ぶっちのお念仏生活

いかされていきる

教誨師さまと

2017-07-12 18:16:25 | 日記
教誨師さまと
社会的な刑罰にふくする
しせつにて
お盆のお参りがおこなわれ
賛嘆衆奏楽員で
お参りさせて
いただきました。
体育館のような
広いところでふく
篳篥は
なかなか
響かない。
よけいに力が入ってしまいます。
阿弥陀如来さまを
仰ぎ
お念仏申します。
なんまんだぶつ。(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほしいなあ | トップ | 冷風機 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。