeNAは熱かった。それに比べ、今の巨人の魅力のなさにがっかりする。相変わらず変わらないメンバー。
阪神金本は、まだ改革しようとしてるだけ、由伸よりマシだと思う。


しかし、今日の試合を見て(聴いて)、まだ熱くなれるのだ。まだジャイアンツ愛も野球愛も、種火位は残っている。来シーズンは応援に行こうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 悪夢と雨中ランニング | トップ | 般若心経 自分なりの解釈 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。