お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

仕事人間を卒業して、3年目。ようやく自分の時間を持てるようになって、戸惑いと葛藤しながらお花に癒されています。

たけふ菊人形を見てきました。の続きは大菊七本、五本、三本、福助。

2016年10月19日 | 
 今日は秋晴れと言う言葉がぴったりの好いお天気でした。

 こんな時は出かけないとと散歩に出かけましたが、
 そのことは又後日に載せたいと思います。

 たけふ菊人形の続きがまだ残っているので、
 そちらから先に載せないと忘れてしまいます。

 
 
 七本立てともなると 豪華絢爛です。



 

 

 

 此方は五本立て

 

 

 

 

 次は三本仕立て

 

 

 

 

 

 

 

 菊農家の方の直売所には、いろんな菊が並んでいました。

 

 

 此れは売り物ではありません。
 菊のコーヒーカップが幾つも作られていました。
 他のは皆カップになっていたのですが、これは未完成でしょうか。
 コーヒーがこぼれてしまいますね。

 

 菊の花壇好いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 福助と言うのもありました。

 

 

 まだ続きが有りますので、次回に載せたいと思います。

 御覧頂き、有難う御座います。


 
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家の周りをウロウロして、有... | トップ | 10月19日の散歩(菊、ミツマ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
菊花展 (reihana)
2016-10-20 06:58:42
おはようございます
今でも菊人形展をしているのですね
開催が 随分と早かったですね~♪
此方ではこれからです
明日くらいから始まると思います
菊のコーヒーカップ 可愛いですね~花が咲いたらもっと華やかになりそうねヽ(^o^)丿
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-10-20 08:00:34

豪勢で華やかなお花ですね
育てられた方の情熱が感じられます
拝見していると 心も晴れ晴れしてきました。

未完成のコーヒーカップ
未完ゆえの魅力あり
とても可愛いです(*^_^*)
早いですね! (ひろばあちゃん)
2016-10-20 08:07:47
見事な菊がもう咲いているんですね。
こちらは小菊がポチポチの感じです。
昨日行った公園では菊花展のための展示会場を
作っていましたので来月には見れるかしらと
思っています。
reihana様 (アラン大好きおばさん)
2016-10-20 21:03:17
こんばんは。
今年は暑い日が続いたので、
菊作りも大変だろうなぁと 思いながら見てきました。
reihana様の処はこれからですか。
たけふ菊人形展は今年が65周年という事で、
内容にも少し変化が見られました。
菊のコーヒーカップ、花が咲いたら見事でしょうね。
今年はこのコーヒーカップと菊の熊さんが、
新しい試みかなぁ。
菊を見ていると、日本らしさを感じました。
延岡の山歩人K様 (アラン大好きおばさん)
2016-10-20 21:12:10
こんばんは。
菊もこれだけあると、堪能します。
この頃は散歩でも 
見かけるのがめっきり減ってきました。
日本の国花は、桜と菊ですので、
もっと菊にも目がいって欲しいなぁと思います。
でも、そういう私は菊作りは難しくて手が出せませんので、大きな声では言えませんね。
菊作りは一年、盆栽仕立ては15か月かかるそうです。
そんな努力の賜物の菊を、愛でることが出来る喜びを味わってきました。
「未完成のコーヒーカップ、未完成ゆえの魅力有り」
流石K様、目の付け所が違いますね。
ひろばあちゃん様 (アラン大好きおばさん)
2016-10-20 21:18:36
こんばんは。
此方でも同じですね。
小菊がポチポチ咲きかけてきました。
菊人形展用に作られている方は、開花の調節に苦労されているのではないかしら。
人形さんの衣装は
着せ替え中というのが幾つかありました。
ひろばあちゃん様の近くの公園も、
来月には菊花展が始まるのですね。
今度は素敵な菊を見せて頂けますね。
楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。