お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

2月9日の夜から降った雪、10日の朝昼夕方に眺めて。

2017年02月12日 | 積雪
 2月9日の夜、トイレに起きて窓からそっと覗いてみると、
 白い様な・・・
 10日の朝起きてみると、真っ白になっていました。
 それでも、まだうっすらとした感じ。

 

 

 

 

 雪の花が綺麗だなぁって眺める余裕が有りました。

 

 

 

 朝からずっと降り続いて、
 お昼には大分積もった感じになりました。

 

 

 

 

 此方のお家の屋根雪は、雪の量が分かりやすいですね。
 二時間ほどの間に、朝と比べると少し増えているのが分かります。

 

 

 夕方になっても雪の降り方は朝からずっと変わらずに降り続いて、
 雪の重みが感じれるくらいになりました。

 

 

 

 雪の降っている時の空は、何とも言えない鉛色のようなどんよりとした空です。

 

 雪の花も満開です。

 

 

 綺麗です。

 

 重たいようって言っているのかなぁ。

 

 

 あの目安にしている御家の屋根雪もだいぶ様子が違ってきました。

 

 空き地の雪も

 

 まだまだ降り続くようです。

 

 我が家の屋根雪もだいぶ増えてきました。

 

 畑も真っ白

 

 玄関の軒下のプランターも埋まっています。

 

 夜の9時頃玄関から外を覗いてみると、

 

 

 道もふかふかです。

 

 まだ降り続いているので、明日は雪かきだと覚悟して、
 パソコンに向かいました。
 今年一番酷い雪の降り方です。
 冬なんだから仕方ないのですが、程ほどが好いですね。

 ご覧頂き、有難う御座います。

 
 
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月4日勝山での見学NO.2~... | トップ | 昨日は雪かきで、運動不足解消? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

積雪」カテゴリの最新記事