中度難聴者ランナーのCHALLENGE LIFE

中度の感音性難聴を患っています。マラソン・釣行・梅酒作りの趣味を持っています。

(2016.10.15)の鳥撮り『オオタカ』

2016-10-15 20:20:32 | 写真

今日は、『出島野鳥園』で一日中を鳥撮りでした。

AM7:00からです。
カモ類・サギ類に、カイツブリなど居ます。
お目ての猛禽類は、まだ飛来していません。
今週になって、『ハイタカ』や『オオタカの成鳥』が入ってきているとの情報だったので、期待大です。

西側の観察小屋で、カラフルな鳥が居ます。
『キジ♂』



非常に臆病なので、直ぐに飛び去りました。

カモ類や小鳥類を撮りながら、猛禽類待ちをしていれば、AM8:30です。

東側の観察小屋に向かう途中に、久しぶりに会う鳥撮りの方と情報交換していると・・・
『オオタカ』が飛んできます。

『オオタカ』


中央の閑の木に止まります。
超低空飛行に、茂みに隠れながら飛んできたので、飛行写真はピンボケで全て、NGでした。

近くには、獲物のカモ類が沢山居ます。


観察小屋前には『キジ♀』が居ます。


20分ぐらい間の木で止まっていましたが・・・・こちらが、隙を見せた瞬間に『オオタカ』が
10m手前まで飛んできましたが、撮り損ない(大ピンボケ写真が4枚)ました。
隣の鳥撮りカメラマンも不意を突かれて、撮れずでした。
『オオタカ』も見失います。

最高のチャンスを逃がした後は・・・・『オオタカ』が現れず・・・2時間が過ぎます。
再び現れたのが、AM10:15頃です。

先ほど止まっていた間の木の少し隣の茂みに居ます。
身を乗り出して、離陸体勢です。

真下に飛び立ちましたが・・・直ぐに手間の陰に隠れてしまったので、撮れず。
(飛び出しもタイミングが合いませんでした)

姿が現れて、近くの枝に止まります。

ピントが合った時には、着陸してからです。



枝がしなって、バランスを少し崩しましたが、無事に止まります。

近くのカラスに威嚇されて、1~2分間で飛び去ります。

ここでも、ピンボケのNG写真ばかりでした。
「今日は、冴えいませんでした

今日は、昼前までの予定でしたが・・・・
予定(カワセミ写真展➡十楽寺のコスモス撮り)を変更して、『オオタカ』を狙います。

他の鳥撮りカメラマンが次々に、やって来ますが・・・・・
『オオタカ』や他の猛禽類が、全く出ません。

次に現れたのがPM4:10でした。
カモなどを撮影していましたが、5時間近くも無駄時間にしてしまいました。

西側の観察小屋から、南東50mの茂みに居ます。



飛ぶ気配は無く、キョロキョロしています。
こちらの存在も、ばれています。

待つこと20分も膠着状態ですが、意外な事が起こります。

オオタカの止まっている場所のすぐ近くの枝に、獲物であるはずの『ヒヨドリ』が止まります。

オオタカも身を乗り出します。
しかし・・・・飛びかかりません。

「背中を向けてるからチャンス。行~け」と叫びますが、飛びかからずでした。


結局、逃げられました。

しかし、オオタカが離陸体勢のままなので、撮影チャンスです。

PM4:40に、本日の最終フライトです。
西方向に飛ぶと読んでいましたが・・・・北方向でした。


飛び出しのタイミングは合いましたが、最初2枚はピンボケNGです。
3枚目からピントがきていました。




連写の途中でピントが外れたり、戻ったりします。
「カメラの設定が悪いのか、羽ばたきでピントが混乱してしまいました」





PM5:00までの撮影タイムでした。

絶好の撮影チャンスを逃したり、ピンボケ写真を連発した・・・冴えない鳥撮りでした。
来年の2~3月まで、徳島県で居てくれるので、これからです。

お粗末様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「出来ることをやるだけRUN」... | トップ | 海は、『タチウオ』祭り。港... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。