お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

仕事人間を卒業して、3年目。ようやく自分の時間を持てるようになって、戸惑いと葛藤しながらお花に癒されています。

散歩で見た花と実(ハナミズキ、シャリンバイ、オオケダケ、シモツケ、モクレン、?他)

2016年10月12日 | 花と実
 今日は青空が一杯で、洗濯日和だと思ってシーツや座布団カバーを洗濯したら、
 お昼頃から雲が出てきて、あっという間に雨が降り出しました。
 本当に変わりやすいお天気です。

 散歩で見た花と実、前回に載せきれなかったので、覚えている内にとアップしました。

 ハナミズキ(ミズキ科 北アメリカ原産)実が出来ているのは以前に見たのですが、
 紅葉が少し始まっていました。

 

 

 

 色づきかけも薄化粧の様で綺麗です。

 

 シャリンバイ(バラ科 シャリンバイ属)に黒い大きな実が出来ていました。
 花もちらほらと残っていました。

 

 

 ブルーベリーの様な実ですね。

 

 まだ アサガオが咲いています。
 ぽつんと一輪淋しそうです。

 

 此方も一輪、タカサゴユリです。

 

 この姿は、ラズベリー(バラ科 キイチゴ属)だったかしら。

 

 この小さい黄色い花は?
 小さくて見落とすところでした。

 

 

 オオケダケ(タデ科 イヌタデ属)今季二度目の出会いですが、大好きで又撮りました。
 此方のお家では、切ってバケツに入れておられました。

 

 

 シモツケ(バラ科 シモツケ属)の花も咲いています。

 

 

 

 クルミ(クルミ科)まだ実が残っています。

 

 モクレン(モクレン科)の実 ユニークな形で今年も見れました。

 

 

 

 黄色の小菊が少し咲き出しました。

 

 そろそろ菊人形の季節だなぁと、菊を眺めてきました。
 見に行きたいけど、行けるかしら。

 御覧頂き、有難う御座います。

 
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩で見た花と実(エンジュ... | トップ | 今日の収穫はパセリと青いト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。