たぬき日和

感音性難聴を患っています
カメラで、鳥や犬猫に野生動物などを撮っています
趣味の釣りやマラソンなとを綴っています

(2017.6.4)の野生動物撮り『本日は、たぬき日和なり』

2017-06-09 21:40:53 | 鳥写真

6/4(日)の出島野鳥園です。

この日は、たぬき日和でした。

『ポン子の水飲み』

狸は、舌ですくってペロペロ系かと思っていましたが
鹿や猿と同じく、ゴクゴク系でした。




「朝一の水は、美味いんだな~これ」の顔になっていました。

その後、園外へ出る道へ消えましたが・・・10分後に戻って来て、巣のある方へ消えて行きました。

少し前は元気が無かったですが、足取りが軽そうでした。足早に移動していました。

次は、ポン太が出るかな・・・・と思っていると・・・
『ひょっこり狸』

ポン太が手前5mの茂み際の至近距離で、ひょこりと姿を現します。

体が隠れているので「ポンちゃんもう少し、横へ出て」と手を振っていると・・・

「こうか」と横に向いただけでした。


右目が陰になって潰れてしまいました。

「出てくれないかな~」と撮っていると・・・・
隣のカメラマンが気付いて、レンズをグィとポン太に着き付けたので・・・

『逃走タヌキ』









「出た~、狸ジャンプ」でした。
「相変わらず・・・跳ばんな~」でした。

隣の「とんだ狸〇〇」に、ムカ
「跳んだ狸さん」(ポン太)に、ビックリでした。
ついでに「同じ場所に居た・・・私も、同じ穴のタヌキ」でした。

5分後に、何時もの狸道を餌を探しながら通って行きました。



池の中に、魚かエビが居たみたいですが・・・捕れずで、トボトボと歩いて行きました。

30分後に、ポン太が戻ってきます。



草をアムアムして食べていました。


雑食性の狸君ですが・・・・「うぇ~」てなっていました。

ポン太が茂みに消えて、再びポン子が出てきました。
同じような写真だったので、公開無しです。

流石は、たぬき日和でした。
近日に、キツネの子供も見られています。
キツネも魅力的ですが・・・・狸派を選んだ私なので、幸せ日和でした。

注:ブログ名が『たぬき日和』ですが、狸関連のブログでは御座いません。
  たぬき日和も「辞書を引いても、出てきません」ので「よろしく」です。


皆様が たぬき日和の様な柔らかい幸せな気分で過ごせますよう お祈り致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (2017.6.8)の鳥撮り『フクロ... | トップ | (2017.6.9)の野生動物撮り『... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。