たぬき日和

感音性難聴を患っています
カメラで、鳥や犬猫に野生動物などを撮っています
趣味の釣りやマラソンなとを綴っています

(2016.10.7・8)椿泊のタチウオ釣り

2016-10-08 20:59:06 | ルアー釣り

金曜日の仕事を終えて、急いで準備をして釣行でした。
(RUN予定でしたが、腰痛で走れず・・・。急遽、釣行でした。)

マイホームの『椿泊』で、タチウオ釣りです。

PM9:00から、通称『漁協前』からスタートです。

ワインドで、狙います。

二投目に、魚が掛かります。

指幅3本サイズです。

すぐさま同サイズを追加します。
開始から10分で、晩酌用の肴の確保を完了です。

今日は、オールナイト~明け方のゴールデンタイムを予定しているので、大漁の予感です。

しかし、今年の私の絶不調のタチウオ釣りなので・・・・
「投げれども・・・シャクれども・・・・」の時間がやって来ます。
4時間も、魚が釣れ無い時間帯になってしまいます。岬の先端まで行きますが・・・お手上げです。

今年のパターンに嵌ってしまいます。
AM1:00の潮が下げ止まりの悪い時間帯になります。

ここで、釣りの神様が舞い降ります。


通称『墓場前』近くの常夜灯に照らされた水面下に、タチウオが泳いでいるのが見えます。
ルアーをミノーに変更して、投げると・・・・

指幅3.5本が釣れます。
(抜き上げ後、地面で暴れたので、銀皮が痛みました)

ここからは、「オラオラモード」の爆釣タイムです。

「オラ


「オラ


「オラ


「オ~ラ

水面直下のルアーに対して、底から急襲した勢いで、50cmほどジャンプしました。
空中で、針が外れて・・・体の真ん中に引っ掛かったみたいです。
他にもやり取り最中にジャンプするタチウオも居て、元気でした。

「オラ


私がタチウオを連発する、珍しい出来事なので・・・・

ポン太が現れて「ヤンヤ ヤンヤ」します。

「オラ


指幅4本サイズで「オ~ラ


「珍しい事もあるのだ~」とポン太の両親まで現れる始末です。





「メタボ腹のオヤジ」と「太っ腹かあさん」でした。
フサフサ毛に、真ん丸な体型でした。

「釣れる時に、釣っておく」の鉄則を守って
「オ~ラ、オラオラオラオラオラ、オ~ラで、

AM3:00前で、20匹(指幅2.5~4本)でした。
小物釣り師なので、ここでクーラーボックス(8㍑)が満タン(氷が半分)で、打ち止めでした。

釣果は、ほとんどを冷凍保存。少しお裾分け。

晩酌用に、刺身・炙り・アラ炊きです。

海の神様を信仰して(エビス・ビール飲んで)、感謝です。
「お参りに来て、賽銭入れなければ、釣行費ができんだ~ろ」とバチを当てられそうですが・・・
「これが、小物釣り師流です」とホロ酔いで、至福の晩酌でした。

指幅4本以上のタチウオは、脂が激乗りなので激うまです。

たまには・・・こんな日も有っても良いかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (2016.10.1・10.2)の鳥撮り『... | トップ | 今日の朝散歩 »
最近の画像もっと見る

ルアー釣り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。