たぬき日和

感音性難聴を患っています
カメラで、鳥や犬猫に野生動物などを撮っています
趣味の釣りやマラソンなとを綴っています

(2017.3.19)の鳥撮り『イワツバメ』『カワセミ』

2017-03-21 05:22:10 | 鳥写真

3/19(日)は、昼過ぎから鳥撮りです。
時間を節約する為、昼ご飯を抜いてカメラを振り回しに行きます。

徳島県神山町に、イワツバメの巣が有るので行ってみます。
毎年、桜が咲く頃に飛来するので行くと・・・50羽前後が飛び回っていました。

『イワツバメ』

ショウドウツバメに似ますが、首元が白色なので、イワツバメです。
(ショウドウツバメは、T字の黒模様の「蝶ネクタイ」をしています)


普通のツバメよりか、一回り小さいです。
体長が約13cmです。





上空を飛んでいる時は、超高速のステルス機なので撮影が超難関です。
少しでもずれるとピントも、あっけなく抜けてしまいます。

巣の出入りを狙うと撮りやすいです。

日光ボケしましたが、狙いやすいです。





今は帰ってきたばかりで、巣の補修工事をしていました。
近くの地面から補修用の土を運んできます。
その場所が分かれば、良い写真が撮りやすいですが・・・分からずでした。

2時間ほど、上空を飛ぶイワツバメをカメラで追っかけて、カメラの振り方やピント合わせのトレーニングでした。
腕がパンパンに張りました。

夕方は、場所を中央公園のカワセミ撮りです。

PM3:30に到着して、3:40に姿を見せてくれました。


『飛び出し』







この日のダイビングは、ことごとく外しましたが、このカットが一番良いピントでした。

私は、手持ちで撮影しているので、飛び込み位置の予想が当たっても、飛び込みが合わない事が多いです。
カワセミ撮りでは、三脚が必需品です。
「次は、三脚とリモートスイッチを持って挑戦です」

この場所での飛び込みポイントとパターンは、ほぼ読めてきたのでチャンスかな。
例年なら、4月頃には姿を消すので、残り僅かです。

『止まり』

おそらく、魚の小骨を吐き出しました。

最後は、手前の間至近距離でした。
ノントリです。
他の写真は、PCで補正とトリミングしています。

おまけです。
『ヤマガラ』

この場所では、珍しいです。

『モズ』

通りすがりでした。

ルリビタキの雌も現れる事も有るので、探していましたが・・・出ずでした。

お粗末様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やれやれだぜ~ | トップ | 運転免許の更新 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。