お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

5月5日に味真野苑にお花を見に行って来ました。NO.2(ぼたん)

2017年05月15日 | 
 福井県万葉の里 味真野苑では、藤の後はボタンを楽しみました。
 3000平方メートルのぼたん園は340株の牡丹が咲き乱れます。

 赤の牡丹

 

 

 白の牡丹~白い牡丹にも色々種類が有るようです。
      お花の感じが微妙に違うのが私にもわかりました。

 

 

 

 

 

 

 此方は白の中にピンクの色が少し見えています。

 

 

 ピンクのグラディーションの牡丹~花の中心部が色が濃くなっています。

 

 

 

 

 

 光り輝くというのは、こういうのを言うのですね。
 陽を受けて当に輝いていました。
 

 

 

 また違う色もありますので、後日にアップしたいと思います。

 「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」の文句が浮かびました。
 大きな花を咲かせる牡丹、座っていないと重たそうです。

 ご覧頂き、有難う御座います。
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩で見た花。(ヤブデマリ... | トップ | 青空の時は、庭仕事を。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。