たぬき日和

感音性難聴を患っています
カメラで、鳥や犬猫に野生動物などを撮っています
趣味の釣りやマラソンなとを綴っています

ネコの島(佐柳島) 移動・島編

2017-05-06 06:57:10 | 猫写真

5/4(木)は、佐柳島(ネコの島)で猫撮りでした。

香川県仲多度郡多度津町の『多度津港』からフェリーが出ています。

JR多度津駅からの場合は、徒歩20分と少し歩きになります。(バスも有りません)
車や自転車の場合は、Bの無料駐車場が有ります。

(台数が限られますが、停めれない分は港周辺の路肩に停車していました)

A・・・桟橋の入り口 C・・・切符売り場
 
普段は無人です。
出船の約30分前に、係りの人がきて乗船切符を販売します。
フェリー中からも係員が降りてきて、対応します。
切符売り場は、桟橋中央の小屋です。

この日は人が多かったので、出港時間までに切符販売が間に合わなかった人は、船内購入でした。

出港時間                    料金 
 
途中の高島は、ネコは居ないみたいです。
港の波止では、釣り人が渡っていられました。
(高島港内周辺は、潮どおしも良く水深もある良い釣り場みたいでした)

車も乗れますが、観光では必要ないです。
佐柳島は、本浦港と長崎港が有ります。ネコの移住区域が2km離れているので、自転車でと渡っている人も居ました。

この日は、9:05発9:55着の便です。

乗船前に切符を渡します。
(瀬戸内海フェリーは、切符の回収が乗船前と乗船後と各船で違います)

難聴者の私なので、停場する順番を頭に入れておきます。
(船内放送が聞き取れない事が有るので、混乱する嵌めになります)

瀬戸内海フェリーは、乗船口に行き先を大きく表示しています。

約50分の船旅です。



本浦港です。

2つの集落の他は、山になっています。

帰りの切符は、桟橋を出た直ぐに『佐柳本浦待合所』で販売しています。

ここも無人で、出船30~60分前に人がやって来て販売してくれます。

少しですが、猫オブジェも見られます。





浮きブイに、ネコの絵が書かれています。
「くまモンにカエルなどの関係ない物も・・・有りました。」

港や民家周辺で、ネコちゃんがウロウロしています。

本浦近辺で「40~50匹かな❓❓」で人慣れしています。
写真は、続編で公開します。

長崎港までは、2km離れているので海岸線沿いに30分ほど歩き移動になります。

猫も居ない道が続きます。途中に、廃校みたいのが有りました。






瀬戸大橋が見えます。(デシカメ撮影です)

猫以外は、観光所は無いみたいです。
釣り場としても、浅瀬が多く潮通しも悪そうだったので・・・・良い感じが無かったです。

ネコ撮りを終えて時間が空いていたので、山に登ってみます。

本浦の集落から、山道を登ります。
(鳥探索を兼ねていましたが・・・ホケキョの声だけでした)

急階段を10分ほど登ります。


少し荒廃した神社です。

荒廃した神社は、聖なる結界が壊れて邪悪な物が近寄ると言われています。
「オバケ出るかも」の雰囲気が漂っています。
ビビりの私ですが、この手の事は「へっちゃら」です。

最初の鳥居を潜ったら、賽銭をねだられました。

とりあえず入れておきます。

本堂手前に、門矢倉が有ります。



何故か太鼓が置かれています。ベンチも乱雑に置かれています。

正面は、天狗の面。


右側は、タカの彫り物飾りと古びた絵


左側は、源平合戦と思われる武者の絵が掛けられていました。
何故か・・・デジカメにノイズが出て・・・4~5回ほどボケ写真を連続でした。
(念のため、写真は非公開にします。「少し暗い場所だったので、写りが悪かったのかな❓」でした。)

また少し階段を登ると本堂です。

どうやら、ここは天狗様を祀っています。

「叶わぬ願い事を無茶振りお願いします」

本堂右の石垣には、天狗を石堀が有ります。


本堂裏にも、小さな社が建てられていました。

本堂を右に進むと絶景地です。

木に囲まれて・・・見えにくいでした。

これは、途中で撮影。(手抜きして、デジカメ撮影です)

更に、頂上付近までの獣道が続いていました。

鳥を探しましたが・・・0羽でした。
特に、何もない道でした。

マムシなどのヘビは居ないみたいでしたが、こんな注意書きが張られていました。

イノシシは居るみたいでした。

あまけ撮影です。
『ツバメ』





海岸から資材を運んで、巣作り中でした。

『クロアゲハandツバキ』


15:25までの滞在でした。

猫以外は、特にない島でした。
島全体で、60~70匹の猫みたいでした。
(路地裏や民家に隠れている子も居るので、正確には分かりません)

自動販売機は有りましたが、食事する場所は見当たらなかったです。


猫撮り編へ
続く

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (2017.5.5)の鳥撮り『オオヨ... | トップ | ネコの島(佐柳島) 撮影編 »
最近の画像もっと見る

猫写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。