dolce cantando

優しい気持ちで

朝の大渋滞

2017-06-13 18:40:36 | 日常
自宅から薬局までは約10km。
通勤にかかる時間は15〜20分程度。
1本の橋を渡って通勤しています。
島から出る人、島に入ってくる人、車の場合、大抵はこの橋を利用します。
当然、通勤時間帯は渋滞。
もし、この橋に何かあるとそれはもう大変なことになります。
先週もありました。
いつもと混み具合が違ってて、ナビで渋滞情報をチェックしたら、『人身事故のため片側交互通行』と出ました。場所はやっぱり橋の上。薬局に行くのに1時間ほどかかりました。
ただ、事故の場合は仕方ないというか、計画的に事故をしたわけじゃなく、突然のことで、しようと思ってしたわけじゃないからまだ理解ができます。
でも、今朝の渋滞は理解できませんでした。
今朝、また渋滞。
いつもと混み具合が違う。
抜け道を進みながらさっそく渋滞情報をチェック。
そしたらなんと橋の上、『架橋工事のため片側交互通行』。
目を疑いました。
信じられなくて何度かチェックし直したけど、やっぱり工事による規制。
確かに何日か前から工事のお知らせは出ていて、片側交互通行のお知らせもありました。
でもまさか一番混み合う朝の通勤時間にするなんて!
抜け道を進んでみたけどUターンをしたと思われる車とすれ違う。
イヤな予感的中。
信号のはるか手前で止まって動かなくなりました。
このまま信号を待っても多分、信号にたどり着くまでに軽く30分、もしかしたら1時間くらいかかるかもしれないと思ったので、私もUターン。
いつもの橋を渡るのは諦めました。
どうするか?
方法は2つ。
①近くの渡船を使う ②ずーっと引き返して有料のしまなみ道を渡る
みんな考えることは同じで、あの細い抜け道をたくさんの車が右往左往しています。
渡船に流れる車を何台か見ました。
一度にたくさんの車が乗れる船じゃないし、それを待つくらいならしまなみ道を渡ろうと決心。
料金所にたどり着くと、ここも行列が出来ていました。なにせETCカードは、自分で料金所の機械に差し込まないといけないのだから時間はかかって当たり前。それでも、今日はこんな状態だったからか、道路公団の職員の方がスタンバってフォローしてくれていたので、まだマシだったのだと思います。そこを通ってしまえばスムーズに流れます。
でも、島に入ってくる側、渋滞。ほぼ止まっている状態。
どこまで続いてるんだろうと思ってたらなんと、橋まで続いていました。
そしてもちろん、向島への降り口は渋滞。これはバイパスからしまなみ道に合流する辺りまで続いていました。
まるでGW。
こんな小さな島だけど、たくさんの人が出たり入ったりしてるんだなあと改めて感じました。
工事によるものか事故によるものか、事故なら私の車のナビがおかしいのか。
朝の貴重な時間、もったいな〜〜い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週のコツコツ | トップ | 今週のコツコツ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL