お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

叔母への差し入れを主人に頼んだら・・・

2017年07月15日 | 頂き物
 昨日は叔母のディサービスに支払いに行って来ました。
 暑いけど土・日はお休みなので、
 金曜日に支払いに行っておかないと、遅くなってしまいます。
 ディサービスの管理者が変わったと、挨拶を受けました。
 アサガオが綺麗に作られていました。

 

 玄関にキキョウとハンゲショウが飾られていました。

 

 

 小さな招き猫も可愛い事。

 

 ちょっとした事にも、暖かさが感じられます。
 叔母は此方に週二回お世話になっています。

 今日は介護用品と叔母に差し入れのお菓子とジュースを買って来ました。
 ウェルシァのシニアーデーで、ポイント三倍の日、活用しなくては・・・
 
 差し入れを持っていこうと時計をみたら、10時半。
 今からだと昼食の時間に重なってしまいます。
 (昼食は12時からなんですが、叔母は11時には部屋を出て行きます。)

 午後から持っていこうと思っていたら、ご近所さんからジャガイモの小粒を頂き、
 主人の友達からトウモロコシが届きました。
 忙しくなったので、叔母への差し入れは主人に頼みました。
 
 小粒のジャガイモ、
 さっそく洗って水けをふき取って、二度揚げをしました。
 タカノ爪を入れてピリ辛で煮ます。
 おつまみに丁度好いです。
 
 

 トウモロコシは宮崎県の久住高原で採れたトウモロコシで、生でも食べられるそうです。
 甘トウモコロシと名前が書いてありました。
 食べ方は、皮をむかずにそのままで、電子レンジで6分。

 
 
 夕食はそうめんと天婦羅です。
 夕食の用意もしなければ・・・部屋の花も萎れているので、活け替えもしないと・・・
 大忙しです。 

 主人が差しれを届けて帰ってきました。
 「何で来ないの」と聞かれたので、「忙しいから」と答えたら、
 「何がそんなに忙しいの」と理解が出来ない様子だったそうです。
 自分中心でしか、考えられなくなってきたようだと主人の感想。
 
 年をとるとそうなって行くのかなぁ。
 「人のふり見て我がふり直せ」と言いますが、
 そうならない様にしたいとは思うけど、
 私が叔母の年になったら、どうなっているか自信が持てません。
 年をとるって、こんなに淋しい事なんでしょうか。
 チンしたトウモロコシを頂きながら、美味しさと淋しさを噛みしめた夕食になりました。

 ご覧頂き、有難う御座います。

 
 
 
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩で見た花。(タイサンボ... | トップ | 散歩で見た花。(グロリオサ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます。 (ひろばあちゃん)
2017-07-16 07:50:26
美味しそうなジャガイモとトウモロコシ!
スーパーなどでトウモロコシを見かけるのですが
まだ食べていません。私も電子レンジでチンして
食べます。茹でるよりも美味しい感じがします。

叔母さまはいつも行かれるアランさんでないと
寂しいんでしょうね。年齢と共に周りの事はあまり
考えなくなってくるのは私も感じます。いつも自分
中心でいられるのは幸せな事かもと思いながらも
周りは困りますね。
毎日猛暑でお出かけも大変ですね。
ひろばあちゃん様 (アラン大好きおばさん)
2017-07-16 22:59:18
こんばんは。
ジャガイモ、我ながら美味しく出来ました。
ジャガイモが美味しかったからですね。
トウモロコシもやはりスーパーで買って来るのとは一味もふた味も違いました。
チンの方が甘味が逃げなくて、美味しいですね。
叔母の所にはほとんど二人で行くので、それが当たり前になってしまって、一人だと どうしたどうしたと煩い事です。叔母なりに心配しているのですが、聞こえないのでその度に筆談、疲れます。
自分中心の世界にひたっておれるのは幸せな事かも知れませんね。
でも、周りはその度に振り舞わされて、
ストレスが溜まります。
もう少しその我儘を見守る余裕が私にあれば良いのですが、人間が出来ていませんね。
今日は舞鶴の方に出かけてきましたが、雨のち曇り時々晴れの変化に富んだお天気でした。
先ほど家に着いたら、蒸し風呂状態でした。
まだまだ蒸し暑さは続いているのですね。

コメントを投稿

頂き物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。