ブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

風車  57 (ウクライナ)

2017-06-14 20:09:25 | 日記
2014年2月20日
臨時のEU外相理事会でウクライナへの制裁措置で合意し、デモ弾圧に関与した一部ウクライナ高官の資産凍結と入国査証(ビザ)発給拒否を決めた

ヤヌコビッチ大統領は20日夜から21日にかけて、首都キエフで野党第1党「連合野党・祖国」のヤツェニュク幹部ら反政権デモを指導する野党3党の代表や、仲介に立つ独仏ポーランドの3カ国外相、ロシアのルキン人権問題代表と危機の打開策を協議

ウクライナの議会は21日夜、投獄中のティモシェンコ前首相の釈放に道を開く刑法改正案を可決した

22日
ヤヌコビッチ大統領やザハルチェンコ前内相代行ら複数の閣僚、検事総長らが支持基盤の東部ドネツクの空港からチャーター便でロシアに行こうとしたが、書類の不備を理由に国境警備隊が離陸を許可しなかった

セバストポリでは23日、新体制に抗議するロシア系住民による2万人規模のデモが発生した
デモ隊は24日には市のトップをロシアと太いパイプを持つ企業家に交代させたと宣言
中央政府の実力行使に備え、地元警察当局の支持も取り付けた

ロシアのシルアノフ財務相は23日、ウクライナのヤヌコビッチ政権が事実上崩壊したのを受け、昨年末に決めた同国向けの総額150億ドル(約1兆5千億円)の金融支援を当面中断する
ロシア外務省は駐ウクライナ大使を本国召還した
EUやIMFは23日、ウクライナに金融支援を実施する検討に入った

 欧州各国はウクライナを通るパイプラインを通じて天然ガスを輸入している
オーストリアやイタリアの銀行は、ウクライナ国債を大量に保有
米国のライス大統領補佐官(国家安全保障担当)は、米国は欧州の同盟国と共にウクライナの経済立て直しに向けた資金調達支援に取り組む
また、ロシアのプーチン大統領がウクライナ国内に軍を派遣すれば「重大な過ち」となる
ウクライナの分裂は、「ウクライナやロシア、欧州、米国の利益にならない。暴力行為が続き、状況がエスカレートすることは誰の利益でもない」

アバコフ内相代行は24日、多くの市民を殺害した容疑で、大統領を務めたヤヌコビッチ氏と側近を指名手配した

ウクライナの財務省は、今後2年間で約350億ドルの国際支援が必要になる
1─2週間以内に支援の一部を受け取ることを望んでいる
対外債務は銀行や民間企業を含めた総額で1300億ドルを超え、同国の国内総生産(GDP)の約75%
鉄鋼や石炭を産出する東部の設備は老朽化し、西部は農業が中心
外貨準備はすでに輸入額の約2カ月分しかなく、このままだと債務不履行(デフォルト)に陥りかねない

ロシアのメドベージェフ首相は「我々の国民の利益、生命に現実的な脅威となっている」

ポーランドのトゥスク首相は、「ウクライナが直面する最大の課題は報復ではなく経済だ」
欧州委員会のベイリー報道官は、「EUは、ウクライナ経済の抱える諸問題の解決に向けて、短・中・長期で支援する、国際経済支援パッケージの作業を続けている」
ドイツ政府のザイベルト首席報道官は、「IMFがまさしく正当なパートナーとなるだろう」
フランスのファビウス外相は訪問先の北京で、ロシアがウクライナを支援するのが「望ましい」

外貨準備は輸入代金の約2カ月分の150億ドル程度に減少
国際通貨基金(IMF)が推奨する最低水準の3カ月分を下回っている
英調査会社キャピタル・エコノミクスは「対外債務危機を避けるために、ウクライナは200億~250億ドル規模の外貨資金調達を急ぐ必要がある」
S&Pは「状況が大きく改善しなければ債務不履行(デフォルト)になる可能性が高い」


ウクライナの最高会議(議会)は25日、逃走を続けているヤヌコビッチ氏を、人道に対する「重大な罪」の疑いで、国際刑事裁判所(ICC)に告発することを圧倒的な賛成多数で可決した
約3カ月に及んだ同国の反体制派と治安部隊の衝突では、少なくとも100人が死亡、2000人が負傷した
ヤヌコビッチ氏の側近で内相を務めたザハルチェンコ氏、検事総長を務めたプションカ氏も、ICCに告発する
来週中に各地の知事・市長を交代させる方針だが、ロシア系住民が多数を占めるクリミア半島ではロシア系住民の多い中心都市セバストポリでトゥルチノフ大統領代行の正統性を認めない住民が市庁舎を掌握
クリミアの議会は抗議決議を採択した

トゥルチノフ大統領代行は25日、緊急の安全保障会議を招集
クリミア情勢への「深刻な懸念」を表明したうえで、分離独立運動の指導者を徹底的に取り締まる方針を決めた
ただ、クリミア半島は旧ソ連がフルシチョフ政権時代の1954年にウクライナに譲渡
ロシア黒海艦隊の基地があり戦略的要衝であるだけに、これから発足する新政権が強硬策に踏み切ればロシアの介入を招く可能性もある

ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風車  56 (ウクライナ) | トップ | 風車  58 (ウクライナ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。