お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

散歩で見た花と実と紅葉(オヤマボクチ?、アキチョウジ、ヒメツルソバ)と茸。

2016年11月02日 | 
 昨日の空はこんな感じだったのですが、
 今日は嬉しい秋晴れです。
 勇んで布団を干しました。
 今日はぐっすり寝れるでしょう。(何時もぐっすり寝ていますが)

 

 昨日買い物に出かけた時に撮りました。

 

 

 散歩で見た花を載せました。
 アザミの花だとばかり思っていたら、
 リマ様からオヤマボクチに似ていると教えて頂き、驚きました。
 リマ様、有難う御座います。
 K様のブログで、何度か見せてもらったあの魅力的なオヤマボクチなんでしょうか。
 こんな身近な所にあったなんて、想像もしませんでした。
 今度葉っぱの裏をよく見て来ようと思います。
 
 オヤマボクチ(キク科 別名 ヤマゴンボ、モチゴンボ)
 素敵な姿です。何枚も撮ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 アキチョウジも、まだ少し咲いていました。

 

 

 こんなキノコが出ていました。毒キノコでしょうか。

 

 

 

  

 

 

 

 ハナミズキの紅葉も少し進んでいます。

 

 

 ミセバヤと載せたのですが、リマ様からヒメツルソバだと教えて頂きました。
 リマ様、有難う御座います。
 
 ヒメツルソバ(タデ科 イヌタデ属 ヒマラヤ原産 花期 9~12月 
        別名 カンイタドリ、ポリゴナム)


 

 

 

 

 マツボックリを拾ってきました。

 

 綺麗に洗いました。
 クリスマスのリースに使おうかなと思っています。

 

 リマ様、色々教えて頂き 有難う御座います。

 御端頂き、 有難う御座います。

 
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頂き物と長野で買った野菜を... | トップ | 秋が深まってきて、紅葉も進... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リマ)
2016-11-03 17:58:29
日の暮れが早くなりましたね。
こんばんは。
松ぼっくりの上の写真は「ヒメツルソバ」ではないでしょうか?
Unknown (リマ)
2016-11-03 18:23:03
珍しいアザミですね。
私は図鑑でしか見たことがないのですが、
「オヤマボクチ」「ハバヤマボクチ」「キクヤマボクチ」という花に似ていますね。
リマ様、有難う御座います。 (アラン大好きおばさん)
2016-11-03 22:15:36
こんばんは。
本当に日が暮れるのが早くなりました。
昨夜の風には、冬が近いのを感じました。
ヒメツルソバだったのですね。
教えて頂き、有難う御座います。
オヤマボクチという名を聞いて、あの素敵なオヤマボクチとは、思いもしませんでした。
アザミの種類だとばかり思っていました。
そう教えて頂くと、
葉っぱの形もアザミとは違うように思います。
オヤマボクチの葉っぱの裏は白いそうなので、
今度葉っぱをしっかり見て来ようと思っています。
何時も色々教えて頂いて、有難う御座います。
何時も同じ言葉でしか、
お礼の気持ちを表現できなくて、すみません。
有難う御座います。
こんばんは (ひろばあちゃん)
2016-11-03 22:21:36
オヤマボクチが身近で見られるんですね。
そちらは珍しいお花が沢山ありそうですね。
ヒメツルソバ、近所でもどんどん増えて家の
周り中に咲いています。
小さな可愛いお花なので大好きなのですが、
近所の方は抜いても抜いても出てくるとこぼして
いました。
ひろばあちゃん様 (アラン大好きおばさん)
2016-11-04 00:04:05
こんばんは。
オヤマボクチ、K様のブログで拝見していましたが、
此れがそのオヤマボクチだとは、
思いもしませんでした。
ネットで調べてみると、葉っぱの形もそっくりです。
今度は葉っぱを裏返して、
白いか確かめてみようと思っています。
ヒメツルソバ、
可愛い花が一杯で好いなぁと眺めてきました。
ひろばあちゃん様の大好きなお花なんですね。
どんどん増える・・・可愛いお花なのに見かけによらず
逞しいのですね。
内ではツルニチニチソウがどんどんはびこって、
他の木を脅かしているので、抜きまくっていますが
それ以上に増える方が早くて、こんなはずではなかったのにと、引っこ抜きながら後悔です。
ツルニチニチソウのお花も可愛いのですが。
可愛い花には 要注意ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。