ブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

風車  15(トルコ)

2017-03-06 20:02:04 | 日記
2016年6月2日
ドイツ連邦議会(下院)は、オスマン帝国末期の1915年に始まったとされるアルメニア人殺害事件を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と非難する決議を与野党の賛成で採択した
事件を「虐殺」と認めていないオスマン帝国の後継国トルコは、決議採択に反発し、駐ドイツ大使を本国に呼び戻した

27日
トルコとイスラエル両政府は、2010年のイスラエル軍によるトルコ船団襲撃事件で悪化した2国間関係正常化で合意した

ネタニヤフ氏は「合意は、(イスラエル産のガスを)トルコ経由で欧州へ供給することに道を開く」

7月 15日
フランス政府は、今月13日、アンカラにある大使館と最大都市イスタンブールにある総領事館を当面休館にした
理由について「治安上の脅威があるため」
ことし3月、アンカラで38人が犠牲となったクルド系過激派組織による爆弾テロ事件の直前にはアメリカ大使館がテロの情報があるとして警戒を呼びかけてた
また、そのすぐあとにイスタンブールで起きたISによるとみられる自爆テロ事件の際にも、数日前にドイツ政府が大使館などを休館とする措置を取っていた

トルコ国家情報機構(MIT)が事件数時間前の15日午後4時ごろ、クーデター計画の存在を軍幹部に事前に通知した
MITの情報を基に参謀総長は「必要な全ての警告や指示を関係各所に出した」
クーデター実行犯らはMITの動きを察知し、当初16日午前3時だった作戦開始を15日午後9時ごろに前倒しした

現地時間15日午後10時29分、イスタンブールのアジアと欧州を結ぶボスポラス海峡に架かる2本の橋が突如、封鎖された
アタチュルク国際空港に戦車が展開。空港が一時閉鎖され、発着便が止まった
国営テレビ局TRTも占拠された
アンカラでは軍のジェット機やヘリコプターが低空飛行し、銃声が響いた。
 午後11時2分、ユルドゥルム首相は「軍の一部がクーデターを企てた」
反乱勢力は同25分、国営テレビの女性アナウンサーに「国の全権を掌握した」とする声明を読み上げさせた
続いて16日午前0時5分、トルコ全土で戒厳令と外出禁止令を宣言した
地中海沿岸の保養地で休暇中だったエルドアン大統領の不在を狙った


与党AKP=公正発展党の議員らが議会に集まっていたアンカラにあるトルコ議会でクーデターで政府転覆を図った集団がハイジャックしたシコルスキーのヘリコプターからアンカラの国会を上空から攻撃を始めた
首都アンカラにあるトルコ議会の正面の出入り口から近い首相の執務室近くの廊下は、上空からの爆撃で天井や壁が崩れ落ちた

トルコ国営テレビTRTが15日、クーデター軍の命令を受け声明を読み上げた
「民主主義が現在の政権によってむしばまれた」
「基本的権利と自由を妨げ、民主的な法の支配、権力分立、世俗主義の侵害は国家への反逆だ」

アンカラの軍本部で軍参謀総長らが人質になった
クーデター宣言文に署名し国営テレビで読み上げるよう脅したが参謀総長は拒否した
ただ、事前に情報を得ながら拘束された経緯は不明だ

アンカラにあるトルコ軍の特殊部隊本部で警察官17人が死亡した

トルコリラは対ドルTRY=D4で急落。3%超値下がりし1ドル2.9755リラ

トルコ軍は16日、ボスポラス海峡に架かる1つ目の橋の周辺に集まっていた群衆に向かって発砲

エルドアン大統領はマルマリスの休暇先から午前0時26分、スマートフォンを使い、地元テレビ番組を通じ、「広場や空港に集まってほしい。人民の力に勝る力はない」
アンカラやイスタンブールでは、人々が広場や道路を埋め尽くした
トルコ国旗や拳を掲げ、戦車や兵士に迫る人も
反乱勢力が発砲し、はいつくばって逃れる市民の映像が銃声とともに世界中に流れた
戦車を取り囲むなどして、クーデターの試みを阻止した
空港にも多くの民衆がなだれ込んだ

マルマリスにいたエルドアン大統領が、滞在先のホテルを離れた直後にクーデター勢力のヘリコプター部隊が襲来し、ホテルが爆破された
エルドアン大統領は、イスタンブールに戻ろうとマルマリスの空港を出発した
「少なくともF16機2機が、大統領機がイスタンブールに向かう途中、繰り返し邪魔してきた。大統領機と同機を保護する別のF16機2機をロックオンした」
「なぜ発射しなかったのかが不思議だ」
ただ、事前に情報を得ながらあらかじめ避難していなかった理由は不明

軍は反乱勢力に人質に取られた参謀総長の代理を置いて指揮系統を立て直し、鎮圧作戦を本格化
強まる包囲網に、反乱に加わっていた兵士らは続々と投降した

午前4時、エルドアン氏はイスタンブールの空港に戻り、市民から歓迎を受けた

午前11時すぎ、軍の参謀総長代行は「クーデターの試みは阻止された」




ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風車  14 (トルコ) | トップ | 風車  16 (トルコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。