ぶっちのお念仏生活

いかされていきる

お墓のまえ

2017-06-18 18:01:24 | 日記
お墓の前でお参り。
お骨をお墓にいれますが、
その際、骨つぼのまま入れたり、
サラシの布に包んだり、
おコツのみ入れたり、
管理事務所によって様々だと思っていましたが、
その場でお手伝いくださった石材やさんは、
ご家族さまの意向によって
決めているらしいことを言っていました。
土にかえる
というには
コツのみ入れたほうがいいかもしれない。
骨つぼのままでは、水分がたまってしまうことがある。サラシの布に包んだりすると土にかえることは難しいのかな。
いろいろですね。
お骨を納めて
ろうそく御線香をようい。
御線香は立てるように作られているのが
ほとんどのようです。御線香は寝せることになっている真宗です。(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雅楽コンサート | トップ | 舞楽に挑戦中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。